出光石油の創始者「出光佐三」氏を描いたノンフィクション小説です。

気骨ある主人公はもちろんのこと、
それを支える支援者や同僚、社員の判断と行動に読みながら何度も涙が出ました。
日本にもこんな人物がいたのかって…

人として会社として、今の世の中に不足しているものが描かれているように思います。
歴史認識も深まりますので、読書の秋に是非読んで欲しい本です。


2012.10.31 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

今日は、仲間2人と練習してきました。

購入当初ボールの軌道がイメージに合わないと思って、
その後お蔵入りしていた青球ヘルレイザー(テラー)を久しぶりに試してみると
第一印象とは異なり、使えそうなボールになっていました。
121028.jpg
最初の2ゲームは、練習用のボールでレンコンを確かめて
3、4ゲームを青球ヘルレで投げています。
今回投げた印象では、「チャンと走って切れる!」です。

実は、3週間位前からアドレス…特に手の平の向きと言うのか
手首のひねり具合を強めにしてダウン~バックスイングに入り、
そのまま脇を閉めるイメージで投げる練習をしているんですが、
これが結構良い感じの回転になって、ピンアクションも良いようです。

まだ試行錯誤中ですが、この投げ方が青球ヘルレイザーの印象の変化に
影響しているのかも知れません。

最後の5ゲーム目は、対応レンコンの比較対照として
ポリッシュしたドミナノ・ソリッドを投げてみました。

2012.10.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

なんと優勝しました。\(^o^)/

夏に折尾スターレーンで第1回目が開催され、今回2回目が、
21日(日)に楽市箱崎店で開催されました。今回の参加者は、約50名。

初めて投げるセンターなので、アベ180位打てれば上出来と思っていたし、
投げてみると照明がアプローチ側が明るくピンデッキ付近が暗いため
レーンが長く感じられる違和感もあったりで不安でした。(~_~;)

でもレンコンは、イメージしやすくて最後まで気持ちよく投げることがでました。
何度も試行錯誤してストローカーでもハイレブでも良いスコアが出せて
楽しめるオイルパターンを引いてくれた江○さんに感謝です。

オイルが充分あったので、使用ボールはネクサス・ダブル×。
(1G目)
2フレのスプリット以外は、最後までほぼ思ったところに投げられ223。
隣のBOXで投げていた大分県から参加の小○さんが声を掛けてくれて、
小○さん「投げ方が変わりましたね。」
なるパパ「良くなってますか?」
小○さん「とても良くなってます。」
この言葉に気を良くしたのと、
1ゲームだけで終ったらメッキがはがれるぞって思い、
2G目でコケないように集中。φ(..)

(2G目)
またもや2フレでバケット崩れをミスったものの、中盤からの4thで217。
ミスの言訳…ホーム(七隈)が現在ベタレーン気味のため中遅の感覚のまま
ボールが動くイメージでラインを引いてしまった。

(3G目)
連発は、ダボ×2だけでしたがノーミスで213。
3ゲーム終了時点でハンデ込み668、かなり良い位置につけてるみたい。
簡単にはストライクにならなくなったレンコンの変化の兆しを感じつつラストゲームへ。

(4G目)
3G目終盤からの変化がはっきりと出始めて厚めヒット気味のスタート。
4、5フレで調整したけどその後さらに厚めヒット気味になり、
8フレでは、4番、7番をミスってかなりヤバい感じに。
ミスの言訳…普通に投げればよかったのに、
4番ピンがオフセットになっていたのが気になってしまった。

さて9フレをどう投げるかが、この日の肝でした。
大胆にボールチェンジかとも考えましたが、小○さんとの会話で
小○さん「ここでボールを変えるのはかなりの冒険ですね。」
なるパパ「やはり、中に入って慣れたボールをしっかり投げるのが良策でしょうね。」
ということになり、ダブル×を続投した結果、
3連発を持ってきて209、ハンデ込み881で投了。
恐らくこのターキーがなかったら、優勝もなかったと思います。
1201021.jpg
小○さんに感謝しつつ、結果を出せた自分を誉めつつ、
本当にボウリングは、楽しいと思いました。
で、ご褒美はこれ↓。
賞品

2012.10.22 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

2ゲーム目までは、ちょいプラスで行けてたのに、
3G目でオイルの伸びに対処できなさ過ぎて、超ロースです。
1201020.jpg
レンコンは、43fのベタっぽい感じでした。
でも左右でボールの動きが違っており、練習ボールの結果、
右レーンはチョイ出し戻し、左はオイルを使ってクロス気味のラインと言う
ちょっと変則的なライン取りでスタートしています。

2G目まで比較的上手く行っていたんで、
最後まで持ってくれることを期待したんですが、
3G目入ると、次第に切れが悪くなって薄めヒット気味。

オマケにスプリット2つで早々と借金を作ってしまうし、
その後もストライクは来ないし、スペアミスるしで急降下です。

早めにボールチェンジしとけば良かったかなぁー。

2012.10.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

9月は、ゲーム数が少なく18ゲームでした。
その内、200UPは3G、170以下が6G、
ノーミスはたったの1Gで、その他は以下の通り。
☆アベレージ    183.1
☆マーク率     80.3%
☆10番カバー率 64.3%(9/14)
☆1G当り発生数
・失投数         2.00
・ノーヘッド       0.78
・スプリット       1.00
・ストライク       3.89
・連続ストライク   1.50
・スペアメイク     4.28
・オープン       2.00

久しぶりのビッグゲームがひとつありましたが、
ロースコを多発させたので、その他は全てにおいて下げ下げでした。

4番、7番方面のスペアメイクは、改善されつつあるので、
10月は、上げに転じたいです。

2012.10.13 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

木曜日の夜錬中にセンターのプロから
「良いタイミングで投げている。」と誉められました。

以前から「手が早い!」との指摘を受けていて、
もっと手遅れのタイミングになるようにと練習していたので、
日頃口数の少ないプロからのこの言葉は、嬉しかったです。

この日は、リリースした後のふら付きも少なく、ボールの走りもそこそこ良くて、
自分的にも気持ちよく良い感じで投げていたと思います。

良いタイミングで投げるためには、
下半身の安定と膝の使い方が重要のようです。

1時間ほど練習した後にスコアを入れて投げてみたんですが、
最後まで、比較的良い感触で投げることができました。
121004.jpg
基本的には、レーンが良かったんだと思いますが、
4、5年前に練習用に譲り受けた13pのボールでこのスコアなら上出来ですね。

2012.10.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |