難しレンコンが続いています。

状況として、
・インサイドのラインは先の動きが不安定で読めない
・オイルは多めだがアウトサイドを使う方が分かりやすい
・基本は、板目を使わないこと
・しかし練習ボールで掴んだラインは、おおむね1ゲームしか使えない
・変化に対して通常のセオリーでアジャストしても対応できない
・特にラインアジャストは予想外の結果につながることが多い

対策として、
ボールアジャストの方が被害が少ないような気がしています。

↓前回の悲惨な結果
160709.jpg

2016.07.12 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/1648-fabe764e