来週7/18に開催されるプロアマサーキットまでは、
このレンコンが採用されるとのことなので、
今週水曜日のリーグも42fベタレーンとの戦いでした。
110713.jpg
163、204、132、156合計655
ave163.8
10番カバー率2/3で66.7%


42fのベタと言っても、BOXによっても微妙に異なるので更に難儀なんですが、
とりあえず今回は、動きの鈍いボールを使ってアウトからのラインを探っています。

同箱のプロは、遅めのレンコン用ボール(408C)を使って
インサイドからの外だしでパチバチ打ってました。
でもボールスピードが遅い私が真似してもブルックリンか
スプリットの多発が関の山だと思って、
中からの外出しは今回試しませんでした。

その結果、前半2ゲームはそれほど悪くなかったんですが、
レーン移動後の後半2ゲームは、悲惨な結果でした。

ポケットヒットまでのボールの軌道がイメージできないと
ホントにひどい結果になってしまいます。

そんなレンコンでは、フォームやタイミングまで崩れてしまって
更にド壷にはまるってパターンです。
分かっちゃいるけど、なかなか修正できません。

2011.07.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1156-b58baf34