昨晩は、七隈での職場チーム対抗戦でした。
今回は、右のレーンが左よりも遅く曲がりも大きく出ていましたので、
右は7枚目をやや外出し、左は10枚目を板目ますっぐに出す投球で
練習ボールでは、ストライクをバンバン連発できていました。


しかし、ゲームが始まるや否やストライクは2発で打ち止めとなり後はタップの連続、
おまけにスペアボールのリリースが安定感に欠けアンダー150でのスタート。(泣)


2G目は、立ち位置を2枚スパット1枚左に移動しての投球。
と言っても気持ちがそうなだけで、実際の投球は微妙にぶれています。
1G目よりもミスも減り、170UPまでもう一息。


3G目は、2フレから左右とも立ち位置30枚目スパット15枚目辺りにしたところ
ビンゴで3連発。6、7フレは、左右とも滑ったような動きで食い込み不足でしたが、
終盤少し持ち直しての3連発で、190UPとすることがでしました。

今回のスコア⇒20060215071509.html
        ave     strik      spare     open    cover 
      168.7   40.6%    21.9%   37.5%   36.8%
次の練習課題は、カバーボールのリリースの安定ですね。

それから今日15日はまた、サンアローでのチーム戦です。
今回足を引っ張った分のお返しをしなくてはなりません。

2006.02.15 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(3) |

練習でよくて、本番で躓くことは、たまにあります。
練習で体がほぐれて、それに合ったコースを探し直さないといけないのに、練習と同じコースをベースに微調整をするから、なかなかポケットに辿りつかないからではないかと、私の場合は思いました。

2006.02.15 13:37 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

こういう事って、結構ありますよね(汗)
きっと練習ではあまり力まず投げてて、本番になると力んじゃうんでしょうね~。
私は、最近あまり数字を気にしてないので、結構好調です(笑)

2006.02.15 23:11 URL | stay #lVjAIwTo [ 編集 ]

リリーさん\(~o~)/
今回ボックスに6人で投げていましたが、
原因のひとつは投球の不安定さで、
次が、レンコンの変化だと思いますが、
レーンのせいにするのは、早すぎでしょうか?

stayさん(^o^)丿
数字を気にしないとパーフェクトが出るんですね!(笑)
練習でストライクが出る時は、本番に取っておきたい気分になりますよね。

2006.02.15 23:40 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/154-3b3fe116