仕事に追われこのところ夜錬すらできずじまいでしたが、その仕事もやっと終わり、
2週間ぶりにホームの七隈でのトーナメントに参加してきました。
今回のスコア⇒20051210143343.html
      ave     strik      spare     open    sprit 
     177.7   45.2%    32.3%   22.6%    3個
久しぶりのゲームでしたが、アベレージはキープできました。
それと前回指摘された無駄なヨコ回転を抑え、
タテ回転を強めたボールを出すことを意識して投げてみました。
手探り状態でしたがなんとなく投球の感触は、つかめた気がします。

但し、ボールの切れ方が変わったみたいで、曲がりのイメージの修正や
アジャストの際の感覚の微調整が必要な気がしていますので、
しばらくは不安定な状態が続きそうですね。

2005.12.10 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(8) |

オープンフレームは全部ストライクの次でしたね。手堅くスペアーをとっている時はノーミスです。縦回転にするために1投目に少し力んでいて2投目に力みを引きずった時がオープンかも。ここが頑張り所ですね。   
Bigを打つチャンスはすぐそこにあります。

2005.12.10 16:22 URL | 非力ボーラー #qrvVHRXE [ 編集 ]

非力ボーラーさん\(^o^)/
スコア診断いつもありがとうございます。
アジャストはともかくとして、球質自体はタテ回転気味になり、
僅かですが威力も増した気がします。
スペアミスは、2番、3番手の前が共にオイルが少なめだったのに
1投目と同じ投げ方をしたのが、敗因と思われます。
2投目は、やはりストレート系で決め打ちした方が良さそうでね。
いつも2者択一の迷いで、墓穴を掘っている傾向があります。

2005.12.10 19:07 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

縦回転は強いです。
ポケットに入るまでに完全に滑りを無くしていれば10ピンが残る率が下がります。

2005.12.11 01:52 URL | reonoa #6CxjB0aY [ 編集 ]

reonoaさん(*^_^*)
北海道は、札幌市内でももう雪景色でしょうね。
私は、先日仕事で北そらち(北竜町)の方と一緒でした。

さて、「完全に滑りを無くしていれば」と言うのは、
スキッドが終了してフックアウトの状態でピンヒットすれば、
と言う理解で良いのでしょうか?

2005.12.11 07:17 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

そうです。
カーリングをご覧になられたことはありますか?
氷の上で重い石を滑らせて相手の石に当てます。斜めにぶつかるとカクンとはっきり方向を変えます。ボウリングでポケットは1番ピンに斜めに当たることになるので、滑っているとカーリングのように方向を変えやすくなります。1番ピンに弾かれて3番ピン方向へカクンと行ってしまいます。
転がる物は障害物に当たっても転がる方向を保つ性質があります。ごろごろ転がっているのは弱そうに見えて実は突き進む力が強いのです。
よく言われる横回転でピンをかき回すというのは間違っていると思います。横回転では直進力が下がり、ちょうど良い将棋倒しのピンの相互作用を弱めます。

2005.12.11 07:54 URL | reonoa #6CxjB0aY [ 編集 ]

reonoaさん(^o^)丿
カーリングを引用した分かりやすい説明ありがとうございます。
理解が深まりました。
有効なボールを出す為には、やはり、タテ回転の追求が必要ですね。

2005.12.11 22:29 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

最近のボウルは性能が良くなりましたから、
縦回転でも曲がってくれます。
慣れるとコントロールも付きやすくなり、
スコアアップに大いに役立つと思います。
これからも頑張ってくださいね。

2005.12.11 23:09 URL | torokakke #- [ 編集 ]

torokakkeさん(^o^)
良く分かります。
最近は、ボールを大きく動かす(曲げる)事より、
動きは少ないけど威力があるタテ回転のボールの方が、
ピンアクションも良くて、有効なことを実感しつつあります。

2005.12.12 00:43 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/117-c6e0c4d4