昨日よりも遅めのコンディションのように感じられたので、
ロックではなくリスペクトを先発登板させました。
160515.jpg
ですが、初投球が7-10と、いきなり出鼻をくじかれた感じ。

その後も単発のストライクがチラホラあるのみで、
ボールもイマイチ合ってないような印象。

同箱で一番良くストライクを出していたのが
ほとんど曲がりの出ない投球のビギナー女性でしたので、
2G目からもっと絞ったラインを投げられるボールで
様子を見ようとフォーチュン・メーカーを投入。

その結果、
ラインイメージとボールの動き、それと、
ピンヒットの結果が仮説にピッタリハマった感じで
2フレからの5連発となりました。

プラスまであと一息。

3G目は、イージーミスはあるもののダボと
再度の5連発でプラスに転換。

4G目は、ターキーとダボ各ひとつずつでしたが、
ノーミスだったので、このゲームでもプラス20を追加。

1G目の凡打で、先行き不安な立ち上がりでしたが、
ボールチェンジの判断が功を奏し、
先ず先ずの結果となったゲームでした。

2016.05.16 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1637-f764647b