「しばらくNewボールは買わず、手持ちのボールを活用して、練習費用に回すつもりです。」
なんて言っていましたが、チョッとばかり買う買う虫が動き出しています。

ac7z.jpg今一番投げてみたいのは、こいつです。
まず色柄がとてもきれいで、私の好きなブルー系です。
次の理由として、ホームのレンコンがひところよりもオイリーではなくなったことと、ミディアムオイル用で頼りになるボールが不足していることです。
エボナイトのボールとの相性は、
これまでそれほど良い感じではありませんでしたが、
ボールスピード不足を補ってくれそうな謳い文句もあり、
14P転向以来、初のエボ購入に傾いています。

2009.01.31 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(5) |

ゲーム数は、19Gと少な目で、アベも174.2と控えめなところからのスタートです。
目標は、アベ190UPですので、今後の伸びしろがたっぷり。(笑)

裏づけはありませんが、投球の感触は良くなって来ているので、
あと一息で一気に次のステップへ行けそうな予感もあります。気のせいカモ…

今後の一番の課題は、練習時間の確保です。
職場の移転に伴い、帰宅時間が遅くなってしまい、
平日の夜錬は、時間と気力の確保がこれまで以上に必要になっています。

 ave    strik    spare   open   cover 
174.2  33.7%  41.1%  25.2%  61.9%
ノーミスゲーム2、200UP3(15.8%)、
160以下5(26.3%)、10ピンカバー率11/17で64.7%

2009.01.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

夜は、リーグ前にレーンメンテがあるので、午前中よりもオイリーな感じですが、
バイトを使える程では無いと思えたので、フューリーパールを使いました。

今回もボール選択での失敗は、なかったと思いますが、
注意散漫でコントロールが、めちゃ悪でした。
レーンも概ね読めてせっかく連発したのに、
カバーラインの読み違い…と言うか単なる集中力不足のイージーミスでオープン。
それを修正しようとしてまたオープン、とオープンも連発してチャラ。

投げた後に次はもっとラインを絞らないといけないと思いつつ、
次にアドレスした時は、体の向きを修正し忘れたり…
満足のいくゲームは、ほとんどありませんでした。
やっぱりまだまだ復調とは言えないようです。
01242.jpg
今回のスコア⇒190、142、177、182 合計691
 ave    strik    spare   open   cover 
172.8  35.7%  35.7%  28.6%  55.6%
スプリット4、テンピンカバー率0/1でゼロ%

2009.01.25 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

毎週土曜午前中開催のおはよートーナメントを投げてきました。

やや遅目のレンコンでしたので、前回の反省を踏まえて、
最初から遅目のコンディション用のボール(アンビシャス)を使用。
インサイドから15枚目辺りを外出しするラインを探りながら投げています。
0124.jpg今回のスコア⇒209、219、166 合計589
 ave    strik    spare   open   cover 
196.3  33.3%  42.9%  23.8%  64.3%
スプリット2、テンピンカバー率4/4で100%

内容的には、3G目が上手く対応できていませんが、
久しぶりに遅目のレンコンでの使い勝手を確認できました。
10ピンカバーの失敗も無く、ノーミスゲームもありましたのでまずまずの内容です。
(´-`).。oO(この調子で夜のリーグも臨めるかな?)

尚、来週から2ヶ月間、子ども会のイベント予約が優先するため
このトーナメントはお休みになります。

2009.01.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

本日1月21日は、結婚記念日でした。20周年です。

特別なイベントも何も考えてなかったので、
ヨメさんに「どこか食事にでも行こうか?」って聞いたら
TVのニュースや仕事仲間でも話題になっていた
牡蠣小屋(殻つきの生牡蠣を自分で焼いて食べる所)に行きたいと言うので、
西区の方にある漁協がやっている牡蠣小屋でお昼を食べることにしました。
牡蠣の他にもサザエ、ヤリイカ、牡蠣ご飯などもあって、ヨメさん大満足。
牡蠣小屋


帰りに、その昔マリンスポーツに興じていた頃にお世話になったキャプテンハウスと言うお店に立ち寄ってみると、相変わらず元気なマスターと数年ぶりに会えて、昔話をして帰ってきました。
キャンドル

また自宅では、いつものごとく、
20年前の披露宴で使ったキャンドルに火を灯して家族で夕食。

やや晩婚だったので、長子の長女がやっと今年から短大生でその下にあと二人。
セミリタイアしてゆっくりとした生活を早く楽しみたいと思いつつ、現実は、この”黄金の足かせ”達のためにもう少し頑張らないといけないようです。

2009.01.21 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(5) |

土曜の夜は、新年会のためリーグはお休みしました。

日曜日の友の会月例会は、、お昼からでしたが、
このところ練習不足気味なので、朝からセンター入りして朝錬5ゲーム。
この内スコアを意識して投げたゲームは、197、232、202とまずまずだったので、
特に不安もなく気持ちよく本番に臨みました。

ところが…
練習での手応えは見る影もなく、↓このような結果となりました。
0118.jpg
今回のスコア⇒137、143、168、141 合計589
 ave    strik    spare   open   cover 
147.3  19.0%  40.5%  40.5%  50.0%
スプリット9、テンピンカバー率2/4で50%

敗因を、強いて上げるとすれば練習時のイメージにとらわれすぎたこと。
抽選で当ったレーンは、練習で投げた所よりもやや遅めな印象でしたが、
練習でスコアが出たボールをそのまま使用し、
練習時に打てた辺りのラインに固執して、ド壺にはまった感じでした。

まぁこれ以下の結果は、恐らく当分無い思うので、
次回は大丈夫でしょう。ホントかいな???

2009.01.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(11) |

午前中の10ピンカバーミスのリベンジも兼ねて夜のリーグを投げてきましたが、
そう簡単に改善できる筈も無く、午前中の様子を引きずる結果となりました。

ゲーム内容についても1投目のカウントの悪さが目立ちます。
1ゲームごとのBOX移動ですが、レーンはある程度読めているのに、
投球に安定感が無く、ピン残りがバラバラです。
2G目は、せっかくのノーミスのチャンスもイージーミスで水の泡。
またもや反省点ばかりのリーグスタートとなりました。
少しは良くなってる気もするんですけど、まだまだですねぇ~!?
110.jpg
今回のスコア⇒170、224、158、170 合計722
 ave    strik    spare   open   cover 
180.5  37.2%  39.5%  23.3%  63.0%
スプリット4、テンピンカバー率3/5で60%

2009.01.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(6) |

5日から仕事初めとなるや否や残業ラッシュで
週末になってやっとの更新です。

年末のゲームでの10ピンカバーミス・オンパレードの原因の一つとして
カバーボールのトラックが曇り過ぎて摩擦抵抗が大きくなっている事も
影響していると思い、カバーボールの研磨を行いました。

今朝は、随分遅めのコンディションでしたので、
ピカピカになったカバーボールで不安解消のつもりでしたが…
結果的には、10ピンタップを2回ともミスってカバー率ゼロ。
最低のスタートに、要領の悪さと課題の深刻さを再認識しています。

またリリースのタイミングも不安定で、スピードや回転がまちまち、
これでは、再現性も何もあったものではありません。
オマケに「脇が開いている!」との指摘もあるし…w(゚o゚)w オオー!
課題だらけですが、焦らずに矯正していくつもりです。
0110.jpg今回のスコア⇒189、167、166 合計522
 ave    strik    spare   open   cover 
174.0  35.5%  38.7%  25.8%  60.0%
テンピンカバー率2/0で0%

