シューズは、長年アシックスを愛用しています。
スリムな感じのデザインと手頃な価格で付属パーツが豊富なのが
選定の理由でしたが、使ってみると履き心地や通気性が良くて、
結構気に入ってました。

しかし、少し前にキックパーツを注文したところ”廃盤商品”となっていて
希望のサイズは入手不可でした。
このため仕方なくワンサイズ大きいパーツを使用しています。

本体の靴ではなくて、パーツなのでサイズが1~2cmデカくても支障は
ありませんが、アシックスはボウリングシューズから撤退した様子で、
今後のことを考えると、そろそろメーカー変更かなって思っています。

ただしシューズ選びのもう一つの条件として、
キックパーツが替えられることが必要になります。
アプローチの際に、蹴り足にすべる感じがあると嫌なんです。

こうなると選択肢がほとんど無くて、調べてみたところ、
デクスターのSST-8くらいしか無さそうです。

価格がハイパフォーマンスボール並みなので、直ぐには買えませんが、
サンタクロースにもお願いできそうに無いので、
冬の臨時収入以降に予算が組めれば何とかしたいと考えています。

2011.10.25 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1187-906f5f96