私にとって毎週火曜日は、夜錬2時間の日です。
40分ほど練習したレーンでスコアを入れて投げたところ、
2G目に200UPを打つことが出来ました。

この調子でエントリー用のスコアをまとめようと思ったところが、
「プロチャレでレーンを使いますので、移動をお願いします。」って言われ、
移動した先が、オイル引き立てのフレッシュな高速レーンでした。

まずいなぁーって思いつつ、ふとstormさんの記事を思い出し、
真似してみる事にしました。

どう言う事かと言うとオイリーで曲がりの出ないようなレーンに出くわした時、
上級者の方は、「レーンを削る」と言って、打てるレーンに作っていくらしいのです。
今回のスコア⇒177、210、184、183、166、177
      ave     strik      spare     open    cover 
     182.8   31.7%    55.0%   13.3%   80.5%

3G目の1フレは、10枚目真っ直ぐを普通に投げています。
2フレは、試しに軽く外出ししてみたのですが、
まったく戻ってきませんでしたので、外出し厳禁を肝に銘じました。

3フレ以降は、スピードを落として7~8枚目を真っ直ぐまたは、
中に向けてソフトに転がして少しでも曲がりが出る投球を試みながら、
このゲームは終了しました。

4G目も同じように投げていましたが、
次第に先での動きが大きくなり、4フレでかなり厚めにヒット。
奥のほうが、随分枯れて来たのだと思い5、6フレは少し中に入って軽く外出しを
試してみたところ、やはり戻ってこず薄めヒット。外出し厳禁を再認識です。
削れている幅は、かなり狭いって事なんでしょうね。

以降は、スピードやアングルを色々試しながら6G目まで投げたのですが、
これって言うところを発見できないままでゲームは終了しました。

ゲーム終了後、時間が残っていましたので、
練習モードにして試行錯誤していたところ、やっと見つかりました。

5~6枚目を真っ直ぐノーマルスピードのタテ回転のボールで
曲がりを押さえて攻めると、良い感じでポケットヒットして、
ストライクが出るではありませんか。

今回は、高速レーンの対処の仕方や要注意事項が私なりに実感でき、
なかなか充実した良い練習内容でした。

2006.12.20 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(9) |

5~6枚目の投球が自分は苦手で克服出来ないでいます。ボール自体が曲がるのを使用しているのかも知れませんが・・・。レンコンによって、かなりのスコアの変化が・・・。頑張ります。

2006.12.20 01:07 URL | aichan1946 #- [ 編集 ]

ここ2試合ほどが高速レーンで失敗しています。
同じようにレーンを作るような練習を試そうと思っていました。
参考にさせていただきますね。

2006.12.20 09:06 URL | gousoku #- [ 編集 ]

レーンを削るって、アウトサイドを削らないんですか?
アウトサイドを削って枯れてきた所で、内に1枚くらい入り、オイルの壁を使って投げて、BPが枯れた辺りに来るようにイメージしたラインを引くと思っていたんですが...
以前、288出したときは、そんな感じで曇り玉を5ゲームくらい投げた後に、幅のあるラインを作り上げたんですが。
違うのかな?

2006.12.20 13:04 URL | りりー #GMs.CvUw [ 編集 ]

オオオオ!
これは私の分野かなって、
勝手に思ってネタに取っておこうっと。

2006.12.20 18:14 URL | torokakke #ON.WrTpo [ 編集 ]

aichan1946さん(^o^)丿
スコアを拝見すると、苦手があるようには見えませんけど‥(笑)
謙遜されていませんか?

gousokuさん(^_^)v
私もまだ良く分かっていませんので、
参考にはなりにくいと思います。
torokakkeさんの記事に期待しましょう!

リリーさん\(^o^)/
今回は、大外もオイルがたっぷりでしたので、
5枚目より外から削りを試す勇気は、ありませんでした。
実際のところ削りの技術については、まったく分かっておらず、
今回が初挑戦のようなものです。
リリーさんの体験談をもっと詳しく知りたいところです。

torokakkeさん(^_-)-☆
ネタの提供になれて光栄です。
参考になる記事を期待しています。

2006.12.21 00:33 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

体験談と言うか、基本は外から内に移動するだと思っているので、外にもオイルがあるなら、クロスを使ってでも外のオイルを削り、次第に内に入っていってるだけです。
ただ、移動して暫くはオイルを伸ばす事になるので、一時的に外に戻ることもあります。

2006.12.21 01:44 URL | りりー #Fjqb2npw [ 編集 ]

5~6枚目真っ直ぐでポケットに行くなら普通のコンディションみたいですが・・。
3枚目真っ直ぐで6番ピン直撃の超オイリーレーンも経験しています。どんなにオイリーみたいでも一応レーンの探りは大外から始めると良いです。
一人でコンディションが変わるほど削るのはまず無理と思います。厚いオイルは削っても周りからまた流れ込んで均等になろうとします。液体ですもん。それより伸びていくほうが多くなってピン前でキレが悪くなるような気が・・・。

2006.12.21 05:09 URL | reonoa #6CxjB0aY [ 編集 ]

リリーさん!(^^)!
削るって言うのは、外から内へって意味が含まれてるんですね。
言葉の定義が分かっていないまま使ってしまったようです。

reonoaさん(^_^)/~
初めは5~6枚目真っ直ぐは、3番直撃でした。
7~8枚目を狙って投げていたのが、アバウトな投球の為
5~6枚目辺りも適度に薄くなって終盤に有効なラインとなったのだと思いました。
一口にオイリーと言ってもその感じ方は人それぞれの部分があるようです。
いつもよりも早い程度だったり、ジャブジャブのオイリーだったり。
今回は、スロースピードで投げると、先で辛うじて動く程度のオイリーでした。

2006.12.21 21:02 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.12.23 06:23  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/452-34ececa8