IMG_20141127_175508.jpg
一部で話題になっているパイソン300を買ってみました。
現在使用中のSST-8がだいぶくたびれて来ていたので、
買い替えのタイミング的には、丁度良かったです。

第一印象は、……
「カカトが低い!」で、「違和感あり。」ですが、

シューズとしての作りは、足首のフォールド感があって、
靴底も固くしっかりしている印象です。

SST-8も新品の時はそうだったような気もしますが、
随分昔のことなので、忘れてしまいました。

左右兼用の仕様なので仕方ないのかもしれませんが、
蹴り足側の靴底はもう少し柔らかくて、蹴り易い仕様の方が良いような気がします。

使っているうちに、適度な柔らかさになるとは思いますが、
蹴り足だけ履き慣れたSST-8にしようかと思うくらい硬さを感じます。

一番気になるのは、カカトの高さ(低さ)でしたので、
4スタンストレーナーに尋ねたとこと、このフラットなヒールはB2向きで、
私のタイプ(B1)には、SST-8くらいの高さが適しているとのことでした。

このため別売のヒールアップスペーサーを注文し、只今、商品到着待ちとなっています。
ヒールを高くしての印象は、いずれまた!

2014.12.18 | 用品関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1533-748d5d29