いよいよ残すところあと1日となりました。
今年1年を振り返って見ると、1年中フォームの見直しをやっていた感じです。
でも点検の内容は、今年前半と後半とでは違ったものに変化していて、
いまだに試行錯誤中のため未完のまま年を越すことになりました。

スコア的には、3月にドリルしたインベーダー・マルチがめっちゃ相性が良くて、
不安定なフォームにも関わらずスコアUPの原動力になっています。
具体的には、年間の記録ゲーム数が379Gでアベ189.9でした。

昨年との比較では、ゲーム数が37G増えながらもアベは0.8ポイントUPです。
主には、170以下のローゲームが少なくなったことが要因で、
10ピンカバーも70%台かから80%台にジャンプアップしました。

内訳は以下の通り。
☆200UP    129G(34.2%)
☆170以下    68G(17.9%)
☆ノーミス     47G(12.4%)
☆アベレージ    189.9
☆10番カバー率  85.4%(356/417)
☆マーク率     83.5%
☆1G当り発生数
・失投数         1.87
・ノーヘッド       0.60
・スプリット       1.07
・ストライク       4.49
・連続ストライク   1.80
・スペアメイク     4.45
・オープン       1.77

2013年については、まずはステップワークとスイングを固めたいです。
ボールに関しては、インベーダー・マルチが既に260Gを越えていますので、
次のボールを調達しようと考えています。

先発のインベーダー・マルチに対するリリーフ役としてドリルしたスピー・ドロードが
なかなか好印象だったので、次の候補としては、ディファイアントやマーベルなど、
ストームの中でもロード系同様に安定性に定評があるシリーズを試そうかと考えています。

それでは、皆さん!
良いお年をお迎えください。

2013.12.30 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1425-c6925321