センターのプロショップに14Pが展示されてなければ買うつもりはなかったのに、
第2弾のブラック・インベーダーも前作の評価が高かったので予約完売だとかで、
ネット通販では入手困難な様子とのことなどからつい買ってしまい
3月上旬からインベーダー・マルチを投げています。

印象としては、「かなり相性が良いボール。」です。

最近の様子として相変わらず失投はあるものの、
1投目のカウントが良くなっている要因は、このボールのお陰だと思われます。

なんでこんなに人気なのかをセンターのプロに聴いたところ
「このボールは、先が来るボールでABSのボールとしては珍しい。」とのこと。

トリプルXと比較して投げてみると確かにフッキングポイントからの寄りが強くて
ピンの弾きも良いのでストライクが出やすいみたいです。

先が来ると言ってもガツンと角が出る曲がりではないので動きがイメージし易い点は、
私の好みに合っていて、ポッケのとらえ易さにつながっているようです。

今日のゲームでも予選1、2ゲームは連発がなくてスコアを伸ばせず、
予選通過はできませんでしたが、ポッケは捉えられていたので、
3G目となる敗者復活戦では、アジャストがハマってターキー×2の224で
ワイルドカードを手に入れ、決勝に参加することが出来ました。
(予選)
1304141.jpg
(敗者復活/決勝)
1304142.jpg
今後は失投が減らせれば、飛躍的なスコアUPも望めそうなんですが、
これからの重点課題ですね。

2013.04.15 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

カバーがSTORMだから、
これまでのABSとは違ってるみたいですよ。

2013.04.15 16:24 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]

>torokakkeさん(^o^)丿
そのようですね。
ストームのリアクターで、ストームでは廉価モデルに採用されているようですが、
コアとの組み合わせが良かったのか、良い仕上がりになっているみたいですね。
ABS契約プロがナノカバーを体験したらもっとすごいことになるかもですね?

2013.04.16 07:42 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1357-eda416d7