先日のチーム戦を振り返って、
もう少しどうにかならなかったのかなーと反省しています。

235、151、156という結果に終わり、
2G目、3G目がハイスコの後のロースコという
パターンにハマっただけと思うのでは、進歩がありませんからね。

前回のスコア⇒20060614070607.html
2G目も、ダブルスタートでしたのでカウントが悪くなった4フレ以降も
何とかなるだろうと最後までスタンスアジャストを行なったのですが、
3G目を打ち上げる為には、どうすべきだったか?と考えると
せめて7フレあたりで次の手を考えておくべきだったと思います。

次の手とは、ボールアジャストです。
基本は、「最初のボールを最後まで使う」と考えています。でも
今回の場合は、3G目に備えてボールチェンジで探りを入れてみるのも
必要だったかも知れません。

あくまでも結果論ですが‥。(^_^;)

2006.06.16 | テクニック関連 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ザ・ワンの特徴である、
厚目で割れるという結果だったようですね。
スコアを良く見ると薄目にも行ってたりで、
レーンが難しいのかとも思いますが、
もう少し大きくアジャストしても…
そう思ったりしちゃいました(^^;)

2006.06.16 04:51 URL | torokakke #- [ 編集 ]

torokakkeさん(^o^)丿
ザ・ワンの時のアジャストは、大きめにするように心がけているのですが、
今回は、ポケット入射ラインの外側が滑って突っ込み、
内側が切れ過ぎる状況でしたので難儀しました。
大きくアジャストして幅を絞ったラインを使うのが正解のようでしたが、
ラインに遊びが無くポイントを確信する前に終わってしまいました。(^_^;)

2006.06.16 06:54 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

こんにちは 最初はバンバンですが、2Gの初めから手前のオイルが枯れ奥に伸びている(キャリーダウン)になっています。4,7番ピンがらみのピン残りと割れでわかります。基本的には立つ位置を4枚程度右に、狙うスパットを1,5枚から2枚程度右に変更します。もしくは、表面のダルボールに変えます。非常に難しいです。

2006.06.16 10:29 URL | 非力ボーラー #qrvVHRXE [ 編集 ]

非力ボーラーさん\(~o~)/
鋭いスコア分析ありがとうございます。
実際、スタンスアジャストでは、右へ行くべきか左へ行くべきか悩み、
文字通り右往左往してしまいました。
右への移動については、外出しの幅が狭くなるのと
先での動きに安定性を感じれなかったのとで
結局は、中(左)へ移動してラインを探る選択をしました。

ボールアジャストならダル系の選択なんですね。
と言う事は、リミテッド君が正解だったと言うことでしょうか。
レーンが遅くなっていると言う先入観がありましたので、
リミテッド君については、選択肢からほとんど外れていました。
このあたりの判断が、まだまだ未熟と言う事なんでしょうね。

2006.06.16 23:09 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/276-288daa31