手首の負荷を軽減するために、これまでは25mm幅の伸縮性のあるテープを
手首のくびれた部分に巻く方法を採用していました。
最近こんな商品があることを知って、ダメ元で試しています。

また行きつけの整骨院で尋ねてみたところ、
伸縮性の無いテープ(50mm幅)で手首のくびれた部分から
手のひらの下の一部までを巻いておくとより効果があると
教えてもらい、合わせ技でテストしています。

まだ数回しか使用していませんが、手首の動きがやや制限され、
以前よりも投げた後の負荷の残り方が、少なくなっているような気がします。

2014.04.27 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(2) |

御無沙汰しておりますw

僕も手首に痛みを感じるときは
別タイプのサポーターを使ってますが、
これはシンプルで良さそうですね。

2014.04.28 21:12 URL | kitappe #JaFhmbU6 [ 編集 ]

>kitappeさん
こちらこそご無沙汰しています。
ボールを手前から転がす練習をしていると
要領が悪いのか寄る年波かどうしても手首に負荷残ります。
伸縮テープを買い続けるよりもこちらの方が節約になるかと思って買ってみました。
脱着も簡単で締付け具合もベラクロで好みの強さに加減できるので気に入っています。

2014.04.28 23:54 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1467-57c1e84c