昨年の秋以降、投げた記憶がほとんどないので
恐らく半年ぶりくらいのサンデー・モーニング参加です。

昨年投げていた時に比べると、アウトサイドがかなり切れている印象で、
5枚目真っすぐだとかなりの厚めヒット、10枚目からのチョイ出しで
比較的イメージに合ったポケットヒットって感じでした。

しかし右レーンのオイルが左よりも早めに伸びた様子に気づくのが遅れて
無駄なローカウントを量産しています。

最初は自分の投球の問題かと思っていたんですが、良く見ると
ボールスピードが遅い高齢者の投球も右レーンだけが入りが甘いので、
2G目途中からは、キャリーダウンが原因だと思って対処しています。
でも、上手く行ったのは3G目の終盤くらいですけど…┐(´-`)┌
130224.jpg
とわ言っても、あまりスコアを出せたことがない東洋ボウルで
アベ190UPとしたことは、自分的には納得の結果です。

最後までバランスやタイミングを大きく崩すこともなかったし、
またオイルの量との関係もあると思いますが、
以前に比べるとボールスピードの数値がアップしていたし、
フォームの見直しや練習の成果ではないかと喜んでおります。

2013.02.24 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1340-7348364e