さだまさしさんは、私と同じ長崎出身です。
まだ売れる前のグレープ時代に
地元の電気店のフロアーで歌っていたのを
何度か見かけたことがあります。

同郷のよしみと言うか親近感もあり、
『精霊流し』『解夏』も読みました。
ことに短編を納めた『解夏』は、どれも泣ける作品で、
彼の感性と文書力、作家としての才能に驚かされました。

本書は、「今の日本はどうしてこうなっちゃたんだろう」と言う
彼の問題意識から書かれた本です。
「感謝」や「義」を忘れた現代日本社会の現状分析とその事に対するメッセージが込められていて、同世代のオジサンとしては、共感する所が多々あります。

2006.09.05 | 本の紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |

なるパパさん、はじめましてKYOと申します。
カージナルさんのところから飛んできました。
私とカージナルさん、なるパパさんも同世代だと思います。私はボウリング歴も浅い新参者ですがボウリングにまつわる情報交換よろしくお願いします。

2006.09.06 10:43 URL | KYO #- [ 編集 ]

KYOさん(^o^)丿
はじめまして!
私もまじめにやり出して3年目位で、
最近徐々に色んな事が分かって来ているような状況です。
こちらこそヨロシクお願いします。

2006.09.06 22:24 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/351-285c2ebf