IMG_20140603_185118.jpg
実は、15Pのベノム・ショックをドリルしたその日に
ゲームで使用していた14Pにザックりと傷が入ってしまい、
14Pが投げられない状態になっていました。

ローリングトラック(フレア)部分をほぼ一周するかなり重症の傷だったので、
センタースタッフが店長に掛け合ってくれた結果、 新品交換となりました。

恐らく、
1.ドリルして間が無かったこと
2.傷の程度がかなりひどかったこと
それに私の日頃の態度が評価されたかどうかは分かりませんが、
新品交換と言う顧客満足度MAXの誠意ある対応につながったようです。

2014.06.13 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ここまでの傷は、さすがにメンテ不良で、センター側の問題と言えるでしょうね。

2014.06.14 01:01 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

>リリーさん
こんな傷は、私も初めて見ました。
でも中途半端な傷だったたら、リペア対応だったかも知れないので、
ここまで傷が大きかったことが、かえって結果オーライで良かったと考えています。

2014.06.14 08:46 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1486-cff8ca1d