このところ10番カバーよりも4番、7番をミスることが多いので、
カバーラインとアングルの変更を試みています。

これまでは、スパット15枚目を通す対角線ラインでしたが、
どうも目標とラインが上手く絞れていないような気がしていました。

このため対角線ラインではなく、正面気味からのラインに変更してみようと
夜錬の際に25枚目辺りを真っすぐか、やや左向きに投げるラインを試したところ、
こちらの方が目標が狭まって投げやすく、成功率も高いように思えました。

注意すべき点としては、手前やピンデッキ付近が枯れている時で、
スペアボールでも動きが出て4番、7番を左に外してしまうような時の
対処方法(アジャスティング)を確立しておく必要があります。

2012.02.05 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(6) |

おっ!
私の今のラインと同じっすよ(^▽^)

でも、私は時々ミスってたりしてます(~_~;)

2012.02.06 18:01 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]

私も最近、左残りピンは直線的に取るように変えました。
でも、7番ピンのアングルをまだ決めかねてます。

2012.02.07 00:56 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

>torokakkeさん(^o^)丿
おっ!
これは、期待できそうな変更だってことですね。

2012.02.07 22:55 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

>リリーさん(^^♪
2-4-5は、随分前からカバーボールで22枚目辺りを
真っすぐ投げて取るようにしていたので、そのアレンジで、
4番、7番も正面気味にして見る事にしました。

2012.02.07 22:59 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

私も、カバーボールを使うようになってから、10ピンカバー率は良くなったのですが、4番7番は1投目のボールで曲げて取っていて、ミスる事がちょくちょくあります。
この記事を見て先日試してみましたが、この方法のほうが中央のオイルに影響されることが少なく、良いように思いました♪

2012.02.16 11:32 URL | t my heart #- [ 編集 ]

>t my heartさん
基本はあると思いますが、
自分の感覚に合って成功率が高い方法が一番だと思います。
最近は、私も以前よりも自信を持って4番、7番に向えるようになりました。

2012.02.16 23:51 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1213-d45ba9f0