7月に福岡で開催予定の4スタンスセミナーに参加することにしました。

今回は、オールジャンルの4スタンスセミナーで
ボウリングに特化したものではないのが残念ですが、
取りあえずリアルのセミナーを体験してみようと考えています。

事前準備として、
2年前に出版された「ボウリング レッシュ4スタンス理論」を読み返しています。

日時: 7月21日(祝)
    「基本編」 10:00~12:00
    「応用編」 13:00~15:30
場所: 福岡市立博多市民センター 第1会議室
    http://www.hakata-shimin.info/
セミナー代:「基本編」 5,000円 
      「応用編」 5,000円
講師: 犬井 潔(レッシュ・プロジェクト マスター級トレーナー)
    二串 幸之助(レッシュ・プロジェクト九州支部長)

問い合わせ、申し込み:二串 幸之助まで
TEL: 080-5251-4442
MAIL: niku.power.max@gmail.com

2014.06.26 | モノやコトの紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |

140621.jpg
練習ボールで目星を付けていたラインが、ゲームがスタートして投げてみると
左レーンだけ先の入りが甘くなっていて、前半にカウントの悪い薄めのピン残りを
多発させてしまって、ロースコ発進となってしまいました。

2G目は、1G目終盤にインサイドへ入って見つけたラインを頼りに投げて、
ノーミスゲームの224として少し挽回。

3G目も1投目は比較的安定していましたが、初めて取りに行った7番ピンに対して
中目のオイルが思ったよりも厚かったようで、ボールがピンの右を通過してしまい
200UPならず。

1G目の不出来が祟って、プラスゲームにすることが出来ませんでした。

練習ボール中にコンディションが大きく変化することは良くあることですが、
対処がもう少し早く出来るか、もう少しマシなピン残りだったら良かったのにと
反省しています。

2014.06.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

午前中は、町内の防災訓練に参加しないといけなかったので、
夜のシフトで投げてきました。

昨日よりは、オイルがある感じだったのでベノム・ショックが使える範囲内と判断。
出だしにもたつきましたが、尻上がりにスコアを伸ばせてアベ216と満足な結果でした。
1406151.jpg
1G目は、立ち上がりに2つの10ピンカバーミスとバケットのスペアミスで
3オープンとしてしまって、拙いスタートでしたが、終盤のターキーでちょこっと挽回。

2G目は、前半のターキーで200UP確定モードでしたが、
中盤以降厚めヒットにコンディションが変化したことに対する調整が足らずに
10フレで4-5のスプリットを招いてしまい200チョロでした。

3G目は、2G目終盤反省を踏まえた調整が上手くいって1投目のカウントは上出来。
ダメだったのは、10フレ3投目のカバーミスでノーミスゲームに出来なかったこと。

4G目は、ラッキーストライクもあったけど、10フレ1投目まではほぼ完璧な展開。
しかし、2投目の失投とカバーミスでまたもやノーミスゲームを逃すお粗末さを披露。

しかしまあ、最終ゲームを250UPで締めくくったので、今月もアベが200UP。
トータルでは、先月終了時点の194に3ポイントくらいプラスしてると思います。

2014.06.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

午前中におはようトーナメントに参加してきました。
ショートオイル気味で尚且つ中目の方が遅く感じられるコンディションでした。

練習ボールの際、ベノム・ショックではボールが出て行かない感じがあったので
練習ボール終了間際にスピード・ロードを投げてみたところ、
少し奥まで走って行って曲がりが出る感じだったので、イメージに合うと思い先発機用しました。

結果は、
140614.jpg
280は逃したものの、1G目に258のビッグゲームスタート。
2G目もダボスタートだったんですが、スプリットでのオープンと
その後も連発はダボ止まりだったのでスコアは伸びず209。

でも1G目の貯金があるので3G目に大きく凹まなければ、
優勝の芽もあるかも?と期待の3G目。
私としてはかなり頑張った方で、スコアも226と決して悪くなかったんですが、
6フレの10カバーミスが響いてトップと1ピン差の2位となりました。

今回は、ベノム・ショックの使用に固執せずに
コンディションに合ったボールを選択したことが良い結果につながったんだと
自分自身の判断を評価しています。

2014.06.14 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

IMG_20140603_185118.jpg
実は、15Pのベノム・ショックをドリルしたその日に
ゲームで使用していた14Pにザックりと傷が入ってしまい、
14Pが投げられない状態になっていました。

ローリングトラック(フレア)部分をほぼ一周するかなり重症の傷だったので、
センタースタッフが店長に掛け合ってくれた結果、 新品交換となりました。

恐らく、
1.ドリルして間が無かったこと
2.傷の程度がかなりひどかったこと
それに私の日頃の態度が評価されたかどうかは分かりませんが、
新品交換と言う顧客満足度MAXの誠意ある対応につながったようです。

2014.06.13 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

5月の入力ゲーム数は、45ゲームで内訳は以下の通りでした。

☆200UP    25G(55.6%)
☆170以下     2G( 4.4%)
☆ノーミス      6G(13.3%)
☆アベレージ    206.9
☆10番カバー率  90.0%(54/60)
☆マーク率     88.5%
☆1G当り発生数
・失投数         1.04
・ノーヘッド       0.29
・スプリット       0.73
・ストライク       5.91
・連続ストライク   3.02
・スペアメイク     3.60
・オープン       1.40

今月は、ゲーム数が多かったにも関わらずマイナスポイントが全く無くて
今年最高の結果を残しています。

好調の原因としては、下半身とスイングが安定してきたことと
中旬以降はNewボールのベノム・ショック効果、
それに15Pのテスト状況が想定外の結果を産んでくれたことかな?

今後の練習課題としては、
1.ボールをフィンガーでリフトするのでは無く手のひらに感じて投げられるようにすること
2.2歩目が小さくで3歩目が中くらい歩幅になるようなステップワークにすること
3.右肩を下げてボールの通過スペースを確保すること
4.バックスイングは、右後方へ引っ張られるように上げること
5.左手左肩を引くのが早いので、もう少し残しておくようにすること
など私にとっては、どれも直ぐには解決できないカラダの使い方の見直しですが
やれるところから手を付けて行くことにします。

2014.06.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ゲーム終了後に優子プロとの懇親の時間がありました。
話の途中に「今は、14Pを投げている。」とのコメントがあったので、
すかさずその理由を質問したところ、

「15Pでやれることと14Pでやれることがあると思うが、
今自分がやろうと思っていることが、14Pの方がやり易いと感じている。」
「14Pでやろうとしていることが15Pで出来るとより良いんだけど、
今は、14Pを試している。」と言ったことが話され、
今後ボール重量を決める上で、参考になるコメントでした。

2014.06.09 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

中谷優子プロと投げように参加してきました。
140608優子プロチャレ
140608優子プロチャレ2
成績は、222、190、228、194の834で3位。
お米10kgと優子プロのスコアを上回った勝利者賞をいただきました。
アウエーのセンターでアベ208.5は上出来でした。

2014.06.08 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

土曜日午前のおはようトーナメントで15Pのベノム・ショックを投げてみました。
結果は、
140531.jpg
ストライク率69%でアベ242.3とアンビリーバボーなスコアでした。
まあ、たまたま調子と運が良かっただけかも知れませんが、
1ポンドの差でピンがいつもよりも1本多く倒れた結果かと思うと
今後に向けた期待が高まらざるを得ません。

が、一方でスイングした時の負荷は重量の約3倍かかるとのアドバイスもありましたので、
手首や膝の調子など状況を見ながら慎重に進めるつもりです、

2014.06.01 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |