3月の入力ゲーム数は、20ゲーム。
その内、200UPは6G、170以下が4G、
ノーミスが3Gで、その他は以下の通りでした。
☆アベレージ    190.2
☆10番カバー率 74.1%(20/27)
☆スペアメイク率 66.9%
☆1G当り発生数
・失投数         1.75
・ノーヘッド       0.60
・スプリット       0.55
・ストライク       4.65
・連続ストライク   2.10
・スペアメイク     4.05
・オープン       2.00
ストライクが増えたことで、アベは190台に乗ったんですが、
10ピンカバーミスを7個もやらかしてしまってますので、
1G当りのオープンフレームが2になってます。

ノーヘッドとスプリットは、少なくなったのに、
10ピンカバーミスが増えたんじゃダメですね。
4月は、再びカバー率100%に近づけるようにしたいです。

2012.03.31 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨年の今頃は、フォームの見直しをしていましたので、
アベは180台前半をウロウロしていました。

今年は、今のところ友の会月例会で言うと昨年12月からのカウント
16ゲーム終了時点で、アベ197。ハンデ2となっています。

この一年でボウリングの技術が向上したとは思えません。
唯一実感しているのは、上半身のブレが少なくなったことです。

上半身のブレを解消するためにやったことは、体幹トレーニングでした。
やったというよりも、チョッと意識するようにした程度のことですが…
主には、体幹ウォーキングです。

ボウリングマガジンの連載でもお馴染みの有元氏の記事にも
「体幹」「体軸」という言葉が良く出てきます。

川添Pも自身が監修した本の中で「下半身を強化してボールを投げ込む」のが、
上達の近道だとも書いていました。

現在は、ウォーキングだけでは物足りなくなったので、軽いランニングや
プロトレーナーのDVDを見ながらのストレッチ&体幹トレなども加えました。

この一年、スピードとか回転とかの小手先の技術ではなく、
もっとそれ以前の下半身とかボディーバランスに目を向けたのは
正解だったと思います。

2012.03.24 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(2) |

年間アベ190UPを目標にした、友の会月例会の3月度の結果です。
120318.jpg
219、199、175、206合計799
ave199.8
10番カバー率4/4で100%


左レーンは、7.5枚目辺りを真っすぐ投げるとほぼイメージどおりに
ポケットヒットできて、微調整も最後までイメージ通りだったんですが、
右レーンは左と同じラインだと薄めでした。

このため右レーンは、5枚目当りを探ってみたんですが、
クロス気味に投げてもまだ薄めな感じで最後まで苦労しました。

最近どうも中古のメンテマシンの調子が悪いみたいで、
オイルが縞々で引かれたり、時にはオイル溜まりができたりと
かなりひどい時があります。

今回も何か変な感じでしたが、ともあれ今月も目標クリアです。

2012.03.18 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

先週は、土曜出勤だったので参加できなかった、
おはようトーナメントを投げてきました。

結果は、イマイチ!
ピンアクションに嫌われた9本カウントもあるんですが、
基本は、投げ急いでいる感じでタイミングがしっくり来ていないことが原因…
と、分かっていながら上手く調整できずに2ゲームを費やしてしまいました。

いつも同じように投げたいと思っていても、
恐らくその日のスイングその日のタイミングと言うものがあって
ボディーバランスや感覚が微妙に違っているんだと思います。

3G目に何とか6フレからのオールウエイでストレス解消できましたが、
消して難しいレンコンではなかっただけに、もっと早い段階からチャンと
投げていられたらと悔しい限りです。
120317.jpg
164、157、240合計561
ave187.0
10番カバー率2/3で66.7%

2012.03.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

毎回楽しみにしていた、ボウリングマガジンの連載が
4月号で最終回を迎えました。

連載初回にタイトルを目にした時は、
「PBAスタイルの解析と…」と言うタイトルから、
PBAスタイルなんて自分とは無関係な話だと思いましたが、

読んでみると高度で特殊な技術の話ではなく、
投球すると言う極めて基本的なことの進化形として書かれていると受け止め
私なりに自分の投球動作を見直す切っ掛けとなりました。

その結果、大した進化ではありませんが、
以前との違いを多少は実感するものがあり、
この連載の作者、有元勝さんに感謝しております。

また今後さらに「ボウリングコーチの道」を極められることを期待しています。

2012.03.16 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ひまわり会

居酒屋の常連さんとその仲間の大会に誘われて投げてきました。
なんでも10名以上集まらないと、ゲーム代の条件が出ないとか…。

参加者11名の内4名は、ハウスボウラーの初心者でしたが、
皆さんと楽しく盛り上がりました。

レンコンは、遅めでしかも子ども会が投げた後らしくて、
中央のオイルが削れてボールが出て行かず動きもバラバラ。

このため中目からの外出しが不安定で使い難い状況だったので
あまり荒れていないであろう10枚目よりも外のラインを探りましたが、
なかなかストライクにならなくて苦労しました。

結局、ストライクは期待せずカウントダウンを避けて
スペアを手堅く拾うように気持ちを切り替えて投球し、
結果も概ねその通りになってます。
120311.jpg
171、173、187合計531
ave177.0
10番カバー率4/4で100%

勿論、手を抜くようなことはせず、真剣に投げた結果ですが、
この大会は、交流と投げた後の懇親会が主たる目的なので、
ハウスボウラーの方が気兼ねなく盛り上がれるように努めました。

2012.03.12 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2月のまとめで1投目の失投を減らすことを3月の目標に掲げましたが、
さて、その3月度の初戦の結果は、…
120303.jpg
203、184、213合計600
ave200.0
10番カバー率3/5で60%

とりあえずスコア的には、クリアーしたんですが、
1G目4フレでまたもやジャスト8で残った8番ピンをミス。
原因⇒中目に思いのほかオイルがあって、ボールが寄りきれなかった。
1投目のラインを素直に投げればよかったのに、下手な調整をして失敗。

2G目にノーヘッドを1個やらかし、
これまたスペアミスで結果的にノーミスゲームを逃す。
原因⇒ストライクラインを投げればよかったのに、
チョッと厚めに調整して投げてしまった判断ミス。

さらに3G目に10番を2回もミスってしまい
連続カバー記録も33回でストップしました。

10番カバーミスの原因は、10番の手前が枯れてきたことで、
2回ともピン手前でボールが左に動いて外しちゃいました。

2012.03.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2月は、宮崎キャンプに行ったり、スコアシートのもらい忘れがあったりで、
入力ゲーム数は14ゲームでした。
その内、200UPは6G、170以下が4G、
ノーミスはたったの1Gで、その他は以下の通り。
☆アベレージ    189.9
☆10番カバー率 100%(13/13)
☆スペアメイク率 79.2%
☆1G当り発生数
・失投数         2.21
・ノーヘッド       0.86
・スプリット       1.00
・ストライク       4.50
・連続ストライク   1.79
・スペアメイク     4.36
・オープン       1.64
1月に比べると、アベが3ポイントUP。
10ピンカバーに関しては、カバー率85.2%(23/27)から
100%(13/13)にジャンプアップです。

伴ってスペアメイクが向上していますが、ノーミスゲームは1個だけ。
原因は、1投目の失投によるノーヘッドやスプリットと思われるので、
3月は、この辺りを改善して(ストライク+スペアメイク)>9.0となるようにします。

2012.03.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |