自己啓発教材の営業の方の話を聞く機会がありました。

その中でイメージトレーニングの重要性についての例え話で、
バスケ部員を3グループ
①毎日フリースローのシュート練習を20分するグループ
②何もしないで帰宅するグループ
③ボールを持たずフリースローのイメージトレーニングだけを20分するグループ
に分けて1週間後にその成果の違いを見る実験をしたところ、
①のグループはゴール率が24%UP ②のグループは変化なし
③のグループは23%UPしたとのことでした。

数値については、にわかには信じがたいところですが、
イメージトレーニングの効用については、結構納得してしまいました。

2005.09.28 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(5) |

このところリリースのチェックに気をとられ、
アベ170を下回る結果が続いてきましたが、久しぶりに200UPを打てました。

オイルの状態は、中は多めで外は7枚目より外はやや薄い感じでした。
10枚目真っ直ぐでも先で軽く食い込む時は、ポケットヒットですが
スピードを上手くコントロールしないと突っ込みすぎたり、
手前のオイルに乗ってコースがずれたりと不安定な部分があったので、
立ち位置(左足内側)12枚目で、板目7枚目辺りを通して外から戻すラインを選択。
このラインは、較的好きなラインです。
しかも今回はあまりきわどく出さなくてもポケットを突いてくれたので楽でした。

2G目に、イージーなスパットミスとリリースの乱れによるスコアダウンを起こしましたが、
最後までほとんどスタンスは変えず、アドレスからリリースまでに注力した結果、
このような⇒20050924154710.htmlスコアとなりました。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     203.7   50.0%    37.5%   12.5%    2個

2005.09.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

レンコンは、ノーマルで遅からず早からずの感じでしたので、
レッドアラートリミテッドで立ち位置(左足内側)で20枚目、
目標7枚目辺りで行けると踏んでスタート。

1G目は、スプリットがらみでスコアが伸びなかったものの187とまずます。
2G目は、序盤にオープンが続いたところで同じBOXの上級者に
「オイルが伸びてるんでしょうか?」と聞いた所、「きっちり投げたらまだ行ける」とのアドバイスを受け、アジャストはせず後半何とか踏ん張って大崩れなしの170。
3G目も、先のアドバイスを参考に投球したところ220でちょっと貯金ができたような気が‥。
ここまで来たらラストゲームも何とか行けるだろうと思ったところが、甘くありませんでした。
4G目の4フレ終了時点で先の上級者に尋ねた所「いいボールが出てるけど、押し込みが少し足りない。」とのこと。また「ポケットヒットしてればむやみなアジャストは禁物」とも言われ、そのまま投げ続けた所ストライクは出ずにカウントの悪い投球となるばかり、
押し込んだつもりの投球に対しては、「力んじゃダメ!」といわれる始末で、
結果は137と練習ゲームのようなスコアとなってしまいました。

1回目のアドバイスは大正解でしたが、2度目については結果が出せなかっただけに
今ひとつ消化不良となりました。ボールを押し出せていない事については、
もっと走るボールへのアジャストでも良かったのではないかと思ったのですが
後の祭りですね、それほど難しいレーンではなかっただけにくいが残りました。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     178.5   40.0%    29.5%   29.5%    8個
詳しいスコアは、コチラ⇒20050918173334.htmlです。

2005.09.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(8) |

すでに利用されている方も多いと思いますが、
「ボウリングの傾向と対策」というスコア管理ソフトがあります。
確か2年ほど前に「白木君の‥」で紹介された時にダウンロードして、
半年くらい使って中断していました。

今回ブログ上での掲載に使えないかとチェックしたところ、バージョンUPが行われており、
入力作業が楽になったり、ファイル出力が可能になったりと使い勝手が良くなっていました。
興味がある方は、コチラ⇒ぽちおの部屋(製作者のHP)か、または、
「ボウリングの傾向と対策」で検索するとフリーソフトの紹介ページが出てきます。

2005.09.17 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

最近ウッドレーンからシンセに改装した東洋スポーツパレスでのチーム戦にいつものメンバーで参加していきました。ちなみに初体験です。
レンコンは、5枚目外は10ピン直撃、5~10枚目真っ直ぐはブルックリンという状態で、
久しぶりの外早中遅でした。
7~10枚目あたりから外出しするのは、5枚目外へ出た時のリスクを考えると使いにくいと思い、立ち位置(左足内側)30枚目、目標15枚目のラインでスタート。

1G目は、そこそこポケットへボールを運べましたが、
スペアメイクの際ボールが届かず5番ピンまでミスってしまいました。
2G目は、使っていたポイントからの曲がりが急に悪くなり‥恐らくキャリーダウン、なおかつスペアメイクはキーピンに届かない状態が悪化。
3G目は、危険と思われた7~10枚目外出のラインを探り、最終的にたどり着いた立ち位置(左足内側)12枚目、目標10枚目でやっとパンチアウトしたものの時既に遅しでした。

持ち込んだボールの中では、ザ・シングが一番走るボールだったんですが、
ホットロッドPSPを備えておくべきでした。(反省)
スコアについては、今回からコチラ⇒20050917083605.htmlです。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     154.7   34.4%    28.1%   37.5%    3個
スコアからの分析・診断もよろしくお願いします。

2005.09.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

5枚目よりも外に出すのは、私にとってはかなり勇気のいる投球です。
昨晩は、立ち位置(左足内側)20枚目で5、6枚目辺りを目標にして3、4枚出すと
ジャスポケという練習に丁度良いコンディションでしたので、投げてみました。
スコアを入れてからは以下の通り。
   1G目170  9/ × 9- × G9 × × 6/ 9/ 9/G         
   2G目150  81 8/ ⑦2 × 9/ ⑧1 9/ 9- 8/ ×7/      
   3G目169  9/ 63 × ⑦1 G/ × 9/ × 9/ ×9/    
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     163.0   31.3%    46.9%   21.9%    3個
左右のレーンとも同じスタンスとターゲットで投げていますが、
目標に対する体の向きの微妙な違いが、タップやカウントダウン
さらにはオーバーラン(つまりガター)となったようです。
スコアを入れる前は連発もあり、きわどい所に宝の山があるようにも思われましたが、
がっちり掘り当てる技術が足りません。
2G目序盤のカウントダウンは、1G目最後に2度目のオーバーランをやらかし、
臆病になって内ミスした結果です。(しっかり投げんかい!喝!)
現時点では、精神的な負荷やリスクが高い割には、スコアに結びつかないという印象です。
きわどい所でもきちんと投げられるように練習を積むべきか、
無難なところで済ませるのか微妙な結果となりました。

2005.09.14 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

レッドアラートリミテッド(LTD)ばかりを酷使している感があるので、
今回は最初から300でアジャスト練習をやろうと言う事で投げて来ました。
1G目を、ウォーミングアップとレンコン探りに使用した結果、
右レーンが12枚目辺りからやや外出し、左レーンが8枚目辺りを真っ直ぐと言うラインでスタート。2、3Gはそこそこイメージ通りの投球が出来たものの、4G目途中のカウントダウンからまったく合わなくなりロースコアとなってしまいました。
原因は、キャリーダウンにより先での動きが不安定になった為と思っていますが、
こんな場合は、ボールチェンジが最良の策となるのでしょか?
ちなみに5枚目より外は、オイルがありませんでしたので2、3枚目辺りのきわどい所まで外出しするとジャスポケできるラインもありましたが、今の私の技術ではかなり危険なラインで練習では投げられても、試合では到底使う自信はありません。
   1G目168  × × 7/ ⑦2×  63 63 × 8/ 8/9         
   2G目194  × × × 7/ × ⑥- 9/ × × 72      
   3G目186  8/ × 9/ ⑥2 × × 9- × × 9/6  
   4G目146  9/ × 7/ 8/ ⑦- 9/ ⑧1 ⑥3 × 53       
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     173.5   42.5%    30.0%   27.5%    6個
4G目の残りピンは、1フレ⇒8番、3フレ⇒4・7・10番、4フレ⇒6・10番、
5フレ⇒6・7・10番、6フレ⇒7番、7フレ⇒7・8番、8フレ⇒2・4・8・10番、
10フレ⇒4・6・7・9・10 ウゥ~。
納得が行かず、もう1ゲーム投げましたが、4G目と変わらない結果でした。ボロボロ(泣)

2005.09.12 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

LTDの使用で、右レーンがやや遅く曲がりが大きい為8枚目から少し外出して戻すライン、
左は8枚目をほぼ真っ直ぐと言うラインでスタートしました。
   1G目184  8/ × ⑧1 63 9/ × × 7/ × 9/×         
   2G目192  7/ ⑦2 × × 9- ×  × 9/ × 9/×      
   3G目164  × × 8/ ⑦1 × ⑧/ G/ ⑥3 9/ ⑧/8    
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     180.0   43.8%    37.5%   18.8%    6個

1G目のスプリットは4-6、2G目は4-6-10で共に左レーン。
3G目は6-7-10、3-10、6-7-9-10、7-8で全て右レーンでした。
次第に曲がりが強くなってましたので、3G目は左レーンも外出しにして概ね成功。
右レーンに対しては、刻々と大きく変化するレンコンへの対処が遅れた感があります。
10フレは、適当に中に入ったところが、入射角度不足となった為のスプリットです。
そう言えば、カージナルさんの5-3理論の事を忘れていました。(反省)

2005.09.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨日の夜錬の結果です。
1時間ほど練習してスコアを入れて2G、レーンを移動して2G投げました。
使用したボールは、レッドアラートリミテッド(LTD)。
最初の2Gは、7~8枚目をやや外だしのレンコン。
レーン移動後の2Gは、さらに遅目で最終的に立ち位置(左足内側)で25枚目
スパット15枚目となりましたが、最後までLTDで投げる事が出来ました。
今回は、連発とスプリットが少なかった事がアベUPにつながっていると思います。
ところで、スプリットを出さないような投球術や心得のようなものがあれば
教えていただきたいです。(但し、ブルックリン狙いは除くきます)
   1G目207  × 8/ 9/ × 9- 9/ × 7/ × ×××         
   2G目196  63 9/ ⑧1 7/ 5/ 7/ × × × ×8/      
   3G目169  × 9/ × 62 62 9- × × × ⑧1  
   4G目202  7/ 9/ × × × 63 7/ × 9/ 9/×    
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     193.5   47.7%    34.1%   18.2%    2個

2005.09.08 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

★固定観念にとらわれず、結果を見て判断する事!
今朝のレンコンは、5枚目外はオイル少なめで、真っ直ぐ出すと厚めかブルックリン、5~9枚目あたりはオイリーで十分な曲がりも得られずクロスも不安定なコンディションでした。
いつもならこの時点でオイリーと判断しクロスアングルの調整に入るところですが、
今回は念のために10~12枚目あたりを真っ直ぐというラインを探ったところ、ピン手前で軽くフックしてストライク!えっ?てな感じでしたが、最後までこのラインが有効でした。

オイリーな時は、入射角度を得るためにクロスでと言う先入観がありましたが、こんな所に美味しいラインが見つかるなんて思ってもいませんでした。しかもこれまでのストライクのイメージとは違い、先で軽く食い込む程度で10本倒れてくれるんです。

上級者にとっては、「なーんだ」と思う事かも知れませんが、私にとっては、ある種「目からウロコ」の出来事でした。今回は、たまたまだったのかも知れませんが、引き出しがひとつ増えた思いがしています。

今回の結果は、以下の通り。
練習でしたので、途中でクロスを試したり、5枚目外に軽く出すラインを投げたりの確認作業による失敗も含まれていますが、4G目はゲームを意識して投げました。
   1G目191  × 9/ 9/ 8/ ⑦2 ⑥/ 8/ × 7/ ×××        
   2G目173  × × ⑦2 8/ × × 6/ 8/ × ⑦1 
   3G目181  × 9/ × 6/ × ⑦- ⑦2 9- × ××9  
   4G目210  × 9/ 7/ 9/ × × × × 72 9/9 
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     188.8   48.8%    34.9%   16.3%    6個

2005.09.04 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

レンコンは、昨日よりも遅くなっていました。
LTDをインサイドから投げるよりも300で7~10枚目を上手く投げた方が、
カウントもピンのはじきも良さそうでしたので300を選択したのですが、
いきなり3-10、8-10のスプリットでスタート。その後も左右のレーンで外出しのアングルと板目が微妙に異なる事へのアジャストの遅れが尾を引きました。
1Gの終盤から立ち位置を変え少しずつ感じがつかめて来たと思った矢先に、
ワッシャやスプリット、おまけにビッグ4にも見舞われてスコアを伸ばせず2G目終了。
3G目は、さらに左に移動し何とか200UP。アジャストが遅い!まだまだだね。
   1G目159  ⑧/ ⑧1 9/ × 54 × 8- 8/ 9/ 9/×         
   2G目173  × × 6/ 9- ⑦2 × × × ⑥2 8-      
   3G目203  × 9/ 8/ 7/ × 9/ × 9- × ×××  
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     178.3   45.6%    30.3%   24.2%    4個

2005.09.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

本日の練習ゲームの結果です。
やや遅めのレンコンでしたが、サンディングの具合を試したかったので4G目までは、
レッドアラートリミテッド(LTD)を使用し、最後に300を試しました。
LTDは、結構イメージ通りの動きで、まだまだ行けそうです。
1Gから2Gにかけては、立ち位置そのままで、外出しのアングルを微調整、
3Gから4Gにかけては、倍数移動で立ち位置を2枚左に移動した結果です。
   1G目179  9- × × × 6/ 63 81 8/ × 8/×         
   2G目214  × × × × 7/ 9/ × 72 × 9/×      
   3G目152  9- × 6/ 7/ × ⑥3 ⑦2 63 8/ ×9/  
   4G目221  9/ 8/ × × × 9/ 8/ 8/ × ×8/    
   5G目167  × 9/ × 9/ 9/ 8/ ⑧- 5/ × ⑥1    
――――――――――――――――――――――――――――――― 
      ave     strik      spare     open    sprit 
     186.6   42.6%    38.9%   18.5%    4個

2005.09.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

8月の結果です。

  (ボール名)    ゲーム数 アベレージ
・アルティメット        4   178.8
・ザ・シング         3   181.7
・レッドアラートLTD   10   188.6
・レッドアラート300    3   180.0
―――――――――――――――――――
   全 体        20   184.3

今月は、お盆休みや土日の仕事などにより、ゲーム数が少なくなっていますが、
なんとか2月以来の180UPを達成しています。
今後の課題は沢山ありますが、さしあたり4番7番への対処方法。
6番10番に関しては、かなり安定してきたのですが、
4番7番へは、基本となる立ち位置、アングルの試行錯誤が続いています。

2005.09.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |