昨晩、ホーム七隈の王座決定戦に参加してきました。
参加資格は、毎月開催される友の会月例会での上位5位までの入賞者、
または年間アベレージ180以上の成績の方です。
今回は、20数名の参加でした。

大会要領は、予選6ゲームを投げ上位4名が予選通過者となり、
1位はトップシードで決勝進出。
2~4位の3名でシュートアウトの1ゲームを行い決勝進出者を決めます。

結論から言うと決勝まで進出し、2位=準優勝でした。\(^o^)/

コンディションは、ややオイリーで13枚目を気持ち外出しする感じで
幅を取らずに中目を投げるとポケットヒットとなる様子で、
私にとっては土曜夜のリーグで比較的馴染みのあるレンコンでしたが、
人によっては、「ボールが曲がらん。」と言う方もチラホラでした。

1G目は、先日指摘があった手首の状態を意識し、
ラインを探りながら投げたところ5フレまでに3オープン。(~_~;)
ヤバい!って雲行きでしたが、後半ターキー2つで持ち直して192。
12301.jpg
2G目以降は、1ゲーム目のラインを淡々と投げて、
2G目200、3G目213で前半605。
この時点でトップと3ピン差の2位。

ボックス移動後の後半1G目も1、2フレをオープンスタート。(~_~;)
またまたヤバいって!感じでしたが、今回は4フレからの6連発で223。
終わって見れば、暫定1位となっていました。
12302.jpgでも2G目で161と急降下、
3G目もストライクが続かず189。(~_~;)
しかし、幸いにも他も打ち上げた方が居らず、
トップも入れ替わって、予選2位通過となりました。

決勝進出シュートアウトのメンバーは、
センター一番の実力者で先日のハイゲーム受賞者大会での優勝者と
馬鹿当たりすれば怖いハンデ34の中級者との対戦でしたが、
両者とも移動後のレーンとの相性が悪かった様子で、
前半4連発の貯金で少し余裕が持てた私が214で抜け出しました。
12303.jpg


選手紹介の場内アナウンスと共に始まった決勝戦。
対戦相手の方が、ボールスピード、回転ともに格段に上ですが
実力的にはまったく勝ち目が無いと言う相手ではありませんでしたので、
もしかしたら…の期待も持ちつつスタート。

でも、ここ一番のゲームでやってしまいました。
1投目の投球は決して悪くはありませんでしたが、
右に左にタップを繰り返す9本カウントの連続。
オマケにギャラリーが見守る中、
10ピンタップ4回をことごとく外し、148で完敗しました。
実力が有るのか無いのか???な自分をよく現したゲームでした。
12304.jpg


私としては、予選通過も決勝進出も始めての出来事でしたが、
結構、最後までリラックスムードで楽しめ、
今年1年をとても良い経験で締めくくることができました。
今回の経験を肥やしにして、来年も益々楽しめそうです。

2008.12.31 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

3ゲームほど投げてきました。
今回も200UPは無く、辛うじてヨン様は免れたものの
158、176、189の523でAve174.3でした。

3G目は、3-6-10をミスってノーミスを逃がすし、
早くも大橋プロの理論によるスペア対策の必要性を痛感しています。

また、このところどうもボールに勢いが無いというか、
ボールが死んでいる様な投球が見受けられるのが気になっています。

リリースのタイミングが悪いのか、腕の振りが足りないのかと考えていたところ
隣で投げていた上級者の方から、「押しが足りない。」との指摘。
その原因として、
「手首が早くから外をむいた投球になっている。」との事でした。
自分では全く気がついていませんでしたので、
解決の糸口がつかめてホッとしておりますが、
色々とやることが多くて 復調までには時間がかかりそうです。

2008.12.29 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

この大会は、年末恒例のイベントの一つで、
過去1年間にスクラッチで男性は270以上、女性は230以上の
スコアを出して「ななファミハイゲーム賞」を受賞した方が出場権を持つ大会です。

有資格者はもっと居るはずですが、今回の参加者は11人。
少し寂しい大会でしたが、顔ぶれを見るとほとんどがアベ200前後のツワモノばかりで、
おまけに女性にはプラス20のハンデ付きとなっていて、
たまたま調子と運が良くて受賞した私なんぞはチョッと気が引ける大会ですが、
一応出場権があるので参加してきました。

結果は、前半155、151、173の479(~_~;)
後半176、148、174の498と最悪のWヨン様で最下位でした。

前半後半共に、それ程難しいレーンではなかったんですが、
どうも投球が安定せず、ボールに元気がありませんでした。

原因として考えているのは、タイミングのブレ。
リリースが不安定なため、良いボールが出たり出なかったり…
出ない方が多かったです。(笑)

今年もあと残りわずかとなりましたが、
ここに来てまた課題が色々と見えてきました。
何かをつかみかけている様子ではあるのですが、
まだまだ試行錯誤が必要で、結果を出すには至らないと言った状態です。

センターでの今年のイベントも残りわずかで、
あとは30日の王座決定戦を残すのみとなっています。
せめて来年に向けて、上昇の切っ掛けをつかんで締めくくりたいですね。

2008.12.27 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

先日紹介した技術選集の中に
大橋プロの「簡単な数学として理解するボウリング」という記事があります。

スペアメイクの確率を高めるための理論ですが、
今の私は、10ピンカバーの確率はやや向上したものの、
3-6-10に対しては未だに不安定で、要改善課題となっていますので、
ぜひ試してみたいと思っています。

記事の内容は、カバーボールを使用することが前提ですが、
先ずは左サイドは4番ピン、右サイドは6番ピンの中央をヒットするライン
(立ち位置とスパット)を決め、その左右に位置するピン(2番7番や3番10番)
に対しては、スパットは変えずに立ち位置を3.5枚左右に変更することで
カバーできるという理論です。

ちなみに3-6-10や3-10のベビースプリットに対しては、
右に1枚の移動すると6番ピンの中央から1.5枚左へ外れた所をヒットして
スペアメイクができるということです。

もちろんその日のコンディションによって、
立ち位置とスパットの調整が必要ですが自分なりの基準を作って
スペアカバー率向上に役立てたいと考えています。

2008.12.25 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |


先週末に届いたんですが、
開けてビックリ「サイズが小さい!」です。

これまでのはA4サイズだったのに、
月刊誌と同じB5サイズに縮んでいました。
価格は、同じなのに…。

内容は、月刊誌の特集記事からの抜き取りですが、
ザ・ベスト・チョイスとして13名のプロの経験に基づくテクニックや練習法の記事。
日坂氏の実践ボール講座が「マスバイアス進化論」と
「昨今のレーンコンディション事情」の2編。

それにいつものPBA選手の投球フォーム分解カラー写真が12名分。

巻末特集としてヒトの身体特性には4つのタイプがあると言う理論と
自分本来の身体特性を把握し、その特性に合ったカラダの動かし方をすることで
再現性が向上し、上達の近道となるという特集があります。
ちなみに私は、B2タイプのようでした。

月刊誌を定期購読されている方には、不要かもしれませんが、
そうでない方にとっては、あっても良い1冊かも知れません。

<おことわり>
上記画像は、楽天ブックスへの商品リンクとなっています。
リンク先でご注文いただくと私にもポイントが加算されるアフェリエイトプログラムです。
あらかじめご了承ください。ドシドシ注文してね!(笑)

2008.12.23 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ブラックウィドー・バイトの初投げは、日曜日になりそうとか言っていましたが、
やっぱり気になって3ゲームほど投げてきました。

第一印象は、「走って切れる」です。
比較対象として、ストライクセルを取換えながら投げてみましたが、
Newボールということもあって、
奥での切れは表面を曇らせたストライクセルよりも強いようです。

でも、箱出しストライクセルの激切れを経験していましたので、
扱いづらそうな印象は特にありませんでした。

少し投げ込んで、オイルが馴染んで来ると更に良い感じになりそうな気がしています。

2008.12.21 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |

バイト1バイト2







未ドリルのままセンターのロッカーに入れっぱなしになっていた
ブラックウィドー・バイトをやっとドリルしました。
今日は、仕事帰りにセンターへ立ち寄ってボールをもらっただけでまだ投げていません。

サムホールの調整をやってから投げるつもりですが、
明日は昼過ぎまで仕事だし、初投げは、日曜日になりそうです。

ハンマーのボールは奥での切れが強いと言う噂もありますが、
角が出る曲がりは好みではないので、大人しめの動きになるように依頼しました。

2008.12.20 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |

土曜の夜のリーグ前の練習での出来事です。

いつも本番前は、肩慣らしに1ゲームしか投げないんですが、
この日は、1ゲームでは投げるラインの目星が着かなかったので、
立ち位置を大きく変えて、もう1ゲーム追加で投げることにしたところ、
あれよあれよとストライクが続いて7連発。

終わってみると8フレを9本スペアとしただけの279でした。
本番前の練習で200UPすることは、たまにありますが、
セミパなんて、スコア自体が約1年振りです。

この調子なら今日のリーグは、アベ200UPは楽勝かも…と思いきや、
結果は、アベ170台の凡打で終了しました。(-_-;)

何とも複雑な心境でしたが、
でも、このスコアを出したボールがストライクセルでしたので、
これからの活躍に期待が大きく膨らんでいます。

2008.12.14 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

3月 ライジング(トラック)
4月 インファーナルフェイト(ハンマー)
5月 ブラックウィドー・バイト(ハンマー)
6月 スィープ(ハイスポーツ)
7月 ストライクセル(ロトグリップ)
8月 モーメンタム・スイング(コロンビア)

今年は、ずーっと低迷基調でしたので、
どんなに銘球を使ってみても結果はイマイチでしたが、
総評としては、こんな感じかなぁ?

ライジング
あちらこちらの大会で優勝ボールとなった話題のボールでしたが、
個人的には、色が好みではなかったので、相性が良くなかったのかも。

スィープ
10ピンカバー率向上のための秘密兵器として手に入れたカバーボール。
今年からカバーボール使用派に転向しました。
結果も多少出ており、今年入手したボールの中では、一番活躍しています。(笑)

インファーナルフェイト
頂き物のボールでしたが、プラグ&ドリルして使ってみたところ、
とても相性が良くて不調脱出の切っ掛けを作ってくれたボールです。感謝!

ブラックウィドー・バイト
インファーナルフェイトとの相性が良かったので同じハンマー社の
話題のシリーズを試してみたくなって購入。
でもなぜか、その後に買ったボールを先に使ったために
いまだに未ドリルのまま在庫中です。
ドリル資金が出来たので間もなくデビュー予定。

ストライクセル
マイミクさん絶賛のボールでしたが、購入後しばらくは、
バックエンドでの切れ方が自分のイメージに合わず、持て余していました。
少し投げ込んだ後に表面加工を変えたところ随分使い易くなりましたので、
これから活躍に期待しています。

モーメンタム・スイング
オイルに強く10ピンタップが出にくくて扱い易いボールのハズでしたが、
10ピンタップも7-10も普通に出ちゃいます。
コンディションを選ぶみたいで素人が使うと、やっぱりこんなもんですね。

こうして見ると今年は、オイルに強いボールを求めている様子にあります。
センターのレンコンの変化に道具で対処しようと言う下心が見え見えですが、
結局は腕が伴わず無駄な投資になっている部分があります。

そんな訳で、ブラックウィドー・バイトのドリル後は
しばらくNewボール購入を自粛しようと思っています。
既に9月以降は、まったく手を出していません。エライ!(笑)

大石奈緒選手が愛用している、US ACTのボールを投げてみたいとか
某所で特価になっているNVDやハイブリットセルとか
色々と気になるボールもありますが、今はしばらく道具に走らず、
手持ちのボールを大切にして、資金は、できるだけ練習のために使って
投げ方の基本を固めたいと思っています。

2008.12.13 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(3) |

先週末12月6日(土)は、54回目の誕生日でした。
土曜の夜は、スクラッチリーグでしたが食事会がありましたので、
家族と過ごす事にして、ボウリングはお休み。

気力体力的にもまだ老いを感じることはありませんが、
仕事は、ほどほどにベストを尽くすくらいにして
今後は、プライベートの充実を図ろうと思っています。

と言うのも、
先月、個人的にも親しくしていた取引先の代表で
年齢も私と同じ昭和29年生まれの方が急に亡くなったりして
人の命の儚さのようなものを感じてしました。

おゃ?
文章の流れから、ボウリングを自粛する方向へ傾いているようにも
読み取れますが、そうではありません。

むしろ、自分がやりたいことをもっと積極的にやろうってことですので、
ご安心ください。

出来れば、早期退職してボウリング三昧と行きたいところですが、
住宅ローンもたっぷり残っているし、3人の子どももまだ成人しておらず、
教育費も当分必要な状況なので、愛する鬼ヨメの叱咤激励を受けつつ、

自分にとって何が大切なことかを考え、
仕事とプライベートのバランスを上手く保ちながら
ポジティブに楽しくやろうってことです。ヨロシク(^o^)丿

2008.12.08 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(10) |

職場(部署)の移転や年に一度開催の協議会の準備などで、
このところあたふたしており、更新が出来ていませんでした。m(__)m

仕事の締め切りも迫っているのに、テンションは何となく
下げ下げムードだったりして、やや憂鬱な気分でしたが、
その仕事も先週金曜日に終了して、ホッとしています。

また最近の記事更新は、間が空いて間隔も途切れがちだし、
内容もイマイチ魅力が感じられないと自己嫌悪気味だったりしていました。

「時間も精神的ゆとりも無いしなぁ~」なんて…
でも、「時間が無い。」と言うのは集中力不足の言い訳でしか無いと反省。
気持ちを切り替えて更新しています。

取り合えず、11月のまとめです。
ゲーム数は、29ゲーム。
ロースコゲームと10ピンカバーミスが多かったんですが、
全体としては、普通の調子が戻ってきたって感じです。
でも、ノーダボ・ワンオープンまたはツーオープンといったゲームで
スコアが伸びない傾向もあり…相変わらずの傾向ですが…要改善点です。
 ave    strik    spare   open   cover 
183.8  39.9%  39.9%  20.1%  66.5%
200UP6(20.7%)、160以下6(20.7%)、
ノーミスゲーム3、10ピンカバー率25/40で62.5%

2008.12.07 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |