「明日のココロだー!」と言っておきながら、諸事情により、
昨日中に更新できませんでした。m(__)m m(__)m m(__)m

遅ればせながら、プロチャレの様子です。

ゲームスタート前に30分ほど公開レッスンがありました。
ボールの回転の質を変える事によって動きが変わるので、
1個のボールでも幅広く対応できる事を実際の投球で見せてくれたり、

高速回転やハイスピードボールも基本は、アプローチとリリースのタイミング
にある事を説明するなど、参考にならないようなハイテクニックを披露するのではなく、
誰にでも共通するポイントを紹介していた事に共感を持ちました。

もちろん、ロバート選手の投球は、回転、スピード共に段違いだったですけど‥。

チャレンジマッチゲームについては、センターの岩本Pいわく
「いつもの1.5倍のオイルを入れた」コンディションで開催されました。

しかも外早中遅のレンコンでしたので、アウトは完全に使用禁止です。
私は、インサイドから15枚目を目標にして幅を取らないラインを投げましたが、
なかなか安定した動きで投げる事が出来ず、スコアを作ることが出来ませんでした。
今回のスコア⇒155、161、150、181
      ave     strik      spare     open    cover 
     161.7   32.4%    33.8%   33.8%   50.0%
最近このパターンが多いですね。

ことに左のレーンでは、ストライクが出るのですが、右は出ない。
アジャストを繰り返すけど、ここだっ!と言うラインを
なかなか見つけることが出来ない状態が続きました。

4G目にやっとカバーボールとして使っていたホットロッドで
7枚目辺りを板目真っ直ぐ投げる投球で右レーンの感触が良くなりましたが、
普段でも苦手の東洋で、しかも1.5倍のオイルコンディションへの対処にはとても苦労しました。

こんな中、ロバート選手は、4Gで900UP、地元3人のプロにも100ピン以上の
差をつけるスコアを打っていました。さすがPBAのトッププロですね。

20060928212825.jpg残念ながらロバート選手は、
私のボックスには回ってきませんでしたが、
ゲーム終了後、ツーショット撮影と
オープンシャツにサインを頂きました。
急遽作成したB1のステッカーを胸に貼っていた事もあってか、とても気さくに接してくれました。

2006.09.28 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ロビィと接する事が出来て良かったですね(^O^)
ホントPBAプロはファンに対する接し方が上手いです。
それにしても通常の1.5倍のコンディションってすごいですね(^^;;

2006.09.29 01:26 URL | storm #- [ 編集 ]

stormさん(^o^)丿
事前にstormさんから頂いた情報を話題に、
大した英語力ではありませんが、少し会話も出来ました。
PBAプロと言えば、恐れ多くて近寄りがたい感じもありますが、
ロビィは、お友達感覚で接してくれました。
stormさんの写真を見せたら、「ベストフレンド」だと言ってましたよ。

2006.09.29 07:04 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

ベストフレンドなんてもったいない。
恐縮してしまいます。あはは(^^;)
こういうPBAと接する時間は
貴重ですよね。

2006.09.29 10:46 URL | storm #- [ 編集 ]

stormさん(^o^)丿
こういうPBA選手とお友達のstormさんも凄いと思います。

2006.09.30 07:25 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/375-f73b189d