レンコンが良く分からないままゲームがスタートし、
その後の探り方も間違っていたようです。
160308.jpg
5枚目付近を投げて、1フレ1投目はストライクだったけど、
幅のないレンコンのストライクコースをたまたま通っただけで、
その後は、悲惨なスプリット三昧。悪夢のワーストスコアとなりました。

2G目は、少し中に入って絞ったラインを探ってみたけど、パッとせず。
1G目よりもマシにはなったけど、ボールが合ってないと考え、
最終フレームで、次のゲームに向けて別のボールを試してみた。

レンコンが分かっていないと、簡単な残りピンもミスしてしまう。(泣)

3G目は、変更したボールで20枚目付近の絞ったラインを投げてみると、
先での動きが切れ過ぎたり抜けたりせず、安定感がある様子だったので、
最後まで使ってみた結果、少しはまともなスコアになりました。

最初の入り方を間違えると、ろくでもない結果になると言う事例でした。

2016.03.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1624-c57d4896