中のオイルが薄めで、アウトサイドにオイルが感じられるレンコンでした。

練習ボールでは、インサイドからの出し戻しよりも
オイルがある5、6枚目付近をややクロス気味投げる方が
良い感じでポケットヒットしてたんですが、
ゲームが始まると練習の時のようにはならなくて、悲惨な目にあいました。

結局、2G目後半からアウトサイド気味のラインを止めて
インサイドから12、13枚目チョイ出しのラインに変更したところ
カウントが安定し、3G目にやっと200UPでした。
120908.jpg
練習ボールでは、一見良さそうに見えて実は難しい所を
良いラインと勘違いしてしまったようです。

2012.09.09 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

お久しぶりです。
大外のオイルは、練習ボールで枯れたんでしょう。外から投げて、内側にオイルを感じられないとき(外速中遅)の時は外が枯れることを想定して外から一気に20枚より内側に動かないといけなくなるので、難しいですね。
3ゲーム目にしっかり合わせているので、さすがです。

2012.09.11 10:57 URL | 非力ボーラー #2sQQXnjA [ 編集 ]

>非力ボーラーさん
気がつくのに時間が掛かり過ぎですね。

しばらくは、自分の投球の問題だと思って
練習ボールの時の感触を取り戻そうとしたんですが、
あまりにもイメージと違う結果が続いたので、見切りをつけました。
3G目の結果に、自分なりの進歩を感じています。

2012.09.11 14:26 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1288-26927f6b