本日は、仕事が休みでしたので、お昼の練習会に参加してきました。

月曜日は、メンテナンス日ですからオイルもしっかり入っている様子で、
小一時間練習したあと、スコアを入れる時点でのレンコンとしては、
メガゾーンSで6枚目辺りを真っ直ぐか、気持ち外出しの投球でのスタートでした。
20070226181826.jpg
今回のスコア⇒246、184、156 計586
 ave    strik    spare   open   cover 
195.3  54.5%  27.3%  18.2%  60.0%

3人で投げていましたが、2G目の中盤でオイルが伸びたように感じたので、
立ち位置を右に移動してみたものの、不安定でシックリ来ませんでした。

このため3G目では、立ち位置を元に戻したり、さらに中に入ったりと
色々試したのですが、迷っている時はスコアが伸びない典型例の結果となりました。
でも前半は、久しぶりの連発で持ちよく投げられましたので、まぁ良しとしときます。

2007.02.26 | 練習・試合結果 | トラックバック(0) | コメント(7) |

私は思うんです。3ゲームめはオイルが伸びているからフッキングポイントを変えてやらないといけないと。わずか1~2枚でいいんですが。その為には、回転数やスピードの調節ができなければ、次のボールの動きを把握していてのボール交換しかないと。どうなのでしょうかねえ?

2007.02.26 18:39 URL | 非力ボーラー #qrvVHRXE [ 編集 ]

非力ボーラーさん(^o^)丿
その辺りの事が良く分かっていないところが、未熟者な私です。
余った時間で、投げてみた感触としては、
中への平行移動が正解だったような気がします。

2007.02.26 18:56 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

おわー!
スプリットが出ていなければすごいですよ。
スプリットを出さないようにするのは永遠の課題ですね。

2007.02.27 04:55 URL | reonoa #6CxjB0aY [ 編集 ]

reonoaさん\(^o^)/
そうなんです。
スプリットの奴めが、私に試練を与えてくれます。(笑)
reonoaさんのスコアもスプリットに一部足をすくわれていましたが、
大きくスコアダウンしない所が私と違う点ですね。

2007.02.27 08:07 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]

お疲れ様でした。
私もどういう風に動いていけばよいのか、難しさを感じています。
上手な人と一緒に練習して、その人に逐次質問、投げて確認とできると理解が深まりそうな気がしますが、なかなかそういう機会にも恵まれません。

2007.02.27 09:30 URL | ochan #kLoia8aY [ 編集 ]

メガゾーンSはなるパパさんに合っているみたいですね。
私もオイルが伸びてきた時の対応はラインを変えるか、ボールを変えるかで悩みますが本当に難しいです。
普通なら同じボールで中に2枚くらい入るのですが、そこが伸びているとパニクります(笑)

2007.02.27 09:40 URL | KYO #- [ 編集 ]

ochanさん(^_^)v
レンコンの変化に対して仮説を立て、
そのことに基づいてアジャストを行いますが、
仮説が的中した時は、何の問題もありませんけど、
予想がハズレ、仮説の建て直しになったときが往生します。(^_^;)
経験が少ないとどうしてもあたふたしてしまいますね。

KYOさん(^_-)-☆
メガゾーンSは、だいぶ馴染んできたように思います。
スタンスアジャストを続けるか?ボールチェンジか?の見極めは、
なかなかに難問ですね。私の場合、ボールがイメージ通りに
ポケットに気持ち良く届いているかどうかで判断するようにしていますが、
これもなかなか判断が難しいです。

2007.02.28 00:09 URL | なるパパ #MkgAoDiE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bowlingblognaru88.blog9.fc2.com/tb.php/505-f35e5a14