その日のコンディションに合わせてどの
ボールを使うのかの判断は、結構難しいです。

まずメインボールを投げてみて
ボールの走り具合や動き、
それにポケットヒットの様子や
ピンの飛び方、残り具合などから
投球ラインと結果が自分のイメージに合うか
とかをチェックして、合わなければボールチェンジ。

最初のボールの微調整で上手く行くときもあれば
なかなか上手く行かないまズルズルと行って
しまうパターンもあったりします。
1606112.jpg
今回は、1G目にオイルに強いボール使ってみたけど
アウトサイドを使うと切れすぎて、
外に出すと入射角度不足で結果はイマイチ。

2G目に、もう少し走るボールに変えてみたけど
やっぱり絞ると厚め、出すと薄めって感じ。

3G目は、一番動きが少ない
フォーチュン・メーカーに変えて
チョイ出しのラインを探ってみたところ
4フレからのオールウエーで267でした。

2G目終了時点では、
まったくお呼びでないスコアでしたが、
1回くらいは200UPしたいと、
最後まで諦めず投げた3G目でビッグゲーム。

その結果、
ハイゲーム賞と7位ラッキー7賞を頂きました。

1G目の出来が悪いと、「今日は、遊ぼう。」とか
「ハンデ稼ぎしよう。」とか言う人が居ますが、
私は、嫌いです。

こんな人に限って、
良いスコアの時は、やたら講釈を垂れたり
天狗になったりして大迷惑です。

こんなボウラーには、成りたくないですね。

2016.06.11 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1644-a33bf57f