胡散臭い飛び込みの営業の話を聞いたことが切っ掛けで
我が家に太陽光発電を設置することになりました。

もちろん工事を依頼したのは、胡散臭い業者では無くて、
いくつか見積もりを取った中から、最終的に我が家の長男が務めている
家電メーカーに依頼することになりました。

ちなみに胡散臭い業者と言うのは大阪の業者らしく、彼らが言うには、
・兎に角話だけでも聞いてください。
・この辺り(福岡)では実績がないので、実績作りのために破格値で提供します。
・特別な価格なので決して他には口外しないでください。
・どのくらいのパネルが設置できるか屋根の広さを測らせてください。
・次回、シミュレーションと見積もりを持ってくるので月々の電気代を教えてください。
と言って持ってきた見積もりが、
約5kwシステムの通常価格500万円を特別価格250万にするというものでした。
また今すぐ契約してもらえるなら上司に相談して20万値引きとか…

しかしチョッと調べてみると1kw当たり30~50万が相場のようで、
提示された見積もりは破格値でも何でもなく、胡散臭い営業スタイルが見え見え。

と言う訳でこの胡散臭い業者は、無視することにして、
改めて太陽光発電の設置について検討しなおした結果、
設置するなら「今でしょ!」てことになり、
車の買換え計画を止めて、太陽光発電を乗せることにしました。
太陽光発電

2013.08.09 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1387-edecfbd9