今日は、ジャパンカップのVTRをゆっくり見ようと思っていたのに、
放送日が変更になっていました。残念!

次の放映予定日は、↓↓↓↓↓↓↓↓だそうです。
NHK BS-1にて10月7日(土)
午前1:10~2:00、2:10~3:00放映予定

また変更になるかもしれませんので、
直前にもう一度、チェックした方が良いかも知れませんね。

情報提供サイトは、こちら⇒JUPAN CUP 2006(イースタンスポーツ)でした。

2006.09.30 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

メンテに出していたレッドアラート300が、戻ってきました。
現在カバーボールとして使っているマスターゾーンよりも
艶があってピッカピッカの仕上りです。

久しぶりに投げるので、以前との違いは分かりませんが、
東洋スポーツパレス攻略の武器として活躍してくれる事を期待しています。

しかし、少し気になることが‥‥。
出来上がったボールを投げる際、練習仲間の吉○嬢が一緒だったんですが、
彼女が投げるベイパーゾーンの方が、
ピンアクションが良いような気がしてなりませんでした。

使用頻度(ゲーム数)の違いか、それとも材質の違いか、単なる気のせいか?
やっぱりアクティベータープラスの方が、良いのかなぁ?

2006.09.29 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(2) |

「明日のココロだー!」と言っておきながら、諸事情により、
昨日中に更新できませんでした。m(__)m m(__)m m(__)m

遅ればせながら、プロチャレの様子です。

ゲームスタート前に30分ほど公開レッスンがありました。
ボールの回転の質を変える事によって動きが変わるので、
1個のボールでも幅広く対応できる事を実際の投球で見せてくれたり、

高速回転やハイスピードボールも基本は、アプローチとリリースのタイミング
にある事を説明するなど、参考にならないようなハイテクニックを披露するのではなく、
誰にでも共通するポイントを紹介していた事に共感を持ちました。

もちろん、ロバート選手の投球は、回転、スピード共に段違いだったですけど‥。

チャレンジマッチゲームについては、センターの岩本Pいわく
「いつもの1.5倍のオイルを入れた」コンディションで開催されました。

しかも外早中遅のレンコンでしたので、アウトは完全に使用禁止です。
私は、インサイドから15枚目を目標にして幅を取らないラインを投げましたが、
なかなか安定した動きで投げる事が出来ず、スコアを作ることが出来ませんでした。
今回のスコア⇒155、161、150、181
      ave     strik      spare     open    cover 
     161.7   32.4%    33.8%   33.8%   50.0%
最近このパターンが多いですね。

ことに左のレーンでは、ストライクが出るのですが、右は出ない。
アジャストを繰り返すけど、ここだっ!と言うラインを
なかなか見つけることが出来ない状態が続きました。

4G目にやっとカバーボールとして使っていたホットロッドで
7枚目辺りを板目真っ直ぐ投げる投球で右レーンの感触が良くなりましたが、
普段でも苦手の東洋で、しかも1.5倍のオイルコンディションへの対処にはとても苦労しました。

こんな中、ロバート選手は、4Gで900UP、地元3人のプロにも100ピン以上の
差をつけるスコアを打っていました。さすがPBAのトッププロですね。

20060928212825.jpg残念ながらロバート選手は、
私のボックスには回ってきませんでしたが、
ゲーム終了後、ツーショット撮影と
オープンシャツにサインを頂きました。
急遽作成したB1のステッカーを胸に貼っていた事もあってか、とても気さくに接してくれました。

2006.09.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

20060927071520.jpg
本日、東洋スポーツパレスで開催されたローバート・スミスプロとの
チャレンジマッチに参加して、先ほど帰宅しました。
stormさんの報告にもあったように、ロン毛でしたね。

通訳にヒロさんが同行されていて、久しぶりに元気な姿を拝見。
ゲームの様子についても書きたいところですが、
今夜はもう遅いし、お疲れモードなので明日のココロだー!

2006.09.26 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(3) |

失くしたと思っていた昨日のスコアが出てきました。
出来ればこのまま亡き者にしたかったのですが、
自戒と反省材料の意味を込め、勇気?を持ってUPしました。(^_^;)恥ずかしー!
今回のスコア⇒164、122、168
      ave     strik      spare     open    cover 
     151.3   31.3%    34.4%   34.4%   50.0%
全体的にノーヘッドが多く、カウントが悪すぎます。
一番は、コントロールの問題で、次が試行錯誤が裏目に出ている感じです。
オイリーであることをもっと意識してアジャストするべきでした。

2G目は、良いカウントでスタートしているのですが、スペアでイージーミスの連発。
中盤からまたもや悪いカウントに陥っています。

3G目もピン残りが、グチャグチャです。
ミスが少なかったので、2G目のような大幅なスコアダウンは免れましたが、
まだまだ実力不足、経験不足を痛感するゲームとなりました。

2006.09.25 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

実家の近くのセンターでのサンデーモーニング大会に参加してきました。
初めて投げるセンターで、かつこれまであまり経験が無いくらいの
オイルがしっかりと入ったコンディションでした。

バックエンド付近は、きちんとクリーニングされている様子でしたが、
アウトサイドには壁が無い状態でしたので、5枚目より外は使用禁止でした。

過去の経験で言うと、折尾スターレーンがこんな感じだったと思うのですが、
いずれにしろ未体験に近いオイリーコンディションで、大苦戦しました。

スコアシートは貰ったのですが、紛失してしまい正確なスコアは覚えていませんが
160、130、170程度でした。(^_^;)

1G目は、安全な7枚目真っ直ぐからスタートして、ラインを手探りしながら
終盤には10枚目辺りを軽く外出しするラインを投げていました。
ライン選びとスピードコントロールの難しさを痛感しました。

2G目は、10枚目を軽く外出しのラインで行けると思ったのも束の間、
すぐにキャリーダウンでボールが突っ込み気味になりました。
オイリーコンディションを数名で投げる際の要注意点ですね。
おまけに中目のオイルの読み違いによるスペアミスを多発して、撃沈です。

2G目途中から立ち位置を右に戻して投げましたが、あまり安定せず、
3G目は、スピードを押さえて15枚目辺りを軽く外出しするラインが
少しはマシなラインと思えたのですが、スコアは伸ばせませんでした。

安定したラインを探すのが難しい、とても難解なコンディションでした。

2006.09.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

私の母親は、熊本(荒尾)で一人暮らしをしています。

近所に母親の兄弟姉妹がたくさんいて、ちょくちょく顔を出してくれる事に甘えて
息子の私は、それほど頻繁には里帰りをしていません。

少ない時は、盆と正月の年2回くらいでしょうか。
叔父さん叔母さんたちといつも楽しくやっている様子なので、
それほど退屈はしていないと思うのですが、毎年歳は取っていくわけですし、
私の家から車で2時間弱で行き来できる距離なので、
もう少し顔を出してやろうと思っています。

ついでに実家のすぐ近くのセンターでの大会にでも参加して来れば、
私の満足度も一石二鳥となりますから‥‥。

ヨメさんには、「ボウリングのついでに里帰りするんでは?」と怪しまれていますが、
「動機がどうあれ、実家に顔を出す頻度が増える事=親孝行には変わりなし!」
って言い切って、これから1、2ヶ月に1度くらいの頻度で帰る計画にしました。

そんな訳で、丁度お彼岸でもありますし、まもなく出発するところです。

2006.09.23 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(1) |

10月1日(日)に町内(小学校区)の運動会が開催されます。
プログラムの中で一番盛り上がるのが、町内対抗リレーです。

小学生低学年から50歳代までの男女10数名がバトンをつないで走るのですが、
50代男子として出る事になりました。
私が住むところは、築30年クラスの一戸建てが多く、その意味では、
小学生がいる世帯数が少ないので、大人も子どもも選手層が薄いところです。

まぁ長女の時(当時は40代)から出ていましたので、苦ではないのですが、
日頃からボウリング以外は、トレーニングらしい事はしていませんので、
ちょっと泥縄的ではありますが、走り込みを始めました。

走りこみと言っても朝、犬の散歩の際にジョギングと軽いダッシュをやる程度です。
本来、朝の散歩は、主にはヨメさんの仕事でしたが、今は私が積極的に請け負っています。

次女も小6ですので、我が家がこのイベントに参加するのも今年が最後となりました。
お祭り的な楽しいイベントなので、無理をする必要はまったくありませんが、
足がもつれて転倒することが無いくらいの準備はやっとこうと思っています。

2006.09.22 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(8) |

昨晩は、サンアローボウルでのチーム対抗戦でした。

サンアローは、ウッドレーンです。
東洋ほど苦手意識は無いのですが、ピンデッキ辺りで大きく動く傾向は
東洋と似た所があり、いつもスコアには波があります。

今回持ち込んだのは、SR300、マジェスティックゾーンⅠ、ターゲットゾーン。
レンコンは、外早中遅でオイルを感じたのは7枚目よりも外でした。

練習ボールでSR300では、インサイドからもアウトサイドからも難しいと判断し、
マジェスティックゾーンⅠを選択。
1G目は、アウトを使ってスタートしたのですが、
中盤頃から厚めに入りだし、動きも不安定に感じたので、
終盤からは10枚目辺りを外出しするラインに変更しました。

2G目も同様に投げていたのですが、次第にピンアクションがパッとしなくなりました。
このため、さらに中へ入って、目標も13枚目辺りに変更したところ
奇跡の4連発で、何とか200UP。

2G目終盤の感触が良かったので、この調子で3G目も行けると思ったのですが、
イージーミスを多発して、自滅してしまいました。ショボッ。

今回は、同じように投げているつもりでもストライクが途切れ気味で、
なかなかスコアが伸びませんでした。
”辺り”では無く、もっと正確なコントロールが、必要だったんでしょうね。
今回のスコア⇒170、204、149
      ave     strik      spare     open    cover 
     174.3   35.5%    35.5%   33.3%   47.4%

2006.09.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨晩夜錬に行った際に、レッドアラート300のメンテを依頼してきました。

傷取りを完全にやるのだったらもっと荒い番手からと言われましたが、
今回は、非力ボーラーさんのアドバイス通りに600番から初めて
1200番でポリッシュ仕上げと言う内容で依頼しました。

このボールを投げていた頃と今では、投げ方も変わっていますので、
出来上がって来るボールがどんな活躍をしてくれるのか、今からとても楽しみです。

2006.09.20 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(3) |

今夜の夜錬は、充実していました。
ひとつは、今夜のレンコンがジャムおじさんが言われていたもと
同じようなコンディションでしたので、自分でも検証できたことです。

実際にやってみるとやはり外出しアングルを大きくして
5枚目よりも外を長く使うとブルックリンです。

このため7、8枚目から軽く外出しのラインを試したところ
そこそこストライクは出ましたが、
入射角度が不足してワッシャーになったり厚めに入ったりで、
安定性に欠ける印象でした。

板目真っ直ぐも5、6枚目辺りでは、不安定でした。
今回投げてみて一番良かったのは、8~10枚目を真っ直ぐか
気持ちクロス気味に投げるラインでした。

ちなみにボールは、ザ・ワンとレッドアラートリミテッドで試しています。
ゲームが進んだ時点では、8~10枚目を軽く外出しするラインでも
安定してポケットを突ける動きとなりましたから、
オイルの濃淡の具合によってラインの選択も決まることも実感できました。
と、同時にダル系のボールとポリッシュ系のボールの使い分けについても
少しばかり見えてきたような気がしています。

以上のことを踏まえて、レーンを移動して新たに4ゲームを投げたところ
以下の通りのまずまずのスコアを残す事が出来ました。
今回のスコア⇒191、191、203、204
      ave     strik      spare     open    cover 
     197.3   46.3%    39.0%   14.6%   72.7%
9月に入ってやや低迷気味でしたので、
気分転換と自信につながる良い練習となりました。

2006.09.19 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ピュウーピュウー、ゴーゴーとかなりの強風でした。
福岡市内では、最大瞬間風速49mだったそうです。