2009.01.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

10ピンカバー率の向上ならびに3-6-10への不安解消のための練習メニューです。
と言っても取り立てて目新しくも奇抜な方法でもなく、レッスン本などに良く紹介されている内容を真面目にかつ丁寧に試してみるだけなんですが…
理論的には理解していてもこれまであまり真面目にやって来なかった練習なんで、
基本から見直すことにしてみました。
スペア練習
取りあえず、左図のように
20枚目を真っ直ぐ投げて1番ピンを狙うことからスタート。
この際、立ち位置とスイングランの関係を良~く押さえること。
板目真っ直ぐにボールが出るようにアプローチやフィニッシュもチェック。

3-6-9理論を念頭に置いて、立ち位置を3枚ずつ移動して、
左(2 4 7)右(3 6 10)両側ともちゃんと狙えるようにする。
この際、理論通りに狙ったピンが倒せるのか、
微調整が必要なのか自分の感覚とのすり合わせをやりながら
検証すること。

主には、右サイドに重点を置いて練習する。
一般的には、中(20枚目)を使うのが定石のようだけど、
目標とするスパットは、20枚目が良いのか?
15枚目が良いのか?も点検する。
オイルの影響を度外視すれば、
立ち位置と体の向きで調整可能だと思われるので
自分に合った目標を探してみること。

目指せ、10ピンカバー率85%!

2009.01.04 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(8) |

昨年1年を振り返ると、オイリー傾向になったコンディションに対処できず
スコア低迷が半年くらい続きました。

中のラインを幅を取らないように投げる感覚が身についた頃から
やっと何とか復調の兆しが見え、同時にカバーボールの使用を開始し、
10ピンカバー率の向上を目指しました。

カバーボール使用の結果は、以下の通りで、
ミスが多かった7番ピンのカバー率が後期は15%以上良くなっています。
でも、10ピンカバー率は、思ったほど向上していません。
年末の王座決定戦での決勝ゲームの結果を肝に銘じて、新たな取組が必要です。
(08年前期)
前半



















(08年後期)
後半



















また無自覚のうちに「ボールに勢いがない投球」となることがあるので
投球自体の再点検も必要になっています。

当面は、「カバー率向上」と「活きたボールの投球」の2点を
重点課題として取り組むつもりです。

具体的な、目標設定としては、やや高めのハードルですが、
10ピンカバー率85%とリーグアベ190とします。

2009.01.03 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

いつもは年末から里帰りをしていますので
元旦に我が家に居ることはないのですが、
今年はスケジュールが違って自宅での正月となりましたので、
ホーム七隈の「新春初投げ大会」に参加してみようと出かけてみました。

12時からのスタートでしたので、30分くらい前に行ってみると
里帰りをしなかった風な大学生たちと
正月休みのレジャーとしてやってきた家族づれなどが少し投げている程度。
人が多くて賑わっている様子は、ありませんでした。

また「新春初投げ大会」の参加者もたったの7名。
正月早々そんなヒマ人は多くないと言えばそれまでですが、
たまたま自宅での正月となった私と
たまたま私に電話を掛けたために参加することになった
kanabonさんが居なかったら5名だった可能性もあり、
随分寂しい大会だなと思った次第です。

kanabonさんの話では、年末恒例のマラソン大会も
参加者が少なくてキャンセルになったらしく、
ボウリング自体の人気の問題とは別に、マイボウラー会員にとって
魅力が薄いセンター運営になっていような気がして、少し心配になりました。

近くの大学生や一般客の利用がそこそこにあり、
建物設備の減価償却も終わっているということなので、
急に経営状態がどうこうと言うことはなさそうですが、
会員へのサービスや集客努力にも、もっと工夫をしないと
先細りになっていくような不安を感じた次第です。

素人の利用者がセンター運営に口出しすべきことではないかも知れませんが、
もう少し運営努力をして商売繁盛へとつなげてほしいと思いました。

2009.01.02 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(4) |

年賀
           あけまして おめでとうございます

旧年中は、たくさんのご訪問やコメントをいただき、ありがとうございました。
今年も中年ボウラーの試行錯誤やら日常生活のひとコマなどを
紹介させていただきますので、宜しくお願いいたします。

                                         2009年 元旦

2009.01.01 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(8) |