今日は、仲間2人と練習してきました。

購入当初ボールの軌道がイメージに合わないと思って、
その後お蔵入りしていた青球ヘルレイザー(テラー)を久しぶりに試してみると
第一印象とは異なり、使えそうなボールになっていました。
121028.jpg
最初の2ゲームは、練習用のボールでレンコンを確かめて
3、4ゲームを青球ヘルレで投げています。
今回投げた印象では、「チャンと走って切れる!」です。

実は、3週間位前からアドレス…特に手の平の向きと言うのか
手首のひねり具合を強めにしてダウン~バックスイングに入り、
そのまま脇を閉めるイメージで投げる練習をしているんですが、
これが結構良い感じの回転になって、ピンアクションも良いようです。

まだ試行錯誤中ですが、この投げ方が青球ヘルレイザーの印象の変化に
影響しているのかも知れません。

最後の5ゲーム目は、対応レンコンの比較対照として
ポリッシュしたドミナノ・ソリッドを投げてみました。

2012.10.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1298-65d0c560