火曜日の夜にあった「スタッフと共に」の4ゲームで、な、な、何と917ピン。
140923.jpg
一般的には、4ゲームで1000ピン越えと言うのが上級者レベルの目標と言うか
一つのハードルとしてあるようですが、私はその辺りのレベルの者ではありませんし、
取りあえず800越えで満足な世界の住人ですから、今回の900越えは、
盆と正月に加えてクリスマスと誕生日が一緒に来たような出来事です。

使ったボールは、トライバル・ファイアー!!!
兎に角絶好調で、3G目までノーミスのアベ240UPでした。

4G目は、2フレのスプリットをアジャストして投げたつもりだったのに
4フレでも割れてしまったので、インサイドへのアジャストは行わず、
先にボールアジャストを試そうと思って5フレからスピード・ロードにチェンジしましたが、
トライバル・ファイアーの安定感と相性の良さに大満足でした。

個人1位の方とは、ワンマーク差でしたので、4G目のオープンがなければ…と
悔しい思いもありますが、次は1000ピン越えを目標に頑張ります。

因みに、個人1位の方は私と一緒に取り寄せたトライバル・ファイアーをドリルした人で、
今回279のビッグゲームを叩いてななファミ賞、HG賞、個人1位を獲得しています。

2014.09.25 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

結論から言うと、820ピンでアベ205。
アベを1ポイント伸ばして40ゲーム終了段階で199.1となりました。
140921.jpg
また差が111ピンに広がった首位のK島さんとのガチンコ対決は、
かなり面白い展開の末、今回は36ピン差で勝利することができました。
      1G目 2G目 3G目 4G目 合計
なるパパ199 180 208 233  820
K島さん167  212 246 159 784
レンコンが若干変わって以前よりもショートオイル気味だったので、
練習ボールの状況からスピード・ロードを選択しています。

K島さんは、隣のBOXで投げていましたので、マッチゲームのような感じで
相手の様子を確認しながらのシーソーゲームを楽しみました。

1G目で32ピンの差をつけて好スタートとしたと思ったら、
2G目できっちりと巻き返されて379の同ピンとなって後半戦へ突入。
3G目は、ターキースタートだったので、余裕の一息がつけるかと思ったら
K島さんは6連発を持ってきて246のナイスゲーム。
200チョロの私は38ピンの差をつけられてしまい超ヤバい感じ!

出来るだけ差が開かないようにしたいと思って迎えた4G目。
私のストライクスタートに対して、K島さんはまさかのオープンスタート。
続く2フレもスプリットオープンにしたK島さんは、その後もビッグの後のローゲームの
様相となっているのに対して、こちらは3フレからの5連発で3G目の借りを返済。
K島さんの自滅により奇跡の逆転劇となりました。

2014.09.22 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

今日は、健康診断で人間ドックを受診しましたので、
毎週土曜日のおはようトーナメントは、不参加でした。

現在の健康状態は、比較的良好で定期的に整骨院で整体を行う事以外は、
他に掛かりつけの病院や薬のお世話になることも無く生活できています。

特に気になることと言ったら体重の増加で、一時は68kg越えとなっていましたが、
食事の順番を野菜から取ると太り難くダイエット効果があるということを知り
食事前に野菜ジュースを飲んだ上で、野菜から食べるを約半年間実践した結果、
体重で4kgウエストも4㎝落ちて79㎝のズボンがはけるようになりました。

生涯スポーツとして、末永くボウリングが続けるためにも、
引き続き健康管理に気をつけなくてはね!

