センタースタッフに誘われるままエントリーしたのですが、
センター主催の年に一度のお祭り的イベントで夕方まで十分楽しめました。

プロ7名アマチュア78名の参加で、予選6ゲーム終了時点での上位32名が
マッチゲームのトーナメント方式で優勝までを争い、優勝賞金5万円
予選通過者全員にも賞金が出ていました。
またビンゴゲームによるお楽しみ抽選会での豪華賞品ゲットのチャンスなどもあり
かなり楽しめる内容でした。

年配の熟練者と若手の実力者の中に混じって、その他大勢、枯れ木も山の賑わいと言うか
怖いもの知らずの”ただの人”の私が経験値UPのために参戦。

ハンデ無しなので到底予選通過も無理なのですが、まぐれが続けばひょっとして
予選通過もありえるかも???と僅かな期待を抱きながらの初参加。
結果は、やはりの予選落ち(そんなに甘くないって!)でしたが、多くの収穫がありました。

レンコンは、手前はオイルがありましたがバックエンド付近は
良くクリーニングされている様子で曲がりが出る状態でしたのでサハラを使用。
私のトータルピンは、1105ピンと健闘した方でしたが、やはりこの手の試合では、
少なくとも6ゲームでプラス50はないと予選通過は厳しいようです。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     184.2   41.3%    36.5%   22.2%    6個
今回のスコア⇒20051031200011.html
ここで悲しいお知らせがひとつ。
LTDを前日に600番と800番のメッシュでメンテナンスしたにも関わらず、
練習ボールでサハラよりも緩慢な動きを目の当たりにして「終わった」と思いました。

多くの収穫の中身については、「CM2の後」ではなくて、レポートその2へ続く‥‥

2005.10.31 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

ホームなのに、なんだか不調です。やや遅めのレンコンでしたが、
サハラは持ち込んでいませんでしたので、レッドアラート300を使用。

立ち位置(左足内側)は、右レーンが20枚目、左が17枚目、目標は共に8枚目で
スタートしましたが、今ひとつ10本倒れず、スペアも拾えずで150台の連発。
3G目は、立ち位置と目標を共に左に3~5枚移動して投球。
でも結果は、右に左にピンが残ってイマイチだなぁ~。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     161.3   25.8%    45.2%   29.0%    3個
今回のスコア⇒20051030072328.html

2005.10.30 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(7) |

練習仲間の先輩に誘われて、ダブルス戦に参加してきました。

場所は、苦手で相性が悪い東洋スポーツパレスでしたが
今回は5枚目外も使えるノーマルなミディアムコンディション。
ボールに慣れるために今回もサハラを投入。
レンコンは分かりやすく、練習ボールでも良い感じでしたので、
今回は楽勝かもと思ったのですが、未熟さを思い知る結果となりました。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     162.7   35.5%    22.6%   41.9%    5個
今回のスコア⇒20051029085944.html
1G目2フレからの4連発で「ヨッシャー!」と思ったのも束の間、
6フレは力が入ってのワッシャーで、次が気を取り直してジャストと思ったのに7-10。
200UPスタートの予定が、後半失速して凡打になっちゃいました。
2G目は、1G目10フレをアジャストしたつもりがカウントダウンのスタート。
5フレからやっと持ち直して来たのに、10フレでのイージーミスで取りこぼし。
3G目は、スペアミス多発でロースコアです。(泣)

★評価点
・サハラが、かなり馴染んで来た。
★反省点
・ドライ用ボールは、オイルが有るレーン中央を使ってスペアを取りに行くときが要注意。
 ストレートでクロスに取りに行く7番、10番はそれほど問題ないけど、
 2番あたりがキーピンで曲げるイメージの時が危ない。
 前回経験済みのはずが、まだ身にしみていない。

2005.10.29 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

A、Bブロックに別れ、午前3ゲーム午後3ゲームの計6ゲームでの予選。
1ゲームごとのレーン移動なので、アジャストの早さ正確さがスコアにつながる試合です。
午前1G目
レンコンは、やや遅め。LTDを使用し、立ち位置(左足内側)20枚目
目標7枚目辺りの外出しでまずまずのスタート。
午前2G目
1G目よりも早めだったので17枚目立ちの8枚目通しで良さそうだったのに
体の向きが微妙に1G目の外出しの感覚を引きずった投球となり、ドボン。
午前3G目
2G目と似たようなレンコンだったので、
やっと分かりかけて来たと思った矢先のスプリット、
さらに終盤のイージーミスによりスコアを伸ばせず、午前Aブロック終了。

Bブロック終了後の午後のシフトは、
かなりレンコンが遅めに変化している様子でしたのでサハラを投入。
午後1G目
22枚目立ちの8枚目通しでノーミスゲームをゲット。
午後2G目
レーンは、更に遅く31枚目立ちの15枚目通しで苦戦。
午後3G目
スペアボールでも10ピンに届かないくらいの激遅レーンで、
2G目で200UPだった人が110を打つ始末。
私は、35枚目立ちの20枚目通しでもブルックリンがやっとの状態
(2フレのスペアミスは、キーピン手前で左に切れてノータッチ)。
このため3フレ2投目から開いていた人差し指を中指に付けタテ回転の投球にチェンジ、
12枚目立ちの6枚目通しで投げたところ、大転落は辛うじて免れました。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     177.3   38.7%    37.1%   24.2%    4個
今回のスコア⇒20051023211450.html

5月の初参加の時と比べると、緊張感もかなり和らいだ感じで参加する事ができました。
スコアはアベ並で予選落ちでしたが、今回の試合ではかなりの収穫がありました。

それから、サハラについては適用範囲が結構広そうな感じがします。
球威があればピンアクションも良いみたいです。

2005.10.23 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨晩、アウェイのひとつサンアローボウルでのチーム戦に参加してきました。

今回は、ボール特性の把握のためとレポートの使命?を感じていましたので、
オイリーコンディションで無い限り、サハラを使用するつもりで望みました。

レンコンは、意外にもオイリーでしたが、10枚目よりも外は乾いている様子でした。
練習ボールの結果、オイリーなところを使って不安定な投球となるよりも
外出しして戻す方が安定していると判断し、立ち位置(左足内側)20枚目
目標8枚目あたりでスタートしました。
ちなみに比較対照として、ザ・シングで同じラインを投げたところ
ブルックリンまで切れて行く状況でした。
今回のスコア⇒20051020210703.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     184.3   40.6%    34.4%   25.0%    4個
レーン中央部分のオイルがたっぷりあったため、イメージしたラインと
実際の軌道にミスマッチが生じ、2番、8番のスペアミスを繰り返してますが、
この投球ミス以外は、ボールに気持ちが伝わっていると感じられましたので、
相性はいいのではないかと思います。

先月のこのゲームは、アベ157でしたからサハラのデビュー戦としては、
まずまずの結果だと満足しています。

宿敵”中遅ショートオイル”との対決は、次回、東洋でのダブルス戦までお預けです。

2005.10.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(11) |

ボールが届かないコンディションの時の対策として用意したものを
今夜の夜錬で試してみることにしました。
20051018222341.jpgひとつは、ニューボール”サハラ”。
もともとはアウェイ攻略のために準備したのですが、
日曜日の状況からホームでも試してみる事にしました。
もうひとつは、投げ方。
ずいぶん前、ボールが届き難いと思った時に
いつもは大きく広げる人差し指を中指に添えて立て回転を強めたボールを投げたら結構有効だった事を思い出し、
この投げ方を試してみました。

残念ながら今夜のコンディションは、実験に適したものでは無く、
また、一度だけではなんとも評価は出し難いのですが、それなりに手応えはありました。
もう少し実践を重ねていく中で、ちゃんとした答えを出したいと思っています。

2005.10.18 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(3) |

小学校区(町内)の運動会がありましたので、
昼間のシフトには参加できず、夜の部の参加となりました。

レンコンは、予想通り遅めのコンディションでした。
抽選で当ったレーンは、ウオーミングアップで投げたレーンよりもさらに遅く
コースやアングルアジャストの繰り返しでした。
さらにノーマルな投球では、今ひとつボールがポッケに届かない状態でしたので、
アプローチを速めてボールを走らせるなどの試行錯誤も行いましたが、
結果がまちまちで、有効なのかどうかの判断もできません。

もうひとつ厄介だったのが、インサイドに入りすぎると
ボールの食い込みが不足し、薄めヒットとなる事。
立ち位置は、左足内側で26枚目までが限界のようでした。
スコアを打っていたのは、ボールがあまり動かないタテ回転の方と
ブルックリンまで切れて不本意?なストライクを多発していた方です。
しかしゲームが進むに連れて、タテ回転の方もスプリットが目立つようになり、
3G、4G目はロースコアとなっていました。
本日のスコア⇒20051018075308.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     175.5   31.1%    48.9%   20.0%    7個
★今回の評価点
・あまり馴染みの無い上級者に混じっての試合で、いつもよりも緊張感がありましたが、
 凸凹の無い平均したスコアでアベ並をキープできた。
★今回の反省点
・ホームのコンディションが遅めの設定に変化した事について行けてない。
・ボールが届かない時の対策が不足している。

そんなわけで、王座決定戦の出場権獲得と言う目標は、
来月まで持ち越しとなりました。

2005.10.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

この間ホームの七隈では、比較的好調だったのですが、
今回は、しくじってしましました。
今回のスコア⇒20051015184330.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     157.7   29.0%    41.9%   29.0%    4個
練習では、レッドアラートリミテッドで立ち位置(左足内側)17枚目 目標8枚目辺りで
いけると思ったのですが、同じボックスに同じラインを使う人が他に2人いたためか、または
もともとオイルが薄かったためか、すぐにボールがボケットへ届きにくい状態になりました。

それでもアジャストで対処しようと中に入って2G目も投げたんですが、まったくダメ。
3G目は、たまらずレッドアラート300に変えたもののこれまたパッとせず、
アウェイ並のスコアとなってしまいました。

昨晩は、職場のレクボウリングでハウスボール使用でアベ171だったのに
まったく情け無い結果となってしまいました。
今回の評価点は、4番、7番のスペアミスが無かった事くらいです。
反省点は、多すぎて書ききれません。

2005.10.15 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ホーム七隈での調子は、今のところ少しずつ上向いています。
今回のレンコンは、レッドアラートLTDか300迷いましたが、
立ち位置(左足内側)15枚目、目標8枚目辺りでLTDでもポケットに届いた事と、
ピン飛びの具合も良かったのでLTDを選択しました。
      ave     strik      spare     open    sprit 
     193.0   41.2%    57.9%    5.9%    2個
★今回の評価点
・オープン率が初の1桁台
・3G中2Gでパンチアウト
・1-2-10、3-6-7、5-10のスペアトライを全てクリア
★今回の反省点
・3G目の判断⇒2G目6フレ辺りからレンコンの変化が気になりかけていましたが、
何とか調整できパンチアウトもしたので3目もそのまま続投したところがいきなりのカウントダウン。刻々と遅くなるレンコンに微調整で辛抱のスペアメイクを続けたものの8フレで再度右レーンが分からなくなり、不安な状態のまま10フレを右レーンで迎える事になってしまう事に‥一か八かでスタンスを中へ5枚入り15枚目を通したところ薄めヒットとなりました。
結果的には、3フレで6本カウントとなった時点でボールチェンジした方が
後半の展開が楽になったのではないかと思います。

あと2G2フレと3G10フレで同じバケットをミスっていますが、
1回目は中のオイル状態が分かっていなかった時の投球で、
意外にオイルが多かったためのミス、
2日目はややアンラッキーと言う事で大目に見ることにしました。(笑)
今回のスコア⇒20051012203956.html

2005.10.12 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

イメージトレーニングや自己啓発の件が気になっていましたので
書店でその類の本を立ち読みしてみると
「ゴールを定めない人は結果を出せない」「成功の75%は、目標設定にある」
と言った見出しが目に入って来ました。
目標を決め、自己分析をし、目標達成の方法を考え、
試行錯誤をしてゴールを目指すことで、結果を出すことができる。
なるほど一理あると思いました。
と言うわけで、私も目標設定をしてみる事に‥。

・最高の目標⇒ホームの王者決定戦で優勝/目標達成期日2006年12月
・中間の目標⇒ホームでの月間アベ200UP達成
・絶対できる目標⇒アベ170台を落とさない
・今回の目標⇒10月16日の友の会月例で王者決定戦の出場権を獲得する

さて、結果やいかに。

2005.10.11 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(4) |

苦手な東洋スポーツパレスでのサンデーモーニングに参加してきました。
今日のレンコンは、外は相変わらずのズルズル状態でしたが、
中も結構オイルがありましたのでアルティメットインフェルノで、
左右とも立ち位置(左足内側)13枚目 目標8枚目あたりとしました。

レーンの右半分ではバックエンドでもボウルがあまり動かない事と
板目を使う投球は、動きが読めずほとんどダメでしたので、
板目に沿って真っ直ぐ投げて先で少し動かす投球が有効と考えたのですが、
ここなら行けると言うラインがなかなか見つかりません。

有効なポイントや幅が極めて狭いと言う印象で、今回も打てませんでした。

またレーンの左半分では、結構切れる状態だったので、
左側に残ったピンのスペアミスも目立ってます。

★今回の評価点
・前回よりもスコアが上がった‥ほんの少し
・新たな苦手レンコンが発見できた
・結果は出なかったが、対処方法は少し見えた
★今回の反省点
・ボールの選択ミス⇒板目(幅)が使えない時は、
 アーク状のに動くボールは向かないのではないか?と思った次第です。
・スペアミスが多い⇒レンコンに対するイメージが合っていない
      ave     strik      spare     open    sprit 
     154.0   29.0%    32.3%   38.7%    1個
今回のスコア⇒20051010200913.html

2005.10.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

アウェイでは苦戦中ですが、
その反面ホームでのレンコンが易しく感じられるようになりました。
と、こんな風に書くと高スコアを打たないと矛盾するのですが、
あくまでも感覚的にと言う事です。

今回は、珍しく左右のレンコンが大きく異なり、
左右でボールを使い分けようかと思うくらいでしたが、
オイル自体は薄めに感じられたので、レッドアラート300で対応する事にしました。
右は、遅めで立ち位置(左足内側)20枚目、目標10枚目。
左は、早いというわけではないけどフッキングポイントとなるあたりの切れがどこも悪く、
立ち位置10枚目、目標8枚目あたりとしました。
右は、外ミスしても戻ってきてストライクになってましたので、
左を攻略すれば連発できると言う思いで1G目スタート。
★1G目の評価点
・レンコンの見極めが良く、その結果4連発につながった。
★1G目の反省点
・10フレのスペアミス⇒ストレートボールかフックボールか迷った挙句
 フックボールを投げたつもりが、中のオイルが厚くてボールがほとんど動かず右に外す。
 教訓:ストレートボールに統一すべし!

2G目は、次第にボールの動きが大きくなり右でも3フレ5フレは裏ストライクとなる状態に変化。このため後半は、倍数移動でのアジャストを試みましたがジャストヒットとはならず。
★2G目の評価点
・レンコンの変化にもカウントダウンとならず対応できた
・1G目の反省を踏まえ、4フレでの7番ピンのスペアメイクができた
★2G目の反省点
・後半親指が汗ばんで、サムホールとリリースに若干違和感を感じながらも投げ続けた⇒早めにパウダーを使用して違和感を解消すべきだった‥かも?

3G目は、右が立ち位置25枚目、目標12.5枚目。
左が、17枚目の目標10枚目あたりで投球。
★3G目の評価点
・3フレでの4、7番のスペアメイクができた⇒苦手克服間近か?!
★3G目の反省点
・5フレ終了後他のメンバーのボールの動きが大きくなっているのを見てさらに左に移動した事⇒私のボールは、あまり動かず薄めヒット、しかもリリースが悪かったのだと思い8フレも同じ立ち位置で投げて傷を深める結果に、さらに10フレでは立ち位置を戻したものの結果は出ず後の祭り。前半は、比較的合っていたのに早とちりで自滅。
教訓:他のメンバーのボールの動きはあくまでも参考。
自分のボールの動きで判断すべし!
      ave     strik      spare     open    sprit 
     188.3   36.7%    43.3%   20.0%    0個
本日のスコア⇒20051008173711.html

2005.10.08 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

これまで月一回程度でしか投げていなかった中遅のアウェイでのゲーム数を
苦手克服のために増やす事にしました。
早速、今朝開催されたサンデイトーナメントにエントリー。
以前投げた夜のコンディションよりも、手前の走りは良かったのですが、
先では、大きく動く状況でした。
今回は、スコアは気にせず探りのつもりの実践練習と言う事で投げたとは言え、
アベ145.3と前途多難というか、やる気が出るというかなかなかのスタートです。
今回も5枚目外は中に向けて投げない限りほとんどガター状態でしたので、
立ち位置(左足内側)20~25枚目、目標10枚目~20枚目の範囲での調整を試みました。左右のレーンともボールは、ポケットに届くのですが、ストライクになるのは、
ほとんど左レーンのみで、ストライク数は左の7に対し右は、1個だけです。(泣)
また外がズルズルのときは、右側(3、6、10番など)のピン残りのスペアメイクのラインが
結構難しくなる事も実感しました。(スペアメイクのつもりが3度もガターでしたから)
このセンターでは、かなり鍛えてもらえそうです。
本日のスコア⇒20051002141011.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     145.3   26.7%    33.3%   40.0%    2個

2005.10.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

9月の結果は、次の通りでした。

  (ボール名)    ゲーム数 アベレージ
・ザ・シング         4   151.5
・ホットロッド PSP     2   164.5
・レッドアラートLTD   28   183.0
・レッドアラート300    8   174.5
―――――――――――――――――――
   全 体        42   177.5
LTDと300は、ホームでの使用でそこそこ打てていますが、
ザ・シングとホットロッドは、共にアウェイでの使用です。
スコアを落としたアウェイのコンディションは、いずれも中遅で
インサイドに入ってもボールがポケットへ上手く届かないという状況によるものでした。
アウェイでの中遅への対処が今後の課題となりそうです。

2005.10.01 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |