3年前にミクシィつながりの中間達で話が盛り上がったのが切っ掛けで
スタートして今年で3回目の開催となります。

YASUOさんの尽力を中心に、折尾のシルビアさんを始めとする
強力なサポート体制により、今年も下記の要領で開催されます。

現時点で約50名の参加状況です。
興味がある方は、コメントかメールでご連絡いただけたら、
私の方で申し込みさせていただきます。
ちなみに私は、二次会+宿泊まで予約しております。
友好と社交性の場として、毎年楽しみなイベントのひとつです。

    ( 記 )
日時:2011年7月17日(日曜日)
(3連休の中日です)
時間:15:00スタート
集合:14:30 (受付開始)
会場:青山エースレーン
(福岡県北九州市八幡西区青山3丁目2-1)
電話:093-622-3030

試合形式は
個人戦を4G(予定)を行います。
全順位に賞品をご用意いたします。

その後チーム戦でスカッチを3G(予定)行います。
同じボックスに入っている方が同じチームとなります。
チームスカッチ3G+ハイフレームを合計した点数で順位を決定!
昨年同様に盛り上がりましょう!
こちらも全順位に賞品をご用意いたします。

表彰:個人戦全順位・チーム戦全順位
HGスクラッチ・HGハンデ込み・女性TOPスクラッチ・大波賞・小波賞
抽選賞でNEWボールを1個用意しようと思ってます

それと昨年若干名の当日キャンセルがでました。
キャンセルの保険として予算的に若干の予算を余らせています。
(キャンセルは無いようにお願いしたいですが)
当日の参加状況によって全員来られれば余剰金を
青山のプロショップにて小物を購入し抽選用にする予定です。

その他皆さんからの差し入れお待ちしております
皆さんからの差し入れは全て抽選賞に回します。

会費:3500円
ボックス:6人打ちを予定
ハンデキャップ:
●過去2回参加の方は過去の成績より算出
●初参加の方は申告制(ホームセンターのAVGをお知らせください)
200ベース 男性80% 女性90%で算出

必ず皆さん何かを持って帰れるように賞品を用意いたします。
昨年シルビアさんのお陰で賞品は皆さんに好評だったので
今年もシルビアさんにおんぶにだっこでいきたいと思います。

青山は毎月レーンコンデションが変わりますので
どんなレーンになるかはお楽しみに!
プロトーナメントのコンデションになると思います。
分かり次第、レーンコンデション表は掲載します。
昨年までの会場のコロナとは違って
オフ会前に使用レーン全てレーンメンテナンスを行います。
まっさらなレーンで試合ができますのでお楽しみに!

2次会:福岡県北九州市八幡西区黒崎
お店:二パチ(CAMS通り沿い)
会費:3150円(飲み放題・食べ放題・3時間)

電車等で来られる方へ
JR黒崎駅まで来られればお迎えに上がります。
JR小倉駅から15分程度
特に遠方からお越しの方はご相談ください。
空港及び小倉駅などへお迎えに上がるかもしれません。

ホテルの必要な方は申し出ください。
こちらで2次会近くのホテルをご用意いたします。
ステーションフロントイン黒崎
4000円です。
駐車場代は別途必要になります。

レーンは当日抽選を行う予定でしたがこちらで
決定させていただこうと思います。
大変申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

以上、YASUOさんの日記からの引用。

2011.06.26 | モノやコトの紹介 | トラックバック(0) | コメント(4) |

今週水曜日は飲み会が入り、リーグはサブにお願いしたので、
チョッと久しぶりのゲームでした。
110625.jpg
結果は、
200、217、163 合計580
ave193.3 10番カバー率3/6で50%

レンコンも読めていたし、変化に対するアジャストも比較的決まって、
7本以下のカウントダウンが3ゲームで2個だけだったんですが、
スペアミスが多すぎました。

確かに手前と中目のオイルがいつもよりも多めで、
スペアボールが横滑り気味でした。

このため、普段6番、10番をカバーする立ち位置が、
10番のジャストって感じでラインを引いたんですが、
結構ミスってしましました。反省!

2011.06.25 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |


7月号のボウリングマガジンでは、
投球理論に関する新たな連載が始まっています。

今回は、スタンスからプッシュアウェイまでの
理論が紹介されていました。
個人的に印象的だった部分としては、

(スタンス)
・リラックスしてバランスのとれた姿勢で構えること。
・全ての関節をリラックスして曲げた状態にしておくことにより
 スムーズで流れるようなアプローチが可能になります。
(ボールポジション)
・ボールポジションは、スイングの大きさやフットワークテンポに
 大きく影響を与える技術要素です。
・高く構えればプッシュアウェイが大きくなり、
 自然にゆっくりとしたテンポになります。
・逆に低く構えればプッシュアウェイが小さくなり、
 早いテンポとなります。
(プッシュアウェイ)
・右足が完全に着地した瞬間にボールがもっとも前方に達し、この時に
 ボールの重さを右足で受け止めるようにすることがキーポイントです。
・また、背中の角度を一定に保つことも重要な要素です。
・プッシュアウェイは、右足の上の正しいバックスイングのスタート位置に
 ボールを置くと言う動作になります。
以上、無意識にやれていることもあるとは思いますが、
実際はどうなのかを意識して点検することに意味があると思っています。

2011.06.23 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |

7月号のボウリングマガジンの記事に、絶対に動かないフィニッシュを
身につけるために西城プロから教わった事と言うのが紹介されていました。
それは、
>最初にフィニッシュのカタチを決めてしまい、
>そのカタチをカラダに覚えこまされました。
>そしてボールがピンに到着するまでそのカタチが絶対にブレないように、
>崩してはいけないと言われました。
と言う内容です。

この記事を読んで、
西城プロが言わんとしている事に自分なりの納得があり、
現在フォーム造りに取り組んでいる者としては
是非試して見るべきじゃないかと思った次第です。

具体的なやり方は書いてませんでしたが、
一番気持ちよく決まったリリース後の姿勢をしっかりインプットして
それに向けたリリースのタイミング⇒スライドの仕方⇒スイング⇒左手の使い方⇒
アプローチ⇒アドレスとさかのぼって行って、一連の動作として完成すれば
良いような気がしております。

2011.06.20 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |

前回の3人チーム戦では、6連発が2回とややと出来すぎでしたが、
昨日のトーナメントでは、小当たりの連発ながらもストライクは増加傾向です。
またストライク前後のフレームも9本カウントが結構来ていおり、
まだ数ゲームしか投げていませんが、407Cとの相性は良さげです。
110618.jpg
183、203、183 合計569
ave189.7
10番カバー率3/3で100%

最近10番ピンよりも7番ピンのスペアミスが目立つのが情けないです。
4番、7番に対する時の集中力不足だと反省しています。

2011.06.19 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

難しいレンコンに手こずり、どん底スタートとなったリーグですが、
昨晩もやっぱり、打てませんでした。
110615.jpg
結果は、167、180、145、171 合計663
前回のの経験と反省を踏まえ、
少しは改善されていますが、
攻略までには、程遠い結果です。

これでも対戦相手との関係では、4勝1負ですが
内容的には火曜日とは大違いです。
やっぱレンコン次第で対応力の無さが露呈しますね。

今回は、マックスゾーン・レボ+を試してみましたが、合わなかったようです。
次回は、もう少し走って動きが少ないボールを試して見ることにします。

2011.06.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ボールの慣らし運転と相性確認のために407Cを使ってみました。
レーンは、前回の土曜日と似たような感じで、左右が微妙に違うものの
比較的分かりやすいコンディションのようでした。
110614.jpg
結果は、177、237、240 合計654
Ave218とすこぶる良好で、気持ちが良かったです。
アベ200UP…久しぶり~!

4番ピンのミスを筆頭にスペアメイクの下手加減が
相変わらずの状況なので、引き続き要練習です。

スペアミスはありましたが、1投目のカウントとしては
比較的安定してスプリットも無かったので、ハナマル評価です。

407Cも「走って切れるのが好みけど角が出ない丸い曲がり希望」という
ドリル依頼に叶った軌道イメージで、とても満足です。

2011.06.15 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

407Cを3Gほど投げてみました。
レーンは、やや遅のノーマル風でアウトにベタの名残があるけど
それ程難しくはなさそうでした。

右のレーンに比べると左の切れ込みが甘く感じられたので、
右は8~10枚目付近をやや外出し、左は板目真っ直ぐ気味を探りながら、
ボールの動きなどをチェックしました。

感想としては、408Cよりも軌道がイメージしやすいです。
408Cは、オイルが薄い部分でのグリップ感が予想以上に強い
と言うのが第一印象でしたが、408Cよりもスーっと出て行く感じで
先での動きも丸くて扱い易さが感じられました。

ピンアクションは、とても気持ち良く爽快です。
トラックのこのシリーズは、ハズレが少ないと言われるのが良く分かります。
投げ手の技術が伴っていませんが、相性は良さそうなので先ずは一安心です。
110611.jpg

2011.06.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

アベ150台でスタートした水曜日のリーグは、その後も苦戦しています。
レンコンは、43fくらいのベタレーンで外のオイル多目って感じです。
110608.jpg
今週の結果は、再びアベ157.0。(泣)
145、189、140、154 合計628
打てない原因は、レンコンが難しいこと。


私よりも遥かに上級者が、1ゲームに7個もスプリットを出すなど
被害者は、私1人ではないのが若干の救いと言い訳です。
状況としては、、
1.投げるところが見つからない
2.下手なアジャストをして裏目に出る
3.フォーム、バランス、タイミングがグチャグチャになる
板目をあまり使わないでポケットヒットできる所を探そうとするのですが、
安定したポイントが中々見つかりません。
試行錯誤を繰り返す内に終わってしまうって感じです。
その内、投球のタイミングなんかも狂ってくるし…。

投げ方を見失ってことは、基本のフォームが出来てないってことですね。
ほぼドン底からのスタートなので、ここからどれだけ這い上がれるかが
今後の課題と楽しみです。

2011.06.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ボールを2個新調しました。
約1年間小銭を入れていた貯金箱を開けてみたら
それなりに貯まっていたので、ボールに投資しました。

貯金箱には、10万円貯まる!と書いていましたが、
200UPで100円、ノーミスで100円、ビッグゲームで500円、
その他小銭がある時に適当に入れ込んでいただけなので、
標記額の5分の1程度でした。

当初は、久しぶりにブランズウィックのダル系が投げたくて
マックスゾーン・レボ+だけの予定でしたが、
徳江プロのブログを見てやや衝動買い的に407Cにも
手を出してしまいました。久しぶりの買う買う虫です。

どちらも好みの色で、特に407Cは綺麗ですね。何のこっちゃ。
ボール2

2011.06.06 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |