まったく良いとこなしでした。(^_^;)

レンコンは、最近時々出くわすアウトが6枚目くらいまで早くて曲がりが出ず、
7枚目よりも内は、真っ直ぐ投げると厚めヒットになる厄介なパターンです。

私がレーン抽選で当った所は、特に先での動きが不安定で
幅の無さを更に感じるレーンでした。

ちなみに決勝進出者のゲームがこのレーンで行なわれたのですが、
6ゲーム1300強でトップ通過した上級者が、
このレーンでは160台を叩いていました。なんちゃって自分を慰めております。
今回のスコア⇒143、196、151、172、150、165
      ave     strik      spare     open    cover 
     162.8   26.2%    47.8%   26.3%   64.6%
この結果、今後の課題がまた一つ明確になりました。

今回のようなレーンでは、インサイドから投げるにしても幅を取らない投球が必要です。
更に絞ったラインを投げるには、フッキングポインとをもっとポケットに近づけて
10本倒す投球イメージとコントロールを身に着けることが重要だと思いました。

年内のブログ更新は、これにて終了です。
当ブログを訪問してくだっさった方、コメントやアドバイスを書き込んでくださった方、
一年間大変お世話になりました。
また来年、新たな課題を引っさげて登場しますので、ヨロシクお願いします。

皆様!良いお年をお迎えくださいませ。\(^o^)/

追:まだ年賀状を書き終えていません。トホホ‥(^_^;)

2006.12.30 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(9) |

いよいよ今年も大詰め。

ボウリングも明日の王座決定戦を残すのみとなりました。
2006年最後の試合です。

昨年は、出場資格を得ることが出来ませんでしたので、
2年ぶり2回目の出場です。

今年1年を振り返って思う存分投げてきます。
出来れば入賞して、有終の美を飾りたいですね。

2006.12.28 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(7) |

夜錬6ゲームの結果です。
今回のスコア⇒166、199、198、151、183、184
      ave     strik      spare     open    cover 
     180.2   36.5%    46.0%   17.5%   72.5%
イージーミスは、4G目の5フレと7フレ、5G目の2フレ、
それに6G目の7フレの4つくらいです。

以前に比べるとカバー率は、上がっているのですが、
なんせスプリットが多くてスコアが伸ばせません。

真剣に何とかしなくてはと思うくらい、深刻になってきました。
原因は、リリースのムラとコントロールでしょうか?

2006.12.27 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(7) |

ホームの七隈のメンバーと忘年会を開催しました。

七隈に通い出して特に親しくなった仲間6人と3ゲームを投げた後
近くのカラオケ店で初めての懇親会となりました。

詳細は、省略しますが自己紹介に始まり、ボウリング談義あり、
人生談義ありでとても楽しい時間を共有する事が出来、
ボウリングをやってホントに良かったなぁーって思いました。

これに味をしめて定期開催を約束し、次回は2007年の新年会での
開催としたいと考えていますので、次回も宜しくご協力のほど宜しくお願いします。

2006.12.27 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(1) |

久しぶりに東洋のサンデーモーニングに参加して来ました。
結果は、ズタボロでした。(^_^;)

結論から言うと、もっとインサイドへ入って行くべきでした。
やや中遅のコンディションでしたが、中途半端なラインの腐心に終わっています。
このところアウトから投げる事が多かったので、
アジャストの感覚が鈍っていたのかも知れません。言い訳ですけど‥。

有効なラインを見つけるのに手間取り、その間スプリットが多発しています。
また、左側の残りピンに対して、曲がりの出るボールで対処しようとして失敗しています。
コンディションが不確かな時は、ストレートでのカバーが鉄則ですね。

結果は、以下の通りです。東洋との相性の悪さは依然健在で、
「来年こそは何とかしなくては。」と決意を新たにしています。
今回のスコア⇒129、161、174
      ave     strik      spare     open    cover 
     154.2   12.9%    61.3%   25.8%   70.4%

2006.12.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

20061223165801.jpg練習仲間のKさんがニューボールをオーダーされました。
ボールは、アンギュラー・ワンです。

ボーナスなどで懐が暖かくなるこの時期、
色々と物色されている方も多いのではないでしょうか?

私も欲しいボールはあるのですが、
プリンター(複合機タイプへ)の買い替えも考えており、
限られた予算の分配を思案中です。

2006.12.23 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(7) |

サンアローでのチーム戦で3ゲームを投げてきました。
ボールは、アウェーでのラインナップに返り咲いたアルティメットを試しています。

今回は、立ち位置(左足内側)20枚目でスパット10枚目を軽く外出しする感じで
ポケットに届くコンディションでしたが、10本倒すポイントが定まりませんでした。

また一方のレーンが合って来たと思うともう一方が合わなくなるといった具合で、
左右のレーンアジャストがかみ合わず、ストライクがつながりません。
今回のスコア⇒172、189、172
      ave     strik      spare     open    cover 
     177.7   34.4%    46.9%   18.8%   71.4%
練習ボールの時から10ピンカバーのラインが、しっくり来ていませんでしたが、
案の定、本番でも4回も失敗してしまいました。(^_^;)
感じとしては、いつものラインだと6番までは届くけど10番手前でボールが噛んで
ほんの僅か届かない、目標をアジャストすると10番の右に外すといった具合でした。
手前のオイルが厚くて奥が枯れ気味だったということでしょうね。

まあ平凡なスコアでしたが、ホーム(七隈)以外のセンターで
凸凹の無いスコアを打てている点は、評価できると思っています。
ハンデ込みで600は越えていましたので、ブレーキにはならずに済みました。

2006.12.22 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

練習仲間のkanabonさんから
「最近ブログがちゃんと表示されない。アクセスしても茶色の画面だけ。」
との報告をいただきました。
どうもテンプレートを変更した辺りから見れなくなったようです。

原因は、不確かですがkanabonさんのPCが、
マッキントッシュである事と関係があるかもしれません。

そのような訳で再びテンプレートを元に戻して様子を見ることにしましたので、
ヨロシクお願いします。

2006.12.21 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(4) |

私にとって毎週火曜日は、夜錬2時間の日です。
40分ほど練習したレーンでスコアを入れて投げたところ、
2G目に200UPを打つことが出来ました。

この調子でエントリー用のスコアをまとめようと思ったところが、
「プロチャレでレーンを使いますので、移動をお願いします。」って言われ、
移動した先が、オイル引き立てのフレッシュな高速レーンでした。

まずいなぁーって思いつつ、ふとstormさんの記事を思い出し、
真似してみる事にしました。

どう言う事かと言うとオイリーで曲がりの出ないようなレーンに出くわした時、
上級者の方は、「レーンを削る」と言って、打てるレーンに作っていくらしいのです。
今回のスコア⇒177、210、184、183、166、177
      ave     strik      spare     open    cover 
     182.8   31.7%    55.0%   13.3%   80.5%

3G目の1フレは、10枚目真っ直ぐを普通に投げています。
2フレは、試しに軽く外出ししてみたのですが、
まったく戻ってきませんでしたので、外出し厳禁を肝に銘じました。

3フレ以降は、スピードを落として7~8枚目を真っ直ぐまたは、
中に向けてソフトに転がして少しでも曲がりが出る投球を試みながら、
このゲームは終了しました。

4G目も同じように投げていましたが、
次第に先での動きが大きくなり、4フレでかなり厚めにヒット。
奥のほうが、随分枯れて来たのだと思い5、6フレは少し中に入って軽く外出しを
試してみたところ、やはり戻ってこず薄めヒット。外出し厳禁を再認識です。
削れている幅は、かなり狭いって事なんでしょうね。

以降は、スピードやアングルを色々試しながら6G目まで投げたのですが、
これって言うところを発見できないままでゲームは終了しました。

ゲーム終了後、時間が残っていましたので、
練習モードにして試行錯誤していたところ、やっと見つかりました。

5~6枚目を真っ直ぐノーマルスピードのタテ回転のボールで
曲がりを押さえて攻めると、良い感じでポケットヒットして、
ストライクが出るではありませんか。

今回は、高速レーンの対処の仕方や要注意事項が私なりに実感でき、
なかなか充実した良い練習内容でした。

2006.12.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(9) |

日曜日は、七隈での友の会月例会でした。
レーン抽選で当ったボクッスが一般客向けの所でしたので、
この時点で好スコアは期待できない気がしていましたが、案の定でした。

