自分で出来るボールメンテナンスとして、
カバーの傷取り研磨とフィンガーグリップの交換をたまにやっています。

フィンガーグリップについては、シリコン素材のものがフィット感が良くて
長持ちすると聞いたので、VISEのクリアなどを使っています。

でも、シリコン素材は接着剤が効きにくい材質のようで
しっかり着けたつもりがいつの間にかグリップが浮き上がったりします。

先日の夜錬の際は、ボールをリリースしたと同時にすっぽりと抜けてしまい、
遥か彼方のレーン上まで飛んでいきました。恥ずかしいー(~_~;)。

やっぱ100円ショップで買った瞬間接着剤じゃ接着力も劣るんでしょうね。

2010.10.28 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(6) |

私もシリコンのグリップ使っています。
りりーさんは大丈夫だったようなのですが、私の場合、シアノン使ったのにあっさり取れてしまったので、プライマーを使うタイプ(パッケージにしっかりシリコン対応と書いてある)を使っています。

以前記事にしたときのものですが、こんなパッケージのやつです。
http://ochan299.blog65.fc2.com/blog-entry-766.html

2010.10.28 13:01 URL | ochan #kLoia8aY [ 編集 ]

私はグリップに指をしっかり入れないので、大丈夫だったのかもしれません。

2010.10.28 20:07 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

先日の大会で私もグリップを飛ばしました。近くにセンター職員がおられず、メンバーの皆さんにすすめられるまま、レーン真ん中あたりまで自ら拾いに行きました。3連続ガターくらい恥ずかしかった・・・。手入れ怠るべからず、ですね。

2010.10.28 23:07 URL | hebocen #- [ 編集 ]

ochanさん(^o^)丿
懐かしい記事ですね。
この当時は、自分で交換する習慣が無かったので
この商品の事は、印象に残っていませんでした。
早速このプライマータイプを試してみようと思います。

2010.10.29 00:01 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

リリーさん(^^♪
リリーさんが使ったのは、シアノンタイプですね。
ochanさんの体験からすると、
プライマータイプの方が接着力がありそうなので、
今回は、プライマータイプを使ってみようと思います。

2010.10.29 00:06 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

hebocenさん(*^^)v
私も自分で拾いにいきましたが、
大会中で無かったのが不幸中の幸いでした。

日頃の手入れは大切ですね。
hebocenさんもプライマータイプを試してみてはいかがですか?

2010.10.29 00:11 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1072-964ec33b