結論から言うと、820ピンでアベ205。
アベを1ポイント伸ばして40ゲーム終了段階で199.1となりました。
140921.jpg
また差が111ピンに広がった首位のK島さんとのガチンコ対決は、
かなり面白い展開の末、今回は36ピン差で勝利することができました。
      1G目 2G目 3G目 4G目 合計
なるパパ199 180 208 233  820
K島さん167  212 246 159 784
レンコンが若干変わって以前よりもショートオイル気味だったので、
練習ボールの状況からスピード・ロードを選択しています。

K島さんは、隣のBOXで投げていましたので、マッチゲームのような感じで
相手の様子を確認しながらのシーソーゲームを楽しみました。

1G目で32ピンの差をつけて好スタートとしたと思ったら、
2G目できっちりと巻き返されて379の同ピンとなって後半戦へ突入。
3G目は、ターキースタートだったので、余裕の一息がつけるかと思ったら
K島さんは6連発を持ってきて246のナイスゲーム。
200チョロの私は38ピンの差をつけられてしまい超ヤバい感じ!

出来るだけ差が開かないようにしたいと思って迎えた4G目。
私のストライクスタートに対して、K島さんはまさかのオープンスタート。
続く2フレもスプリットオープンにしたK島さんは、その後もビッグの後のローゲームの
様相となっているのに対して、こちらは3フレからの5連発で3G目の借りを返済。
K島さんの自滅により奇跡の逆転劇となりました。

2014.09.22 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(2) |

おめでとうございます。
見事な逆転ですね。
私は、ここ2戦、そのKさんと同じような状況です・・・

2014.09.23 01:23 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

>リリーさん(^^)/
ありがとうございます。
K島さんのようなベテランでもビッグの後の大失速をやらかすんだなって、
妙に納得してしまいました。(笑)

2014.09.25 14:36 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1517-4216813c