午前中のゲームでしたので、少しはメンテされていたと思うのですが、
レンコンは遅く、ボールの動きも安定しません。

それでも3G目前半までは、何とかなっていたのですが、
次第にストライクはブルックリン、インサイドに入って行っても
ドライ用のマスターゾーンに変えても決まらない状態となります。

3G目中盤からは、ストライクもピタリと止まり、更に終盤から4G目4フレまでを
悪夢の6連続オープンとしてしまい、大きく打ち下げてしまいました。(^_^;)
色々言っても、現実は「キビシィー!」です。
今回のスコア⇒195、193、157、136
      ave     strik      spare     open    cover 
     170.3   33.3%    40.5%   26.2%   60.7%

2006.12.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

初めてマイボールを作ったときは、当然ボールは1個だけでした。
その後レーンコディションによって、1個だけでは対応し辛いことを経験し
次第にオイリー、ミディアム、ドライ用などをラインナップするようになりました。

色んなボールを投げてみたいと言う好奇心もあったのですが、
ここ最近ボールチェンジで対処する前にリリースの調整で
ボールの動きを変えてやる方法を試すようになっています。

まだきちんとした投げ分けが出来ている訳ではありませんが、
曲がりが欲しい時、あまり食込ませたくない時など
場面に応じて結果が出せるように試行錯誤中です。

これが出来るようになれば、1個のボールを幅広く使えることになり
中途半端な位置づけのボールは、必要なくなる‥かな??

勿論このこととは別に、新しいボールは常に欲しいですけどね‥。(^_^;)

2006.12.17 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(10) |

昼休みに食事に行くのに1万円札しかなかったので、
両替しようと銀行へ行ってみてビックリ!

「両替手数料の新設および改定のお知らせ」てのがあって
12月4日から両替に手数料が発生することになった旨の案内がありました。

その銀行のカードを持っていれば、1日1回だけは無料らしいんですけど
カードを持っていなければ、100円の手数料が課せられるとのこと。

銀行の経営体質改善の一環かも知れませんが、何じゃコリャー!(怒、怒、怒)
これならコンビニか自販機で飲み物でも買った方がまだマシです。

銀行の更なるサービスレベルの低下に唖然とした日でした。

2006.12.16 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(6) |

12月も、と言うか2006年も残すところあと2週間です。
行く年を振り返るにはちょっと早いのですが、今年も色々ありました。

今年3月にアクセスカウンターを設置して、
間もなく5万カウントになろうとしています。

いつも訪問してくださったり、コメントやアドバイスを
残してくださる皆さん!ホントにありがとうございます。

試行錯誤ど真ん中、まだまだ発展途上、おじさんボウラーのドタバタ日記ですが、
これからも宜しくお付き合いください。

残す試合もあと僅かになりましたが、調子を上向かせて
今年の最終戦である王座決定戦で、もうひと花咲かせたいところです。

2006.12.14 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(5) |

七隈のチーム戦で3ゲームを投げてきました。
1G目、2G目と良い感じで来ていたのに、
3G目は、スプリットの発生とアジャストの失敗で調子を乱してしまい、
まったく別人の様なスコアとなってしまいました。詰めが甘いです。(^_^;)

アベ200UPの可能性があっただけに残念です。
今回のスコア⇒199、223、145
      ave     strik      spare     open    cover 
     189.0   36.4%    45.5%   18.2%   71.4%

2006.12.13 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

今日は、休日出勤の代休でしたので午前中七隈の教室2時間に参加して来ました。
練習の目的は、アルティメットを少し投げ込んでおきたかったのと
3-6-10の反復練習です。

今回は、3番の真ん中またはやや左側にボールが行く傾向が見られましたので、
立ち位置を左に移動と体の向きをやや右に向けてアジャストする感覚を確かめました。

コンディションは、外がやや早く中が気持ち遅いくらいでしたが、
アウトもボールが戻ってこないほどズルズルでは無かったので、
インサイドからでもアウトからでもどちらでも良さそうでした。
このため1G目は、どちらの当りが良いか探りながら投げています。

1ゲームを投げてみた感じでは、5枚目真っ直ぐ辺りを立て回転を強めて
あまりボールを動かさない投球の方が、ピンアクションもカウントも良く、
オマケにアジャストも楽に感じられました。
このため、2G目からはアウトサイドからだけで投げています。
今回のスコア⇒152、192、186
      ave     strik      spare     open    cover 
     176.7   42.4%    33.3%   24.2%   57.9%
ギャラクシー第2シフトが始まりましたので、まずはこれでエントリーしました。

2006.12.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

著者は、井形慶子さんという女性です。
書店でタイトルが目に止まり、目次を見て興味を持ちました。

またプロフィールを見ると長崎県生まれとあり、
同郷の親しみも感じました。

本書では、イギリスの人々の生活や考え方を紹介しながら
今の日本における様々な問題点が指摘されています。

子育て、教育、労働、老後など、
人生を楽しむ本質を見失わないためのバランス感覚の大切さ
について書かれた内容がためになりました。

お金や物、勝ち組、負け組みにとらわれず、人と人との関係、
夫婦のパートナーシップなどを重視する生き方の必要性が再認識されます。

追:井形さんのホームページがありましたのでアドレスを貼っておきます。
井形慶子's Room

2006.12.11 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨晩は、忘年会で帰宅が遅くなり更新できませんでした。m(__)m
今日は、早朝より次女(小6)の年内最後のPTA行事である
餅つきの手伝いに行き、先ほど開放されました。

さて、これまで使っていたテンプレートは、シンプルで気に入っていましたが、
唯一、スコアシートがテキストスタイルでしか表示できないと言う不満がありました。
そこで久しぶりにテンプレートを物色してみたところ、良さそうなのがありましたので、
期待通りになるかどうか分かりませんが、とりあえず変えてみることにしました。

2006.12.09 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

先日、3-6-10攻略練習をした際、
1投目に3番右を狙うとおのずと左サイドのピンが残りますので、
2投目はそれらを左から攻める練習をしました。

練習の目的は、10ピンがらみのスプリットになった時を想定して、
左側のピンを10ピンに向けて飛ばしてスペアメイクする感覚を掴むためです。

何度もやっているうちに、立ち位置、スパット、体の向きの感覚は少し分かってきました。
しかし、2-8についてはやはり難易度が高く、
スペアメイクと10ピン側に2番を飛ばす事を両立させる事は、
今回の練習の範囲では無理でした。次回は、バックアップで攻めてみようかな‥。

曲芸みたいな事をあまりやり過ぎては良くないと思いますが、
どんな場所からでもボールを引っ張ったりせずに、
一定したスイングで投げらる事と狙った所を通す練習にはなるようです。

2006.12.07 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |

昨晩の3-6-10攻略練習の後、スコアを入れて投げた5ゲームの結果です。
今回のスコア⇒214、180、169、222、178
      ave     strik      spare     open    cover 
     192.6   50.0%    30.4%   19.6%   60.7%
なんだか良い感じになってきました。
ざっくりとした評価ですが、スプリット以外は大体カバーできるようになっています。
と言うことは、スプリットが出なければもっとスコアが伸びる可能性があるって事?
まだ安心は出来ませんが、希望は湧いてきました。

またボールに関しては、2G目の7フレまでSR300で投げていますが、
2G目に入ったとたんにストライクの出が悪くなり、アジャストにも手間取っています。

私にとってSR300は、安定して長く使うのが難しい感じです。
それに対してリミテッドは、アジャストもイメージしやすく、
比較的楽に結果につなげられる印象がありますので、信頼度が高いボールです。

2006.12.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

今日の夜錬は、今ひとつ立ち位置とスパットなどを絞り込めていない
3-6-10または3-10のスペアメイク攻略法の確立がテーマでした。

ストレートか?曲がるボールか?
カバー用ボールか?メインボールか?
立ち位置は?目標スパットは?などなど小一時間試行錯誤を繰り返した結果、
最も感覚に合って、成功率が高い方法として行き着いたのが、
左足内側を30枚目のドットに合わせ目標15枚目辺りをカバー用ボールで
ストレートボールを投げる方法でした。

なぁーんだまったくの基本じゃん!と思われるかも知れませんが、
私にとっては、ここに至るまでの過程が結構意味がありました。
これまであまり突き詰めて練習した事がありませんでしたので、
如何にいい加減にアバウトで投げていたかも再認識されました。

今回の練習では、問題解決のための基本方程式?が見つかった程度ですから、
今後は、このことを基本スタイルにして、レンコンに応じて体の向きを微調整する
感覚などが必要になると思っています。

2006.12.05 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(5) |

期待にあふれて購入したボールでも実際に投げてみると、
イメージが合わなかったり、イマイチ思うような結果が出せなかったりすると
次のボールに気持ちが行ってしまい、いつの間にか出番も少なくなり、
お蔵入りしてしまう事があります。

今回のアルティメット・インフェルノは、評判の高さに私もあやかりたい
(購入動機のほとんどはコレ)と思って買ったボールでしたけど、
アウェイでの初ゲームで、自己ベスト280を出したまでは良かったのですが、
その後のホームでは今ひとつパッとしなかったために、日の目を見なくなりました。

今回の出来事から購入当初とは、投げ方や考え方が成長?もしくは変化していて、
同じボールであっても以前とは違った結果や発見がある事が分かりました。

擦り切れるまで酷使したボールは無理かも知れませんが、
あまり使われないままお蔵入りした物は、時々1軍に戻してやると
良い働きをしてくれる可能性があるようです。

常に新発売のボールに目を向けるばかりではなく、
たまには昔のボールに愛の手を差し伸べる必要もあるようです。温故知新?

2006.12.04 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(6) |

出来るだけ色んな試合に出てみようと、
今年から参加したシニア親善の最終戦が、仲原ファミリーボウルでありました。

毎月持ち回りで違うセンターで開催されますので、色んなセンターを体験できます。
皆勤賞ではありませんでしたが、良い経験をさせてもらいました。

今回使ったボールは、アルティメット・インフェルノ。懐かしーぃ!
リミテッドやザ・ワンなどの陰に隠れてしまい、今年1度も投げた事が無かったのですが、
カージナルさんの記事を読んで、ちょっと試してみようかと言う気になった次第です。

気まぐれな動機でしたけど、ところがこれが大正解で、良い結果を残す事が出来ました。
今回のスコア⇒。211、194、203、208、185、171
      ave     strik      spare     open    cover 
     195.3   50.0%    37.5%   12.5%   75.0%
ビッグゲームこそありませんでしたが、アウェイでこの成績には充分満足。
昨日のつまずきも挽回する事が出来ました。

今回の結果に伴って、アルティメット・インフェルノが信頼を回復し、
アウェイ用ラインナップに返り咲きました

2006.12.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(8) |

この間の夜錬の勢いで12月の初戦をロケットスタートで飾りたかったのですが、
ボールの選択ミスで、いきなりつまずいてしまいました。

相性の良いリミテッドを使おうと思っていたのですが、
レンコンの変化が早く、練習ボールの終盤にリミテッドでは先の動きが大きくなり
かなりの厚めヒットとなっていましたので、本番直前にボールを変更したところ
この判断が裏目に出てしまいました。
今回のスコア⇒158、183、172
      ave     strik      spare     open    cover 
     171.0   29.0%    45.2%   25.8%   63.6%
1G目の前半は、ボールが突っ込みすぎて薄めだらけです。(-_-;)
後半から徐々に持ち直したのですが、今ひとつパッとしませんでした。
先まで行くボールに変えたのだから1G目の前半は、
もう少しソフトなリリースにすべきでしたね。反省!

2006.12.02 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

先日の練習中に2-4-8-10のスプリットが出ました。

その際、通常であれば2-8のチェリーのスペアメイクのイメージで投げ、
手堅く3本を取りに行ってキックバックのピンアクションで
10ピンをカバーできればラッキーと思って投げるところですが、
ふと、2番ピンの左サイドへストレートを投げ、
2番ピンを飛ばして10番に当てる方法もあるのでは?と思い、
実際に試してみたところ見事成功してしまいました。

これまで、右サイドから攻めてキックバックで10ピンをカバーした事が一度も
ありませんでしたので、この出来事以来、危険性(バクチ度)は高いのですが、
左サイドからのスペアメイクにトライできるように練習しています。

まぁ偶然成功しただけかもしれませんので、
良い子の皆さんは、マネしないほうが良いかも知れませんね。(笑)

2006.12.01 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(6) |