これまで比較的分かりやすいレンコンだったのが、
先週からアウトサイドがオイル多めで中目が薄い厄介なレンコンに変わりました。

ボールを出し過ぎると戻らず薄めヒット、絞ると切れ過ぎて厚めヒットとなるので
投球ラインの見極め、正確なコントロール、ボールの選択の三拍子が揃わないと
200UPは至難の業って感じです。

そんな訳で、2週続けて優勝した土曜日のトーナメントも悲惨な結果でした。
特に2G目は、今年のワースト記録更新です。
131012.jpg
1G目は、何とかスペアを拾っていましたが、10フレでミス。
2G目はレンコンの変化に1投目のカウントがバラバラでスペアミスを多発、
アジャストも上手く行かずにオープンフレームの山となってます。

3G目は、気分転換とボールアジャストの練習を兼ねて走るボールに変更。
その結果は、2-10のスプリットをオープンにしただけでロースコは何とか回避。
今後の攻略の糸口と言うか手掛かりみたいな物を感じることができた…かも?

2013.10.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

先日、諫早オープンに観戦に行ったら、吉野プロが優勝決定戦まであと一歩でしたよ。

攻略しがいがありそうなコンディションですね。

2013.10.16 02:43 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

>リリーさん(^_^)v
そうなんですか。
もっと大きな大会にも出て、知名度を上げてくれると嬉しいんですがね。

なかなか手強いレンコンですが、
やられたらやり返す。倍返しだ!って、
次回は、攻略したいですね。

2013.10.17 07:32 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1406-7ff6765c