ノーマルコンディションに戻ったはずですが、
メンテナンス担当が、オイルパターンを試しているらしく、
今回は、オイルたっぷりのレンコンでした。

しかもアウトサイドには、以前のベタレーンの名残があって
アウトは使えそうになかったので、1G目は10枚目チョイ出しのライン。
130203.jpg
1G目後半から4thにしたところまでは良かったんですが、
2G目にはオイルが伸びて入りが甘くなり10ピンが飛ばない状況が顕著。
微調整をしてはみるんですが、連発することはなくて170代。

3G目も似たような展開だったので、
4G目は、ボールチェンジを試すべきだったのかもしれませんが、
ラインアジャストで行けそうで行けない状態を引きずってしまって、
連発がないとスコアが伸びないパターンで終了しています。

オイルが多い時の攻め方やレンコンの変化をどうイメージするか考えていたところ、
久しぶりに覗いたkitappeさんのところに「クロスライン考」という記事がありました。

図解入りで分かりやすく、その1から5回連載で書いてありましたので、
次回攻略のヒントとして活用させてもらおうと思っています。

2013.02.06 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1335-2e307ca8