ボウリングを始める前は、ボードセーリングと言う
マリンスポーツを20数年間やっていました。
一般的には、ウインドサーフィンと言った方が分かりやすいかもしれませんね。

私がハマっていたのは、コースレーシングです。
ヨット競技のルールにのっとり、海上に設置されたマークブイを
順番通りに回ってゴールするという奴で、オリンピックの競技種目にもなっています。

全盛期の頃は、月に数回、県外の大会にも出たりしていましたが、
バブルの崩壊とともに下火になったことや加齢とともに
道具の積み下ろしやゲレンデまでの行ったり来たりが億劫になったり
道具代が捻出しずらくなったりと諸々の理由により自然消滅しました。

それに比べるとボウリングは、経費も比較的掛からず、天候にも左右されず、
センターもすぐ近くにあってホントに手軽に楽しめるスポーツです。
静岡には、100歳のボウラーがいると聞きましたが、
私が時々参加しているシニア親善大会の参加者を見ていても
生涯スポーツとして末永く楽しめるスポーツだと思います。

2006.08.03 | 休閑話 | トラックバック(0) | コメント(4) |

 私がボウリングをはじめるようになったのは、体重が86Kgになったこと。仕事が終わってからできるスポーツはAm2:00まで投げ放題しかありませんでした。おかげで今体重は68Kgです。

2006.08.04 16:15 URL | 非力ボーラー #qrvVHRXE [ 編集 ]

ホームセンターでは、60~80代で12~3人のサークルの皆さんが、毎週たいへん楽しそうにプレーされています。
自分もなるパパさんが言われるように生涯スポーツとしてボウリングをこれからも楽しもうと思います。

2006.08.04 16:41 URL | ラウンド1 #- [ 編集 ]

 非力ボウラー師匠は、随分ボウリングで絞られたのですね。強いはずだ。
 私の良く行くセンターは50レーンですが、平日朝10時の開場で待ち時間が発生することが多いです。その90%が60代からのいわゆる年金ボウラーで、大概夫婦でマイボールで颯爽と投げています。ゲートボールがそのままボウリング場に来た感じです。まさに生涯スポーツですね。
 お年ですので(私も)フォームは、お世辞にも綺麗ではないですが、毎日来ているので上手いのなんのって、180.190のアベはザラですね。隣のレーンで、今にもこけそうなおじいさんにコテンパンにやられたことがあります。当分ここには来れないと思いました。

2006.08.04 18:39 URL | ジャムおじさん #0w4Ifkv. [ 編集 ]

非力ボーラーさん(^o^)丿
そんなにおデブな時があったとは、知りませんでした。(笑)

ラウンド1さん(^_-)-☆
ウチのセンターにもシニアリーグやシニア月例などの大会があり
結構盛り上がっています。そうそう、先日開催された、
全日本シニア選手権(マスターズ部門)で優勝(4連覇)した、
水○さんはウチのセンターの方です。

ジャムおじさんヽ(^。^)ノ
キャリアというか年の功と言う奴ですね。
私もボウリングが上手い元気なジイさんになりたいです。

2006.08.05 07:44 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/320-8d3a2522