前回難しく感じたリーグのレンコンは、37フィートのベタだったようです。
今回も似たような状態でしたので、基本的な攻め方は分かってるつもりでしたが、
攻略できそうでできませんでした。と言うか、それ以前の問題として
イージーなスペアミスが多かったことのほうを反省しています。

今回の対戦相手は、私よりも10ポイント程アベが上の方でしたが、
私以上に苦戦した様子で、その結果は、こんな感じです。
100327.jpg  私  相手
145―136
164―136
167―168
160―140

ボールを曲げるタイプの人もストレート系の人も打ち上げてる人が居ませんので、
苦労しているのは私だけでは無いようですが、
来週こそは、もう少し何とかしたいと思っています。

2010.03.30 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

やはりベタでしたか。
全く幅がないからむずかしいですよ。
いかにミスをしないかになってきますからね。

2010.03.30 04:28 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

リリーさん(^o^)丿
ポケットを捕らえられそうでとらえられないし、
ストライクが出てもそれが続きません。
今回は、スペアミスが多くて沈没しました。
基本がダメです。練習します。

2010.03.30 07:36 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

ベタレーンは難しいですね。

日頃クラウンで馴れているためにベタになるととたんに打てなくなってしまいます。
クラウンやブロック、ベタなどいろんなパターンで投げられる環境があればいいのですがね・・・。

2010.03.31 10:03 URL | KYO #- [ 編集 ]

KYOさん(^^♪
いろんなパターンが経験できるのは、とても練習になると思っています。
センターによっては、PBAパターンなんかも取り入れれいるところがあるようです。
でもスコアが出ないと不機嫌になるお客さんも居たりするので、
センターにとっては、利用者の技術向上を図るようにするのか
単にハイスコで満足感を得られるようにするのか
悩ましいところもあるようです。

2010.04.01 07:34 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1006-57b7f016