140621.jpg
練習ボールで目星を付けていたラインが、ゲームがスタートして投げてみると
左レーンだけ先の入りが甘くなっていて、前半にカウントの悪い薄めのピン残りを
多発させてしまって、ロースコ発進となってしまいました。

2G目は、1G目終盤にインサイドへ入って見つけたラインを頼りに投げて、
ノーミスゲームの224として少し挽回。

3G目も1投目は比較的安定していましたが、初めて取りに行った7番ピンに対して
中目のオイルが思ったよりも厚かったようで、ボールがピンの右を通過してしまい
200UPならず。

1G目の不出来が祟って、プラスゲームにすることが出来ませんでした。

練習ボール中にコンディションが大きく変化することは良くあることですが、
対処がもう少し早く出来るか、もう少しマシなピン残りだったら良かったのにと
反省しています。

2014.06.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1489-9f53a556