2014.09.20 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

今日はいつもよりもオイルが少し多めに入ってる感じだったので、
トライバル・ファイアーではなくて、久しぶりベノム・ショックを先発させました。

実は、最近サムの背側にテープを貼るようになり、
サムホールのテープを調整していなかったベノム・ショックはその分
サムに窮屈な感じがありましたが、「まっ良いか!」でそのまま投げたところ
やっぱり親指の抜けの悪さが出てしまって、回転不足やらスピード不足やらで
1G目前半は酷い目に会ってしまいました。
140913.jpg
中盤からは、トライバル・ファイアーの前にスピード・ロードを試そうと思って
投入したら、まずまずの感触でパンチアウトも出来て傷口を広げずに済みました。

2G目は、パンチアウトの好印象にスピード・ロードを続投させましたが、
イージーミスと失投でオープンを作ってしまって1G目とドングリな結果となってます。

3G目は、初投げ以来好調のトライバル・ファイアーにチェンジ。
中盤で失投もあったけど、ターキー、ダボのノーミスゲームで良い仕事してくれました。

今回の大反省は、たかがテープ1枚と侮るな!であります。

2014.09.13 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

現在のレーンコンディションにハイブリッドのパーフェクト・アンギュラーワンが
合っていると思う一方で、パーフェクト・アンギュラーワンは若干オイルに弱い
動きをする印象がありました。

そんな時たまたまセンターに置いてあるボーリングマガジンをめくっていたら
モーティブからトライバル・ファイアーと言うハイブリッド仕様のボールが
出ていることに気づき、センターのY野プロに相談。

プロいわく、「まだ投げてるプロも少なくて実際の評価は分からん。」とのことで、
ボールも仕入れる予定はないとのことでしたが、私の他にも興味を持った人がいたので
取り寄せてもらうことにしました。

で…

月曜日に出来上がったボールを昨晩のゲームで使った結果がこれです。
IMG_20140910_084714.jpg
3G目は、ビッグの後の何とやらなのか、スイングとリリースのタイミングがおかしくなって
情けないスコアでしたが、初投げ2G目に270UPの報奨をGetしました。

2014.09.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

練習ボールの際に一応ベノム・ショックとスピード・ロードを投げてみましたが、
ソリッド・リアクティブのボールは先での食い込みが強くて、
比較的走るボールのスピード・ロードでさえも4-8残りになったり、
中へアジャストしても9番が残ったりする感じでした。

また今のコンディションは、オイルの枯れが早いので
ゲームが進むと更にボールが出て行かなくなるだろうとの予測の基に、
比較的ボールの動きがイメージに合っているハイブリッドカバーの
パーフェクト・アンギュラーワンを先発させました。
140906.jpg
1G目は、イージーミスと7-10で2、3フレを連続オープンにしましたが、
ポケットヒットのイメージは悪くなかったので、4フレから連発に恵まれました。

2G目は、予想に反してオイルが伸びた感じになった事に上手く対応できず、
ダボすら出ない状態の我慢のスペアボウリングとなりました。

3G目は、一方のレーンの投球ラインを板目真っ直ぐ気味にして
若干厚めヒットとなるように調整し、もう一方は平行移動で中に入る調整を
試してみたところ2G目よりは持ち直してくれました。

周りのボックスを見ると、スプリットのオンパレードでスコアを落とす人が
多数見受けられる中、オマヌケなミスはあるもののアベ200UPで終了。
やっぱり今のレンコンには、ハイブリッドのボールが適しているようです。

2014.09.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |

8月の入力ゲーム数は、31ゲームで内訳は以下の通りでした。

☆200UP    14G(45.2%)
☆170以下     6G(19.4%)
☆ノーミス      7G(22.6%)
☆アベレージ    195.0
☆10番カバー率  91.7%(33/36)
☆マーク率     85.0%
☆1G当り発生数
・失投数         2.00
・ノーヘッド       0.45
・スプリット       0.90
・ストライク       4.84
・連続ストライク   2.03
・スペアメイク     4.13
・オープン       1.58

ゲーム数は、先月とほぼ同数でアベも横ばい状態です。
良かったのは、先月に続きノーミスゲームが20%越えしたことと
10ピンカバー率の90%越えをキープしたこと。

一方で今月は、ビッグゲームがひとつも無かったので、
9月は、幾つか出してポイントを稼ぎたいです。

2014.09.03 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |