福岡シニア親善大会は、市内のセンターが持ち回りで毎月開催の大会です。
2月は、パピオボウルでの開催で、私にとっては初めてのセンターでした。

レーンはウッドです。またこの日は、ショートオイルのようでした。
このためレーンヘッドの走りはいいのですが、ピンの手前から大きく、
しかも不安定な動きをするためライン探しに難儀しました。

持参したボールの中でかろうじてポケットまで届くのはサハラでしたが、
それでも立ち位置(左足内側)30枚目スパット15枚目と
比較的インサイドからのスタートとなりまいた。
今回のスコア⇒20060213065552.html
        ave     strik      spare     open    cover 
      166.5   27.4%    45.2%   27.4%   62.2%
1G目は、中盤のイージーミスでスコアは伸びていません。
でも、終盤のカウントも悪くなかったので、2G目もそのままサハラを続投。
しかし、結果は相変わらず先の動きが不安定でパッとしないばかりか、
カバーボールでさえ先で動くようになり、スペアミスを連発。(~_~;)
3G目も中盤まで試行錯誤してみたものの、結局たまらずに方針変更です。

この時、stormさんが試されたディープインサイドからのラインも選択肢として
頭をよぎったのですが、今回はカバーボールをメインに使う事を試してみました。
3G目6フレからが、その結果です。
投球ラインは、立ち位置20枚目でスパット8枚目辺りへややスピードを
抑えた感じで出しました。

最終ゲームまで打ち上げられれば良かったんですが、
6G目は、出だしでつまずいてしまいました。
ちなみに6G目2フレのバケットはカバーボールでミスったので、
3フレ目のバケットは、サハラで取りに行きました。主客転倒ですね!

今回は、下手をするとガタガタになるところを立て直してくれたカバーボールに感謝です。
ドライコンディション用としても想定はしていましたが、
でも、ピンアクションも今一でストライクも出にくいので、
やはり緊急避難処置と考えないといけませんね。


それとも‥
カバーボールでも200UPが出せるように練習するべきか?

2006.02.13 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(5) |

お疲れさまでした。相当難しそうなコンディションですね。
以前は力任せに投げていたこともあって、ドライでもえいや~とやっちゃっていました。
大分力を抜いて投げれるようになってきたら、オイルがない状態を感じれるようにはなってきたところです。

こんなコンディションにあたったら、どうしたものか…。


ひきつづきなるぱぱさんのアジャストを参考にさせていただきます。(^o^)

2006.02.13 10:54 URL | ochan #kLoia8aY [ 編集 ]

<なるパパさま
今回も大変勉強になりました。
私は来月カバーボールにブルードットを
購入する予定です。
レーンによっては、カバーボールのみで
投げた方が無難な場合があるかも知れませんね。

2006.02.13 18:47 URL | #- [ 編集 ]

ochanさん(^.^)/~~~
私にとっては、不慣れなレンコンだったのですが、
打てる人はちゃんと打っていましたから、
難易度はについては、計りかねますね。
要するに、修行が足らんと言う事だと思います。

寅さん\(~o~)/
無理にメインボールでのアジャストを行わず、
投げやすいラインを選択した結果、こうなりました。
ドライなコンディションで一度試してみると良いと思います。

2006.02.13 21:47 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

役に立つカバーボール。魅力的な題ですね!遅いレーンには使えるんですね~でも、カバーボールは私より先にsonokoさんが買ってしまいそうな勢いです(笑)

2006.02.13 22:27 URL | stay #lVjAIwTo [ 編集 ]

stayさんヽ(^。^)ノ
オッ~!パーフェクト達成と30歳成り立てのstayではないですか。
カバーボールについては、以前アウトが枯れている時に5枚目を真っ直ぐを
通す練習をしていたら、ブルックリンまで切れて行ってましたので、
遅いレーンでならある程度使える気はしていました。

優しいstayさんが、また新たな武器をsonokoさんに与えようとしていますね!(笑)

2006.02.14 00:45 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/152-f2a47ad9