今回は、最終ゲームであと一歩の検証をやらなかったことが原因で
ロースコを叩く羽目になってしまいました。
1304071.jpg
午後イチのゲームだったので、レンコンは若干荒れた状態のようでした。
先発にトリプルXを投入しましたが、入射角度不足気味が続いたので、
2G目4フレからインベーダー・マルチにチェンジ。

しかし良い感触はあまり長続きせずピン残りが乱れ出して、
3G目3フレ以降は、ストライクが来ない状態が続いています。

次第にボールも出ていきにくくなり、3G目中盤以降は
スパット16枚目辺りを通すラインを使っていたので、
これ以上中に入っても先での曲がりと入射角度に無理があるだろうと思って
再びトリプルXに変更して、絞ったラインを投げてみたんですが、
こちらはやっぱり薄めヒット。

4G目もトリプルXで10枚目くらいまでラインを戻したりしてみるけど、
軌道も入射角もイメージに合うところが見つけられないまま終了しまいました。

消化不良のまま終わりたくなかったので、ゲーム終了後、
インベーダー・マルチでスパット18枚目辺りを通すラインを試す残業したところ、
1G目は、確かに入射角度不足でしたが、ボールの走りや軌道イメージは良く、
調整を加えた2G目では、ノーミス200UPとなりました。
1304072.jpg
18~20枚目辺りは、入射角度が取れないと思いこんで検証を怠った事を
反省するとともに、インベーダー・マルチの適応能力に感心しました。

2013.04.09 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1353-0a8f346d