我が家では、戸外の物置が倒れ、庭のブルーベリーの鉢などが
横倒しになりましたが、大事には至っていません。

TVのニュースを見ると、各地でかなりの被害が出ているようです。
幸い我が家の周りや実家(熊本)は、大丈夫そうなので一安心です。

仕事の関係では、収穫前の農作物への影響が心配ですが、
自然の猛威に対しては、成す術がありませんね。

2006.09.18 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(9) |

今日は、七隈の友の会月例でお昼から4ゲームを投げてきました。
今回は、昨日よりもオイルが多めに入っていて、
曲がりが出にくいコンディションでしたが、苦になる感じはありませんでした。

練習ボールでも良い感じでストライクが、良い感じで決まっていましたので、
楽勝かと思えたのですが、ゲームが始まるやスプリットの多発でスコアダウンです。
今回のスコア⇒155、171、170、213
      ave     strik      spare     open    cover 
     177.3   38.5%    38.5%   23.1%   62.5%
スプリットやワッシャーが出ない投球を真剣に考えないといけないような状況ですね。
6、7、8月と好調だったのが、ここに来て足踏み状態というか
ブレーキが掛かった感じになってしまいました。
何か打開策を考えなくてはいけませんね。

2006.09.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(1) |

今回は、3ゲームとも前半はまずまずの出だしだったのに、
途中のスプリットを機にオープンが続き、スコアを崩すと言う展開でした。

それほど難しいレンコンとは思いませんでしたが、結果がついてきませんでした。
今回のスコア⇒168、170、168
      ave     strik      spare     open    cover 
     168.7   36.7%    30.0%   33.3%   47.4%
それと、今回2-4-8-10が2回発生し、1回目は2番ピン右側から、
2回目は2番ピン左側へ当てて取りに行こうとしましたが、
いずれも10番を飛ばす事が出来ませんでした。

手堅く3本を取りに行くのは、右側からだと思いますが、
左側から攻める方が、10番を取れる確立が高いと考えています。
ギャンブル性も高くなりますけど‥。

2006.09.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

非力ボーラーさんからのアドバイスを参考に、
東洋スポーツパレス攻略用のラインナップを立ててみようと、
手持ちのボールを再点検してみました。⇒マイボールリスト

すでに譲渡して手元に無いボールもありますが、
選ばれし者たちは、以下の通りです。

メイン:シャープブレード(パーティクル系オイリー用)
サ ブ:アルティメットインフェルノ(リアクティブ系オイリー用)
    またはレッドアラート300(リアクティブ系ミディアム用)
カバー兼ドライ:ホットロッド・プロストックパール

最近、ホーム七隈ではほとんど出番がなくなったボールたちですが、
アウェーでの復活のチャンスを賭けてもう一花咲かせて欲しい所です。

2006.09.15 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |

20060914235917.jpg
私は初めて拝読しましたが、本書の著者は、
父親が斉藤茂吉氏、弟さんが北杜夫氏で、
ご本人は精神科医として悩める現代人に安らぎを与える
「心の名医」として著名な斎藤茂太氏です。

現代人なら、多少悩みやストレスを感じる環境で生活していると思います。
本書では、日常生活において良くありそうな場面を例にして、
具体的な対処方法=心の持ち方をプロ(精神科医)の視点で
「ちょっとものの見方を変えれば、不安が自信になる」ようなアドバイスがしてあります。

2006.09.14 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年2月からカバーボールを使用するようになり、
やっと使い方が安定してきたようです。

以前は、メインボールで対処していましたが、
カバー率が安定しない事やメインボールの保護を理由に踏み切りました。

現在私が使っているボールは、マスターゾーン。
本来は、ドライ~ミディアムコンディション用のボールですが、
カバー用のためだけにボールを1個増やすのは気が進みませんでたので、
このボールに二足のわらじを履かせることにしました。

一番最初は、ターゲットゾーンと言う純粋のカバーボールも試したのですが、
ドライコディションで使おうとした時に、使えなくは無いものの
やはりピンアクションがイマイチでしたし、チェリーなどのカーバーで
少し曲がりが欲しい時の動きに信頼感が持てませんでしたので、
現在のこの選択となりました。

投球の際は、ストレートボールとなるように薬指と小指で投げています。
中指と薬指のサイズはほとんど同じなので、違和感がありませんが、
小指は、ワンサイズ小さいため薬指の指穴の中では遊びが生じて、
しっくり来ない部分がありました。

そこで小指のサイズ調整のために、バイオグローブを着けて投げてみたところ、
小指のフィット感が良くなり、投球の不安も解消され、現在に至っています。

2006.09.13 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |

今夜は、七隈での職場対抗戦でした。
右レーンは、スパット10枚目からやや外出し、
左レーンは、5枚目真っ直ぐでポケットヒットと言う、
左右で微妙に異なるレンコンでしたが、
1G目はそれほど難しさを感じる事も無く、良い出だしでした。

2G目は、3、4フレのイージーミスでスコアダウン。
7フレ辺りから曲がりが強くなる様子が感じられたので、
10フレで立ち位置を2、3枚と目標を気持ち(1、2枚)左に移動して
3G目に備えました。

3G目は、2G目10フレのアジャストが功を奏し、ダブルスタート。
6フレ目に立ち位置を5枚間違えてワッシャーとした以外は、まずまずでした。

今回のスコア⇒223、169、209
      ave     strik      spare     open    cover 
     200.3   52.9%    32.4%   14.7%   68.8%
七隈でのアベは、少しずつ上昇していますが、問題は東洋です。

2006.09.12 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

9月6日付のカージナルさんの記事を読んで、
メガゾーンSに興味を持たれた方も多いと思います。
実は、私もその一人なんですが‥

調べてみるとメガーゾーンSのカバーストックは、アクティベータープラス。
ボールの材質や性能の事は、あまり良く分かりませんが、
アブソリュートインフェルノと同じもので、材質の評価はかなり高いようです。

アブソリュート後のアクティベータープラス素材のボールとしては、
ベイパーゾーン、レッドクラウンが出ています。

今年のキリンCUPで、パーカーボーン選手が使っていたボールは、
ベイパーゾーンかアブソリュートのどちらかでしたので、
このことからも評価の高さが伺えるような気がします。

アクティベーター系としては、他にもアクティベーターリアクティブ、
マックスリアクティブ、ソリッド、ソリッドリアクティブ、アドバンスなども
あるようですが、現在までのところ、製品化数が多いのは
リアクティブとプラスの2種類です。

9月発売のエクスプレスゾーンSもアクティベータープラス製品ですから、
かなりの自信作か売れ筋商品なのかも知れませんね。

2006.09.11 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(5) |

残念ですが、今日もボウリングネタではありません。(^_^;)
長女(高1)の文化祭に行ってきました。

今回娘のクラスや部活での、出店やイベントへの参加は特にありませんでしたが、
ヨメさんの母校でもあり、今時の高校の文化祭がどんなものか
興味もありましたので、ちょいと様子を覗いて来ました。
20060910184916.jpg
↑は、ファッションショーに参加したバスケ部の先輩

文化祭の内容自体は、我々の高校生時代のものと
それほど大きく変わったものはありませんでした。

甲斐バンドの甲斐よしひろさんが卒業した学校にしては、
むしろ、おとなし目の気もしましたが、
小6の次女は、この学校の学食と校風がすっかり気に入り、
自分も是非この学校に入りたいと言っています。

「どうせなら学力推薦で行けるように頑張ってみたら。」って言うと
やる気満々の答えでした。シメシメ、連れてきた甲斐あり。
何はともあれ、目標が出来た事は嬉しい限りです。

2006.09.10 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

本日9月9日は、次女の誕生日です。
我が家の誕生日は、プレゼントをもらったり、
ケーキを食べるだけの日ではなく、
母親に感謝する日だと位置づけています。

ボウリングのボールをバスタオルで包んでデイバッグに入れ、
そのバッグをお腹側で抱えさせて、妊婦さんの体験をさせるるんです。

母親が、こんなに不自由な思いを何ヶ月も我慢したお陰で
君たちが誕生できたんだって、出産後も授乳など大変で‥‥
って恩着せがましく昔話をしてやるんです。

今の子どもは、多くの物や情報に囲まれ育っています。
何でも豊富にあり、その事が当たり前だと思っています。
自分のことしか考えていなくて、感謝や思いやりが足りません。
物やお金が優先して、心や人のことが分からなくなっています。

日本の子ども達に「一番大切なものは何か?」と尋ねると、
携帯、ゲーム、TVなどの答えが上位に来るそうです。
これに対して、7月末に出張で行ったネグロス島の子どもたちの答えは、
空気、太陽、水、親、家族、友だち‥‥でした。

子どもの問題は、その親の問題です。
どういう子育てが正解かは、分かりませんが、
自分なりに問題意識を持っていないと、失敗しそうな気がします。

子どもにどれだけ伝わるかは別として、
親の考え方や姿勢は、示さないとダメだと思っています。

もちろん私の誕生日の時も、感謝の意を込めて
母親にプレゼントを贈るようにしています。

2006.09.09 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(5) |

プロ野球の方は、相変わらずパッとしませんが、
本業のネットビジネスでは、かなり充実したサービスを展開しています。

当初は、登録ポイント獲得のために作った楽天のクレッジットカードでしたが、
なかなかお得感があって、今ではメインカードとなっています。

何がお徳かと言うと、貯まったポイントの使い勝手です。
他のカードでも貯まったポイントを景品に換えるサービスはありますが、
景品交換の単位が100ポイント単位だったり、
交換できる商品が限定されているのが一般的です。

それに比べ楽天カードで貯まったポイントは、
楽天市場(ショッピング)のありとあらゆる商品の中から、
1ポイント単位で使える点で使い勝手の良さと優位性を感じます。

出張で宿舎を予約する際も、楽天トラベルで申し込んで特典を受けて、
楽天カードで支払ってポイントを貯める、と言う具合に大変お世話になっています。

本の購入も、アマゾンよりもこちらで申し込む事が多くなりました。
会費は、もちろん永年無料です。

2006.09.08 | 節約生活・錬金術? | トラックバック(0) | コメント(0) |

朝夕は、結構涼しくなってきました。
スクーターでの通勤も薄手の長袖ジャンパーで丁度いいくらいです。
北海道あたりは、もうかなり冷え込んでいるんじゃないでしょうか?

週末は、トマトの抜根と草取りをして冬野菜のための準備をしようと思います。
冬野菜は、大根とブロッコリーを毎年植えています。

2006.09.07 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(5) |

まだまだ投げ込み不足で、軌道イメージを今ひとつ把握できないSR300ですが、
昨晩の夜錬では、少し良い感触がつかめました。

そんな中、時々10ピンタップする様子を見ていたプロから、
「良いラインで投げているのに走りがもう一歩足りずにタップしている。」
「ボールスピードがあと1キロ上がると良い」旨のアドバイスを受けました。

確かに成人男性としては、やや遅めのボールスピードは自覚していましたので、
アドレスの際のボールの位置を高めにする事やアプローチスピードを速める事などに
気をつけて少し練習をしてみましたが、タイミングの取り方や
スピードを意識して力み過ぎにならないような注意も必要で、なかなか大変でしたね。

2006.09.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

さだまさしさんは、私と同じ長崎出身です。
まだ売れる前のグレープ時代に
地元の電気店のフロアーで歌っていたのを
何度か見かけたことがあります。

同郷のよしみと言うか親近感もあり、
『精霊流し』『解夏』も読みました。
ことに短編を納めた『解夏』は、どれも泣ける作品で、
彼の感性と文書力、作家としての才能に驚かされました。

本書は、「今の日本はどうしてこうなっちゃたんだろう」と言う
彼の問題意識から書かれた本です。
「感謝」や「義」を忘れた現代日本社会の現状分析とその事に対するメッセージが込められていて、同世代のオジサンとしては、共感する所が多々あります。

