前日にメンテマシンが故障したらしくて、
アウトサイドのクリーニングが出来ていない状態とのことでした。

従ってハイスコ気味ではなくプロアマサーキットの時のような
外壁が無くて中目が薄いコンディションとなっていました。

パーフェクト・アンギュラー・ワンで中目を探ったところ入射角度が甘く感じられ
軌道イメージもピンアクションもイマイチだったので、
練習ボール終了間際にロッカーへ走り、ディファイアント・ジェムを試したところ
アンギュラー・ワンよりも良さそうに思えたので、先発ボールに採用。
140225.jpg
練習ボールが足りなかったので1、2フレはラインが合ってませんでしたが、
何と3フレからは、あわやオールウエー寸前の7連発でスタート好調。

でも2G目になるとジェムの持病とも思えるスプリットが出たりして
早くも1G目とは様子が変わって来た感じでした。

3G目になるとアジャストしてもストライクが来そうにない感じになって
途中から表面を曇らせたビビッド・ドリームにチェンジして様子を観察。

でも終盤にダブルが来たものの、我慢して投げてる感じでしっくり来ないので
4G目3、4フレでオープンになったところで、
もっと走るボールで18枚目をほぼ直線的に投げるラインを試してみようと
スピード・ロードにチェンジしたところ、4連発で仮説が的中。
200UPが見えてきたと思ったら10フレでミスってThe end。

2G目以降は、仮説と検証が当たったり外れたりの繰り返しでしたが、
1G目の貯金のお蔭でアベ190UPをキープ出来ました。

2014.02.27 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

プロチャレの第4ゲームでのデビュー結果が良かったので、
土曜日のおはようトーナメントに先発当番させてみました。

結果は、
140222.jpg
2G目4フレに1回カウントダウンがあっただけでスプリットの発生は、ゼロ。
と私にしては、驚異的な出来でした。

おかげでノーミスゲームを2つも達成したりしてNewボール効果、絶好調!
スコアは、ハンデ込693と700越えではありませんでしたが、
昨年来2位止まりが多かったこの大会でやっと優勝することができました。

たまたま今のコンディションとの相性が良いだけかも知れませんが、
即、一軍登録決定!今後の活躍に更なる期待を寄せています。

2014.02.23 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

センターの金券が1万円分程度溜まったのと
現在メインで使っているディファイアント・ジェムの使い勝手が今ひとつなこと、
気になるボールの在庫が残り少なくなっていることなどから、
思い切ってニューボールを作ることにしました。

ボールは、「パーファクト・アンギュラーワン」
恐らく「エヴォルブ」以来、久々のエボナイト社のボールです。

ディファイアント・ジェムは春日井グランドボウルの岩切Pのブログによると
彼にっとってのベストボールオブザイヤーだそうですが、私にとっては、
今のところ悪くは無いけどインベーダー・マルチほど相性は良くない
と言う評価になっています。

今回の新玉は、ネット情報によると15、16Pは既にメーカー完売だそうですが、
センターの吉野Pに依頼したところ追加手配で辛うじて14Pを確保できました。

昨晩ドリル仕立てを2ゲーム試投したあと、プロチャレの第4ゲームで使ってみました。
(前半2G)
1402181.jpg
(後半2G)
1402182.jpg
前半2ゲームと後半の1ゲームまではディファイアント・ジェムを投げています。
おバカなスペアーミスさえなければ、どれも同じようなスコアになった可能性はありますが、
結果的にNEWボールを使った4G目だけがノーミスで、比較的安定していました。
4G目の出来が良かったおかげで、スクラッチ1位賞が頂けました。

ピンアクションは、ディファイアント・ジェムが硬めなのに対して柔らかい感じです。
またディファイアントよりも走って行く感じがします。

もう少し投げ込まないとチャンとした評価は出せませんが、
スプリットの発生もなく、今後に期待が持てそうな初登板でした。

2014.02.19 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2月度の友の会月例会を投げました。
しかしイージーミスやスプリットを思いのほか発生させてしまって、
折角のハイスコ気味なサービスコンディションを活かすことができませんでした。
140216.jpg
アジャスト出来たかな?と思った直後にいきなり割れたりするケースが結構あって、
投球の不十分性もさることながらボールの先での反応チョッと強めで
コンディションに合っていなかったのかな?とも思います。

ディファイアント・ジェム自体が、先で来るボールのようなので
インベーダー・マルチよりもレンコンとの相性の幅が狭く感じられ
使い方の見極めがチョッと難しい気がします。

2014.02.17 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日も700ピン以上ないと優勝争いに絡めなくなったハイスコレーンでしたので、
ハンデ込647の私は7位でした。
140215.jpg
9本カウントが全部ストライクなら楽勝なんですがねぇ~!

2014.02.15 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

週に2日、1時間程度の夜錬をやっています。

ボウリングを始めた当初は、的当てゲーム的にスコアを意識した練習でしたが、
ここ数年は、体の使い方を意識した練習内容が主になっています。

以前は、スコアアップのためにはコントロールが必要だと思っていました。
しかし、最近はコントロールが再現性に由来することと、
再現性は体の使い方に起因していると考えるようになりました。

つまりアドレス、ステップ、スイング、リリースと言う動作における体の使い方を
チェックして自分に合った投げ方を見つけることがが再現性の向上に繋がって、
その結果スコアアップと言う成果が付いてくるって感じで練習しています。

2014.02.14 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は、自身が主催するN★リーグでした。
予選BOXを何とか勝ち抜けて、準決勝ではハンデ差20の対戦相手2人を
接戦でかわして決勝へ進出。敗者復活の2人を含む4人での決勝では、
イージーなスペアミスを2つもやらかして3位止まりでしたが、
予選の2G目と決勝ゲームでは、ストライク以外は全て9本カウントで、
投球の再現性と現在のレンコン攻略の手掛かりを得ることが出来たゲームでした。
(予選2ゲーム)
1402091.jpg
(準決勝)
1402092.jpg
(決勝)
1402093.jpg
現在のレンコンは、外にシッカリとした壁がるハイスコ気味の
ノーマルコンディションですが、外壁に当てて戻すラインは
必ずしも安定した入射角度が得られる状況でもないようなので、
その少し内側で幅が感じられるラインを探って投げた方が正解のようです。

準決勝と決勝はBOXを移動して投げていますが、
外の壁に当てるのは、失投で外ミスした時の保険程度に考えて
イメージに合う動きのラインを投げたことが功を奏したと思います。
使用したボールは、ディファイアント・ジェムでした。

2014.02.09 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

職場対抗の時よりも若干オイルが長めに感じましたが、
今回は、スピード・ロードを使ってレンコンとの相性を確かめてみました。

結果は、多少は投げ易く感じましたがビッグゲームは出ず、
スコア的にはディファイアント・ジェムと五十歩百歩の出来でした。
140204.jpg
1G目は、8フレまでノーミスペースだったのに9フレでスプリット発生して200UPならず。

2G目は、出だしのイージ2つに7フレでもやらかしてロースコ必至かと思ったら
8フレからのオールウエーで90ピンを加算して何とか190越え。

3G目は、2G目の流れでスタートしたのに2フレの失投でスプリットオープン。
その後のターキーで借金返済はしたけど、後が続かず200チョロで終了でした。

2014.02.08 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ショートオイル気味のレンコンにディファイアント・ジェムを使ったために
ラインを探るのに時間が掛かり過ぎたようです。
次回は、スピード・ロードを先発させてレンコンとの相性をチェックしてみます。

とりあえずアベ190は越えたんですが、イージーミスをやらかして、
ノーミスを逃してしまうパターンから脱出できておらず、集中力不足を反省しています。
140204.jpg
唯一救いだったのは、同じBOXで投げていた
先のプロアマサーキットで優勝決定戦まで行った選手が4の字スコアだったこと。
レンコンとの相性があるのかも知れませんが、ボウリングは奥が深いです。

2014.02.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

常日頃7本以下の失投を無くして1投目のカウントが8本以上になるようにしたい
と思って投げていましたが、土曜日の3ゲームは上出来でした。
1410201.jpg
て言うか、コンディションがハイスコ気味のレンコンに変わって
失投をカバーできる幅のあるレンコンだっただけかも知れませんが…

結果としては、スコアをイマイチ伸ばせてませんが、
兎に角いい感じで投げることが出来ました。

成績については、ハンデタップの人が結構打ち上げていて
ハンデ込700オーバーから650が上位の成績でしたので、
ハンデ込635しかなかった私は、8位でした。

私が700近く打つためには、アベ225は必要な計算になるので、
これでまたこの大会での優勝がさらに遠のいたかも知れません。

2014.02.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

今月は、正月休みで出遅れたりしたので21ゲームでした。

内訳は以下の通りです。

☆200UP     7G(33.3%)
☆170以下     5G(23.8%)
☆ノーミス      1G( 4.8%)
☆アベレージ    191.7
☆10番カバー率  77.8%(21/27)
☆マーク率     81.4%
☆1G当り発生数
・失投数         1.90
・ノーヘッド       0.76
・スプリット       0.81
・ストライク       4.29
・連続ストライク   2.29
・スペアメイク     4.24
・オープン       1.95

今月は、10ピンカバーミスがいつもよりも多かったんですが、
マイナス要因となる失投、ノーヘッド、スプリットが少なく
連続ストライクが2個を上回ったことで、アベ190を越えました。

また例年だとプロアマサーキット前の時期は、ロースコが多くて、
アベレージが落ちるんですが、練習の甲斐あってか何とか凌いでいます。

反省点は、ノーミスが1個しかないことですね。
2月からは、ハイスコ気味のレンコンになると思われるので、
取りこぼすことが無いようにしたいと考えています。

2014.02.01 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |