・ゆっくりとアプローチ
・ふわっとバックスイング
・溜めを感じながら気持ち前傾姿勢
・スライド足は素早くチョッと大きめ
・スライド足への体重移動を意識
・手遅れのタイミングでリリース

現在の練習課題は、超基本的なことで「ボールを気持ちよく投げる。」です。
もう少し言うと「気持ちよく投げるためのフォームを作る。」でしょうか。

このところどうもボールをチャンと振れていないと言うか、腰高で
手投げ気味になっているような気がして、何となく違和感を覚えていました。

センターのY野Pに尋ねると「手が早い、もしくは手と足が同時のリリースに
なっていて、タイミングやフォームのバランスに影響している。」とのご指摘。

さらに「以前は、チャンと出来てたのに。」と言われ、
チャンと出来ていた時の事をしっかり意識していないから、
調子が悪くなった時に修復できないんだと反省。

で、冒頭の箇条書きを試しながら
修復作業に取り組んでいるところです。

2011.01.13 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1094-e3e15df8