2006.09.05 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

昨日行った東洋スポーツパレスに、
参加者募集の案内が出ていました。

9月26日(火)20:00スタート
4ゲーム ¥3000円
観戦のみ ¥1500円
募集定員 60名

ジャパンカップ終了後、
ファンサービス兼営業で地方を回るんでしょうね。

2006.09.04 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(6) |

およそ4ヵ月ぶりくらいに、東洋のサンデーモーニングに参加して来ました。
このセンターとは相性が悪く、200UPはおろか180UPも厳しい状況で
このトーナメントでは、未だかつてシングル入りすらした事がありません。

さらに今回は、このセンターとSR300の相性テストも目的とし、
どんなスコアになろうともSR300と心中覚悟で投げました。
結果は、やはりパッとしませんでした。(^_^;)
しかし幾つか収穫はありました。転んでもタダでは起きましぇーん!
今回のスコア⇒153、149、167
      ave     strik      spare     open    cover 
     156.3   32.2%    29.0%   38.7%   42.9%
東洋は、七隈とは違いピンデッキ辺りのクリーニングが行き届いている様子で、
バックエンドでの切れの強さを感じます。
七隈のダラッとした曲がりに対して、角があるような切れという感じでしょうか‥。
このボールの動きの違いに感覚を合わせるのにいつも難儀しています。
オマケに慣れないオイル分布によるスペアメイクもミスを多発してしまいました。

昨日、七隈でアベ220近くで優勝した城○さんも一緒でしたが、
彼も最後まで「分からん。」と言いながらアベ170台前半で終了しています。

このため試合後2人で居残り練習を3ゲーム行い、
いつの日か入賞してリベンジを果たすことを誓って帰ってきました。

2006.09.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

午前中、七隈のおはようートーナメントを投げて来ました。
今回は、珍しくオイルがタップリ入ったメンテで、
オイルの切れ目は3、4枚目だったように思います。

中を使うとゆっくり投げてもストレートボール状態でしたので、
久しぶりにリミテッドでスパット5枚目を目標とする投球で挑みました。

1G目は、左レーンが立ち位置(左足内側)10枚目で概ね板目真っ直ぐ、
右レーンが立ち位置8枚目でややクロス気味にスピードを落として投げました。
これでやっと先で軽く食込んで、ポケットが突ける状態です。
今回のスコア⇒193、176、167
      ave     strik      spare     open    cover 
     178.7   34.4%    46.9%   18.8%   74.4%
レーンの読みは、概ね正解のようでしたが、スピードと力加減が難しかったです。
こんな時は、いつもよりもスローな感じで投げると良いみたいでした。
1G目は、4フレのイージーミスと6フレの7-10が悔やまれます。

2G目2フレ辺りから少し切れ込む様子が見えましたので、
アジャストしたら4フレは、ワッシャーでした。(^_^;)
スペアトライも上手く飛んだと思ったのに、10ピンをグルッと巻いてカバーできず。
また10フレは、20ピンは乗せる予定でしたのに、4-6でガビィーンです。

一番難しかったのが、3G目です。
同じラインでは、先での食込みがさらに強くなる様子でしたので、
立ち位置を右に2~3枚移動して、左レーンは、やや外出し。
右レーンは、板目真っ直ぐと思ったのですが、
特に右側を攻略することが出来ませんでした。

唯一良かったのは、10ピンカバーが5/6でカバー率83.3%だった事と
オープンが2個/G以内に納まった事でしょうか。
久しぶりのオイリーコンディションで、勉強になりました。

2006.09.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今週は、火曜日と水曜日の2回夜錬を行ないました。
火曜日は、練習仲間のkanabonさんが、私が譲渡して優に400ゲームには達した
リミテッド1号君で277を筆頭に200UPやノーミスゲームを多発。
水曜日は、もう一人の仲間の坂ちゃんが、名前も分からないような大昔のボールで
ストライクを連発するのを見せつけられ、ニューボール好きの自分をたいそう反省しました。
しばらくは買う買う虫を封印して、手持ちのボールの見直しをしてみようと思いました。

2006.09.01 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(7) |