1投目のノーヘッドと7本カウント以下の失投に気をつけた結果が出ているようで、
昨年の今頃は1割弱だったノーミスゲームの割合が2割へと増えてきています。

リーグの先輩から「スペアミスを減らせば、アベの10ポイントくらいは
直ぐに上がる。」といつも言われて「耳タコ」状態でしたが、
少しは、練習の成果が現れているようです。

土曜日のダブルヘッダーでも各1回はノーミスゲームがあり、
傾向としては良くなっています。
10226-1.jpg
(おはようトーナメントのスコア)
180、211、181合計572 ave190.7
10番カバー率3/3で100%

10226-2.jpg
(リーグ第4週のスコア)
243、145、218、193合計799 ave199.8
10番カバー率2/3で66.7%

2011.02.27 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

昔に比べるとNewボール購入頻度がグーンと落ちています。
今年は、まだ買ってないし…。

経済的な理由が一番ですが、
「買う買う虫」自体も随分と落ち着いてきました。

大きな大会に出るわけではなし、
地方のセンターのリーグや大会で投げる程度なら
少々昔のボールでも十分役に立つし…貧者の負け惜しみ。(笑)

またPBAやJPBA選手が参加する大会のコンディションに
対応するために開発されたボールがウチのセンターのメンテに
合うかと言うと、必ずしもそうではないですしね。

と言ってもまったく興味がなくなった訳ではなく、
プロの選手が大会で投げるボールやピンアクションは、
一通りチェックしております。
ミッション-D

2011.02.26 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

長男が参加したクレーンゲームの全国大会は、
「AOU2011 アミューズメント・エキスポ」という
イベントの中での催しのひとつだったようです。

その模様が、フジテレビのニュース動画として配信されていました。
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00193357.html

招待選手として二泊三日で上京しゲーム三昧で楽しんだ上に
テレビインタビューまで受けて超満足だったようです。

イベントで獲得した景品は、持ち帰れるだけは手に持って
残りは段ボール箱に梱包して着払いで送ったとのこと。
どんだけ何をとったのやら…

2011.02.22 | モノやコトの紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

捻挫以来2週間ぶりのゲーム参加でしたが、
スペアミスが多くて、トホホ…です。
110219-1.jpg
195、165、175 合計535
ave178.3
10番カバー率3/6で50%

110219-2.jpg
232、143、179、188 合計742
ave185.5
10番カバー率4/6で66.6%


110220.jpg
189、192、186、163 合計730
ave182.5
10番カバー率7/8で87.5%


比較的発生率が高いピン残りの中で7-10以外なら
立ち位置と目標スパットの関係やラインイメージは
概ね出来上がっているのですが、ダメな時はホントにスペアが取れません。

ミスる原因としては、失投かレンコンの読み違いのどちらかです。
失投については、投球の安定とコントロールの向上が課題となります。
狙い通りに投げたのにミスる場合は、レーンリーディングと
アジャスト力の問題ですから経験を積むしかないですね。

難しいスプリットは、諦めるとしても
少なくとも単ピン残りのカバーは、
もっと精度を上げなければアベの向上は望めません。

2011.02.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

3冠ルーキー・川添奨太プロの追跡ドキュメントの放送が、
今日と明日となっています。録画セットOK?

番組ディレクター曰く
「ボウリング場で働きながら深夜に練習を重ねる姿、
競技に対するあくなき向上心と情熱、そして家族への思い…。
また、川添プロの強さの秘密である独特のフォームやリリースの瞬間を
ハイスピードカメラで解析します。
収録したテープは40時間以上。その中から激選された映像で、
プロのアスリートとして、そして人間としての川添奨太をあぶりだします。
ご期待下さい。」
だそうです。楽しみですね。(^_^)v

NHK『スポーツ大陸』
~プロボウラー 川添奨太~
 (放送日)
・2月19日(土)よる23時~23時45分 NHK BS-1
・2月20日(日)あさ10時5分~10時50分 NHK総合テレビ

2011.02.19 | モノやコトの紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヨメさんからウエアーをプレゼントしてもらいました。
↓これです。
ルフィーウエアールフィーウエアー2














PBA選手が着ているメーカーロゴが入ったド派手なウエアーも魅力的でしたが、
目立ちすぎてかなり浮いてしまいそうな気がしたのと
分不相応と言うか身の程知らずって感じもあったので、
比較的無難なアニメキャラを選択しました。

2011.02.14 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |

外くるぶしの周りに若干の痛みが残っていますが、
歩行は、ほぼ普通の状態に戻りましたので、
リハビリがてらにチョィと投げてきました。

2月第1週は、出張続きだったので夜錬は1回のみ。
第2週は、捻挫のためのドクターストップでまったく投げていませんので、
随分久しぶりの球ころがしでした。

7Gほど投げて、特に違和感も後遺症も感じられなかったので、
来週から、本格的に再開できそうです。

2011.02.13 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

一夜明けて捻挫した右足を見ると
内出血が少し広がり、くるぶしの周りと足の甲の腫れが増して
豚足(トンソク)のようになっていました。

午前中は、外せない仕事が合ったので午後から休みを取って
治療院へ行って診てもらうことにしました。

この治療院は、スポーツ障害の治療には定評があるところで、
子どもたちもたまにお世話になっているところです。

診察の結果は、はく離骨折までは至ってませんでしたが、
靭帯が少し切れているようでした。

でも自分で歩ける程度でしたので、
ギブスや松葉杖のお世話になるまでのことは無く、
テーピングで固定してもらう処置で済んでいます。

ただ、軽度の捻挫と言っても
今無理をすると後々良くない影響が出る可能性があるので、
しばらくは、安静にしておくようにとの事でした。
残念ですが、1週間程度の自粛はやむを得なそうです。

2011.02.07 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(4) |

地域の体育振興で開催されたソフトバレーボールに参加したんですが、
第1試合開始早々にブロックでジャンプして着地した所に
相手の足があったために不安定な着地となって、捻ってしましました。

痛みはあるものの、自力で歩ける程度の捻挫だったのと
幸いにも捻ったのは軸足ではない右足なので、
ボウリングにドクターストップが掛かることはなさそうです。

2011.02.06 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

1月のゲーム数は、29ゲーム。
この内ノーミス4個、200UP9個、170以下9個。
アベが185.2で10番カバー率は、27/34で79.4%でした。

1ゲーム当りの様子は、こんな感じです。
・失投数      1.97
・ノーヘッド    1.03
・スプリット    0.97
・ストライク    4.34
・スペアメイク   4.24
・オープン     2.10
・連続ストライク 1.83
失投(1投目が7本カウント以下)とノーヘッドがまだまだ多いです。
このためオープンフレーム数が2を越えています。

夜のリーグのコンディションが難しくて、
スコアを上げられないことの影響もありますが、
イージーミスによるオープンフレームも多々あるので、
今後の課題としては、引き続き1投目のカウントを良くすることと
スプリット以外のスペアミスをしないことです。

2011.02.05 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |