以前に比べると随分オイルの分布や変化が良く分かるようになりました。

分かるようになっただけで、結果につなげるまでには至っていませんが、
昨年の今頃に比べるとアベは、やや上向いている様子です。

走ってる、噛んでる、伸びてる、枯れてるなどなど
ポイントは、やはり観察ですね!

変化に対して適切なアジャストを行なって、結果を出すにはまだまだ経験が必要ですが、
ボウリングの面白さと奥の深さを感じています。

今日は、これからプロアマ戦に参加する予定です。
経験値を増やして、もうひとつ上のボウラーを目指したいところです。

2006.05.14 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(3) |

私は全然まだまだです(涙)
でも、最初の4フレぐらいチョコチョコ歩きで投げるようにして、少しはオイルを感じられるようになった気がします。
やはり、1投1投の観察が大切なんですね!

2006.05.14 10:15 URL | stay #lVjAIwTo [ 編集 ]

感覚的な部分もありますから、難しいですよね。一人一人捉え方が違いますから。
私の場合は、練習投球でどこまで掴めるかが結果を大きく左右しているみたいです。
stayさんも書かれていますが、1投1投しっかり見ておかないといけませんね。

2006.05.14 11:10 URL | YRS #BmkGafBY [ 編集 ]

stayさん(^o^)丿
ご冗談でしょ!でなけりゃパーフェクトなんてありえないと思いますよ。

YRSさん(^_-)-☆
ボールの曲がりが大きい事の弊害課も知れませんが、
私は、ある程度分かっていながら
アジャストやボールチェンジの判断ミスにより結果を出せません。

2006.05.14 21:56 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/243-2f3ee753