本日開催の4スタンス理論セミナー「基本編」と「応用編」を体験してきました。
結論から言うと、「とてもためになった。」です。

午後の「応用編」は、私と久留米の友人の2人だけだったので、
ボウリングに特化したプライベートセミナー状態となって、
とても中身の濃い体験が出来ました。

一番の収穫は、自分のタイプが確定したことで、取り組むべき方向性が明確になった事。
実は、自己診断と某プロからの診断ではB2タイプだったのが、B1と判明。

同じBタイプでも1と2では、パラレルとクロスのカラダの使い方の違いがあって、
間違ったタイプの使い方をすることは当然NG。
パフォーマンスが上がらないどころか、カラダを痛めることになりかねません。

生兵法は大怪我の基って事にならないためにも、4スタンス理論に興味がある方は、
チャンとしたトレーナーさんにタイプ診断をしてもらうことをお勧めします。

2014.07.21 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1498-7b5fc03d