小嶺の松永プロの教室に参加してきました。
前回は6月上旬だったので2ヶ月半ぶりの参加です。

出来れば月に1回くらいは行きたいのですが、
平日午後に休みを取るのは、少し勇気が必要なところもあって
まだ定例化していません。

今回は、意図したとおりの投球が繰り返し出来るようになるための
基本動作をどうやって固めていくかなどについて聞いてきました。

コントロールとは少しニュアンスが違うんですが、
練習方法としては、狙った板目をチャンと通せるようになることですね。

チェックポイントとしては、立ち位置とフィニッシュ位置の確認や
投球後のフラつきを無くしてビシッと止まることなどですが、
安定したレベレージをどうやって作るかは実際に投げて
感覚を身に付けるしかなさそうです。

2010.08.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

何度かチャレンジに出ていますが
まだ裕美プロとはお近づきになれていないので…。
レッスンでてみよっかなぁ~

2010.08.20 23:21 URL | Yasuo #- [ 編集 ]

YASUOさん(^o^)丿
チョコチョコと顔を出していると、お近づきになれますよ!
私は今回で2度目の教室ですが、色々と質問するので、
すでに、充分認識されているようです。
裕美プロの指導は、「無理をせず自然体でその人に合った投げ方を!」です。
変に手を加えると、ボウリング自体が長続きしないとの考え方のようです。

2010.08.21 08:57 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1054-e8ebefe7