7月25日~8月1日にかけて出張となってしまいました。
恐らくボウリングはおろか、パソコンもできる環境ではないと思いますので、
ブログの更新およびコメントへの応答がしばらく出来なくなると思います。
宜しくご了解ください。

2005.07.24 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

7月の結果は、次の通りでした。

  (ボール名)    ゲーム数 アベレージ
・アノマリー         5   187.8
・アルティメットInfe    3   167.0
・ザ・シング         3   176.7
・ホットロッド PSP     2   172.5
・レッドアラートLTD    9   192.8
・レッドアラート300   15   171.4
―――――――――――――――――――
   全 体        37   178.9

LTDとの相性がいいですね。ストライク率が高いボールです。
またLTDの動きが悪くなった時に、自分でサンドして代用した
アノマリーも結構良かったので、アウェイ用(ホームとはレンコンが多少異なるセンター用)
に復活させました。
アルティメットインフェルノは、来月も出番が少なそうです。
ザ・シングもアウェイ用のメインボールとして、起用の予定です。

2005.07.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

毎月第三水曜日開催のサンアローでのチーム戦も今回で4回目の参加となりました。
月一でしか投げない所ですが、いつもやや遅めのレンコンなので、
今回はザ・シングを使用し、7~8枚目をやや外出しと言うラインでスタートしました。

その結果1G目は、ドンピシャで224。2G目は、ノーストライク9スペアでじっと我慢の174。3G目はさらに遅くなったレンコンに対してインサイドに移動してアジャストを試みるもスプリットやワッシャを連発し、132のドボンとなりました。

さて、ここで今回の反省です。
今後の課題としてアジャスト能力を鍛える練習をするのは当然のことですが、
その場での即対応処理として、例えば5フレまでに悪いカウントが数回続いたり、
80以下のスコアだっりしたら即ボールチェンジとか言う判断も有りかなと思ったりしています。如何でしょうか?

2005.07.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

本日は、”夏祭り”と題して通常の友の会月例4Gと抽選で同じレーンに入った3名が
チームとなって戦うスカッチトリプル6Gが開催されました。

ゲーム終了後は、参加者皆で弁当を食べ、表彰式と抽選会。
なかなかアットホームなセンターのイベントです。

個人戦の方は、凡打に終わりましたが、チーム戦の方は上手く打線?がつながり、
234ピンでハイゲーム賞、1293ピンでチーム準優勝をGetしました。
抽選会の商品には、ボールやボールバッグなどの目玉商品もありましたが、
残念ながらクジ運には恵まれませんでした。

2005.07.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

7月に入り、ホームでのスコアが上昇~安定基調となっています。
今朝の結果は、162、191、201でアベ184.7とまずまずの出来。
しかし、内容的には詰めの甘さが目立ちました。

1G目、6フレまでダッチマンペースだったのですが、7フレにスペア続きのレーンでアジャストに失敗、その後もう一方のレーンも合わなくなりあえなく撃沈。
2G目、3G目は、共に辛抱のボウリングで9フレまでノーミスだったのに、10フレで7番および10番ピンのスペアミスをしてしまいスコアを伸ばすことが出来ませんでした。

スペアミスは、良くあることですが、ノーミスゲームを2つも逃したかと思うと悔しいです。

2005.07.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

小指の保護(爪の先に血がにじむ事がある)とサイズ調整(一投目と同じ投げ方では、どうしても10ピンまで届かないコンディションの時に薬指と小指を使ってストレートボールを投げる事がある)の目的で、以前はその都度小指にテープを巻いていたのですが、巻く手間と経費節減のために、グローブ使い始めました。
20050716085553.jpg最初は、ABSの製品(1000円程度)を購入したのですが、サイズ、縫製、その他完成度がイマイチで却下。
その後、キリンカップで見たピートウェーバー選手のマネをして(笑)ゴルフ用を改造したのがこれ(左の写真)です。

後日、WAVE製品で良いものがあることを知りましたが、
1000円程度の出費で、使用感も見た目(下の写真左、右はWAVEの製品)もなかなかの物です。
20050716085612.jpg

2005.07.16 | 用品関連 | トラックバック(1) | コメント(2) |

ネオタック製品使用と非使用の効果の違いを見たかったので、
取り敢えずLTDをサンドしただけの状態で使用してみました。

練習仲間4人と朝一コンディションで練習1G後にスコアを意識して4G。
始めは7~8枚目真っ直ぐ、最後(4G目)は15枚目を軽く外出しというレンコンの変化で、
結果は206、201、195、183。ノーミス1G、オープン4個、とまずまずの出来でした。

3G目以降バックエンドでの曲がりが大きくなりだしてからの対処がやや不十分でしたが、
比較的上手くアジャストできたと方だと思います。

またサンディングの効果も十分得られた様子でした。
次は、リキッドサンド処理後の状態を確認してみます。

2005.07.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(9) |

サンディング+リニューイット処理したアノマリー、
動きが悪くなったレッドアラートLTD、
まだ新品のレッドアラート300の3個を練習として小一時間投げた後、
もっとも感触が良かったアノマリーを選択し、
スコアを入れ4G投げたところ、結果は、184、195、218、176。
アベ193となかなかの調子でした。

復活処理により見違えるほど良くなったと言うほどの印象はありませんが、
少しはマシになった感はあります。
次は、LTDをサンドしてみようと思います。

2005.07.09 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

20050709132339.jpgカージナルさんのボール復活プロジェクトにあやかろうと、ネオタック製品を購入しました。
使い方は、ねおさんのT先生のHPで確認。

取り敢えず動きが悪くなったアノマリーのサンディングと組み合わせて使ってみます。

2005.07.09 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(1) |

20050709132233.jpg20050709132254.jpgボールのサンディング用具として、何か手ごろなものがないかと、DIYショップを覗いてみました。
始めは、グラインダーに手を加えるつもりでしたが、
取り敢えずは、もっと簡単で経費も掛からない方法で試そうと、ドリルに付けて使用するゴム製の器具(写真参照)を購入。
あとマジックテープ(10cm×10cm)を購入し、鈎針側を貼り付けて完成。
マジックテープがスコッチメッシュを上手くグリップし、十分使用に耐えました。
またマジックテープなので、スコッチメッシュが簡単に取り替えられるのも、利点です。
材料費も器具とマジックテープ代で千数百円で済みました。

2005.07.09 | 用品関連 | トラックバック(1) | コメント(4) |

本日午前のおはよートーナメントの結果は、177、194、184。
レッドアラート300の使用で、アベ185とまずまずのできでした。
200UPは無かったものの大崩れしなかった事が、評価点です。
3Gで7オープン。内スプリット4個、ノーミスゲーム無し、と相変わらずの調子ですが、
ダブル、ターキーなどでスコアを整える結果となりました。

2005.07.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

6月の結果は、次の通りでした。

  (ボール名)    ゲーム数 アベレージ
・ホットロッド PSP     1   202.0
・レッドアラートLTD    7   171.3
・レッドアラート300   19   173.1
―――――――――――――――――――
   全 体        27   173.7

今月は、右手薬指の第二関節痛のため控えめにしてましたので、
全体のゲーム数は少なめでした。
またドリルしたての300を集中的に使用しましたが、
相性は結構いいみたいです。

2005.07.01 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |